ペアーズの男性会員の悩み

第3位:マッチングしない

たくさんの女性に出会えると意気込んでペアーズを始めたのに、
いざ始めてみると、女性への『いいね!』を限度数いっぱいまで送っているのに、全然マッチングしない

マッチングしないから、メッセージの交換もできなければ、女性と出会うこともない。
こんな悩みを抱えている男性はたくさんいます。

第2位:足あとが増えない

そもそも誰も自分のプロフィールを見に来てくれないよ。。
やっぱり顔か。。

と、途方に暮れている男性からの悩みも多く聞きます。

あながち否定しませんが、イケメンでなくとも、たくさんの女性にプロフィールを見てもらっている男性はたくさんいます。

■参考
ペアーズでいいね!を激増させるプロフィール写真3箇条

第1位:『いいね!』をもらえない

ダントツの1位が、そもそも『いいね!』をもらえないという悲壮感漂う悩みでした( ;∀;)

ペアーズをやっている男性は、女性の『いいね!』の数しか見れないので、
女性の『いいね!』の数を見て、自分の『いいね!』の数の少なさに絶望している男性が数多くいます。

しかし、ご安心ください。
そもそも、男性の『いいね!』数の平均は女性の平均の3分の1程度です。

女性からの『いいね!』はもらえにくいのが現状です。

■参考
ペアーズでいいね!をもらえる男性と女性の7大特徴

そのため、女性だと、多い人で300人以上の男性から『いいね!』をもらっている人がいますが、
男性だと『いいね!』の数が61以上の場合は、『相当多い』ということになります。

まず、目指すべき『いいね!』の数は11以上です。

そして、『いいね』!の数が41以上の場合は、かなり自信をもってかまいません。

一般的に『いいね!』を増やすための対策を以下にリンクしましたので、ご覧ください。

■参考
ペアーズでいいね!をもらえる男性と女性の7大特徴

ペアーズの『足跡』を制する者がマッチングを制する!

今回は、『いいね!』の数別にどういう対策を取るべきかを解説します。

『いい!』の数別の『いいね!』を増やす対策

『いいね!』の数:0[白帯ランク]

一番の原因:そもそも見られていない

対策1:気になる女性に1日20人以上訪問
対策2:毎日スマホでログインして『ポイントと貯める』
対策3:メイン写真に顔画像を掲載
対策4:とりあえずプロフィールを書く
仕事、家族、性格、『気軽にいいね!してください』の一文を入れる
対策5:いいね!を戦略的につける
検索で自分に合う女性を探す
狙い目の女性:『顔写真が無い』『いいね!50以内』『自分の年齢-5歳以上の女性』

『いいね!』の数が0の人は、まずは、いいね!をもらえることを実感することが大切です。

そのため、まずは無理なくできることから行動しましょう。

毎日スマホでログインすると、『ポイント』がもらえます。
この『ポイント』は、『いいね!』に変更することができます。

また、『いいね!』も手当たり次第に付けるのではなく、『いいね!』が返ってくる割合の比較的高い層を狙って付けていくことです。

その際の、『いいね!』が返って来やすい層は、
『顔写真が無い』『いいね!50以内』『30歳以上の女性』です。

『いいね!』の数:10以下[並の人ランク]

一番の原因:そもそも見られていない

対策1:気になる女性に1日40人以上訪問
対策2:毎日スマホでログインして『ポイントと貯める』
対策3:メイン写真、サブ写真(3枚以上)を掲載
対策4:コミュニティに10個以上入る
対策5:プロフィールをしっかり書く
仕事、家族、性格、土日の過ごし方、『気軽にいいね!してください』の一文を入れる
対策6:いいね!を戦略的につける
検索で自分に合う女性を探す
ねらい目の女性:『顔写真が無い』『いいね!50以内』『自分の年齢-5歳以上の女性』

『いいね!』がついてきたら、10以上を1つの目標にしましょう。

5以下の場合は、女性が男性を検索にかけた場合の一覧には、『~5』と掲載されてしまいます。
5以上だと数字がそのまま載ります。

10以上になると、賑わい感が出てきて、女性からも目に付くようになります。

そのため、引き続き『いいね!』を増やすことに注力します。

まだ、自分が本当にターゲットする人に『いいね!』を押しても返って来ません。

この時期は、女性から『いいね!』をもらえることを楽しみに、
プロフィールを充実させ、ペアーズの機能を学んでいくことが目的です。

また、ここを突破すると一気にペアーズでのマッチングも増えます。

『いいね!』の数:11~40[熟練ランク]

一番の原因:ペアーズの設定ができているようで抜け漏れがある

対策1:気になる女性に1日50人以上訪問
対策2:毎日スマホでログインして『ポイントと貯める』
対策3:メイン写真(2週間に1回変更)、サブ写真(10枚以上)を掲載
対策4:プロフィールをしっかり書く
仕事、家族、性格、土日の過ごし方、自己アピール、恋愛観、『気軽にいいね!してください』の一文を入れる
対策5:コミュニティに20個以上入る
対策6:いいね!を戦略的につける
検索で自分に合う女性を探す
6割:『いいね!100以内』『自分の年齢-5歳以上の女性』
4割:『自分の年齢-10歳以上の女性』『いいね!150以上』『自己紹介文有り』『サブ写真有り』

11以上になるとようやくペアーズの設定や女性への見せ方が分かってくる段階ですが、
、まだ意中の女性や一般的に難しいと言われる女性を狙うのは厳しい時期です。

ただ少しずつ、意中の女性を狙いながら反応を試し始めるタイミングでもあります。

『いいね!』の数:41~60[覇王ランク]

一番の原因:プレミアムオプションに入っていない

対策1:毎日スマホでログインして『ポイントと貯める』
対策2:メイン写真、サブ写真(10枚以上&ペット、食事、スポーツなど)を掲載
対策3:プロフィールをしっかり書く
仕事、家族、性格、土日の過ごし方、自己アピール、恋愛観、『気軽にいいね!してください』の一文を入れる
対策4:コミュニティに40個以上入る(濃いコミュニティは5個以内)
対策5:いいね!を戦略的につける
検索で自分に合う女性を探す
4割:『いいね!100以内』『自分の年齢-5歳以上の女性』
6割:『自分の年齢-10歳以上の女性』『いいね!150以上』『自己紹介文有り』『サブ写真有り』『人気急上昇』『メッセージ好き』

41以上になると、女性から見た時に、かなり目立つ存在になっております。

『人気のある男性』という位置づけが明確になり、女性からすると
『少し高嶺の花』の男性に見えてくるタイミングです。

そのため、自信をもって自分の狙いの女性に『いいね!』を付けて行って構いません。
ただし、狙いの女性の年齢が低すぎる場合、やはり『いいね!』が返ってこないこともあります。

そのため、自信を喪失しないよう、4割は『いいね!』が固い女性を狙いましょう。

『いいね!』の数:61~[聖帝ランク]


一番の原因:女性から人気がありすぎて相手にしてもらえないと思われる

対策0:気になる女性に1日50人以上訪問
対策1:毎日スマホでログインして『ポイントと貯める』
対策2:メイン写真、サブ写真(10枚以上&ペット、食事、スポーツなど)を掲載
対策3:プロフィールをしっかり書く
仕事、家族、性格、土日の過ごし方、自己アピール、恋愛観、『気軽にいいね!してください』の一文を入れる
対策4:コミュニティに60個以上入る(濃いコミュニティは5個以内)
対策5:いいね!を戦略的につける
検索で自分に合う女性を探す
4割:『いいね!100以内』『自分の年齢-5歳以上の女性』
6割:『自分の年齢-10歳以上の女性』『いいね!150以上』『自己紹介文有り』『サブ写真有り』『人気急上昇』『メッセージ好き』

好きなように自分の狙いたい女性を狙ってOKです。
ただし、男性からすると、『いいね!』の数が300以上の女性に『いいね!』を押すのは勇気がいりますよね。

それは、どうせ見られないだろうな、という思いからです。

61を超える男性は女性から同じように思われます。
そのため、親しみやすさの演出は欠かせません。

また、女性からみた『いいね!』の数は、『過去30日以内』の数です。
そのため、30日以内の『いいね!』の数を減らさないよう、このレベルになると再度、1日50人以上に足跡を

つける必要があります。

まとめ

以上、『いいね!』の数別の対策の立て方を書いてまいりましたが、41以上の『いいね!』は、もらうのも大変ですし、維持するのも本当に大変です。

しかし、この数になるとマッチング数は相当増え、自分から相手を選べるようになりますので、恋愛の楽しさが分かってきます。

不可能だと思ってあきらめることはありません。

こんなデータがあります。

小学生の男の子に女の子の何が魅力的かと聞けば、ほぼ全員が『顔』と答えるそうです。
しかし逆に、女の子に男の子の魅力的かと聞けば、『顔』『スポーツ』『絵のうまさ』『音楽の上手さ』『一生懸命さ』などさまざまな答えが返ってくるそうです。

つまり、自分はイケメンじゃないからモテないと思っているのは、男性が女性を顔だけで見ている証拠で、女性はそんなこと思っておりません。

男性は総合力勝負です。

だから、自分が人より秀でているところがあれば、自信を持ってください。

それだけで、女性からの目は大きく変わります。

参考:初心者のためのペアーズの始め方、登録方法からライバルに勝つ秘訣まで

ただ、やはりペアーズやOmiaiのような婚活・恋活アプリのサービスは人によって、合う、合わないがあります。

ペアーズやOmiaiはいわば、セルフサービスの『婚活』『恋活』のツールですので、自分で積極的に考えて、動けて、試行錯誤しながら使う人向けのサービスです。

『3ヶ月たってもデートまで行けない』
『そもそも全然いいね!をもらえない』
『もう女性を探すのが面倒になってきた』

そういう人は、労力と時間的なコストを考えると、ゼクシィ縁結びカウンターをオススメします。

ゼクシィ縁結びカウンターは、業界最安値の月9720円から使える結婚紹介所のサービスで、1ヶ月以内に80%がデートできています

しかも女性の登録年齢は35才以下が約70%と若い層が多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトを見てみる

婚活雑誌のゼクシィが運営しているとあって、ゼクシィ縁結びカウンターは、今大人気で、無料相談会の予約も取りにくくなっていますので、先に予約することをオススメします。

実際にサイトを見て頂いて試しに無料相談会を予約するを押して頂き、店舗まで選んでいただくと分かりますが、かなり予約が埋まっています(^_^;)

とりあえず話だけ聞いてみよう」そんなきっかけで訪れる方が9割もいますので、『とりあえず』という軽い気持ちで一度、行ってみましょう。

勧誘がうっとおしいと思っている方は安心してください。

全然勧誘してきません(笑)

電話もかかってきません(笑)

担当者の方に聞くと、営業の電話をかける暇もないぐらいに入会が増えているそうです。

女性の場合、30才以上の女性の婚活は皆さんが想像される以上に厳しいです。

それだけ、男性の目がシビアなためです。

だから、ハッキリ言うとなんですが、女性は36才を超えると男性から対象外となる可能性がグッと高まります。

気がついたら30才を過ぎていたという方は早めに行動してください。

東京のゼクシィ縁結びカウンターはなかなか予約が取れないって本当!?