40代婚活で4.1%と1.3%の数字が意味するもの

4.1%と1.3%、この数字は何を示すか分かりますか?

4.1%は、40代前半の女性がその後、結婚できる割合です。
1.3%は、40代後半の女性がその後、結婚できる割合です。

つまり40歳を過ぎた女性の生涯未婚率は95%以上ということです。

この記事を読んで頂いているあなたが32歳と仮定する場合、今から10年前は放っておいても男が声をかけてくる『花の女子大生時代』でした。

この10年はどうでしたか?
あっという間に過ぎてませんか?

気が付けば32歳になっていた。

そう考える女性は多いはずです。
このあっという間の10年を先送りして考えてみましょう。

いまから10年後です。

あなたは42歳です。

あなたが命がけで本気で婚活しても、結婚できる割合は5%以下です。

40歳を過ぎると、100人に1~4人しか結婚できません。

小学校時代の教室をイメージしてください。
1クラス30人の場合、1クラスで1人しか結婚できていないということです。

この数字を見たうえで考えてください。

あなたは何才までに結婚したいですか?

今年29才になったばかりの女性がいます。
先日、結婚について話していたところ、こう言っていました。

お客さん

まだ結婚なんて急いでませんよ!だって仕事が楽しいし、ついこの間、昇進して給料も上がったんですよ!あたしの人生を子どもと旦那にだけ使うなんて嫌です。

まだまだやりたいことをやりたいから、やり切った後で結婚を考えます。
35歳ぐらいまでに結婚できればいいかなと考えてます。

この女性の発言に賛成したかもしれません。

ただ、この女性は今から5年後、それが取返しのつかない決断だったと後悔することが目に見えて分かります。

それは、私の『思い込み』などではありません。
残念ながら、政府が全国調査して出されている統計結果なんです。

それが、国勢調査です。

以下、平成27年国勢調査をもとに分析した結果をお伝えします。

40代になる前にアラサーで婚活をしておくべき5つの理由

アラサー婚活の現実1、30歳の女性が5年後に結婚できている割合は30%

今、40歳を過ぎた女性の生涯結婚率は1~4%程度ですが、今、30歳なら5年後に結婚できる確率はおよそ30%、40代女性の7倍から30倍も結婚率が高いのです。

それでも3人に1人です。

30歳から33歳までは1つ年齢が上がるごとに、結婚できる確率は2%ずつ下がっていき、
34歳以後は1つ年齢が上がるごとに、結婚できる確率は3.5%ずつ下がります。
35と考えてください。

35歳を過ぎると、結婚できる割合はおよそ10人に1人ほどになります。

今、アラサーの女性は、『1年』がとても貴重ということをまずはしっかりと覚えておきましょう。

アラサー婚活の現実2、30歳の女性の約半分が10年後も結婚できていない

30歳の女性の30%は5年後に結婚できていますが、10年後になると倍の60%以上になるかというとそうでもありません。

50%しか結婚できていません。

つまり、この時期に結婚を逃すと、その後、結婚できる確率は急降下していることが分かります。

特に婚活市場では、女性の33歳の壁という言葉があるぐらいです。

子どもを産める妊娠率は35歳から急降下しますので、
遅くとも35歳までに結婚するには34歳までに結婚する必要があります。

34歳で結婚するには、おそくとも33歳までに理想の男性と出会う必要があります。
つまり、33歳までに将来を真面目に考えた出会いが無いと、その後の結婚率は落ちるのです。

アラサー婚活の現実3、35歳を過ぎると一気に5年後、10年後の結婚率が落ちる

35歳を過ぎると、一気に結婚率が下がります。
その理由は、2つあります。

1つ目は、妊娠率の低下
2つ目は、アラフォーという響き

です。

男性は若い女性と交際し、結婚したいと考えています。

それは種の保存本能などという固い言い方をしなくても、ただ若い子を抱きたいという本能です。

35歳を過ぎてアラフォーに入ると、若いという部類から明確に外れます。

それでいて子供もできにくくなると、男性からすると狙う意味が無いのです。

アラサー婚活の現実4、40歳を過ぎると同年代以下と結婚できる割合は1%以下に

実は40歳以後の結婚率はあるデータによると高まっていることもあるのです。

それは、『子どもを望まない結婚』です。

50代以上男性と二人で過ごすことを選択する結婚は増えるのです。

しかし、子どもを望む結婚をしたいならその割合は1%以下です。

どうですか?

子どもは生涯にわたって要りませんか?
夫婦水入らずで残りの人生を過ごすことも悪いことではありません。

それを望むなら40歳を過ぎた結婚も確率はそこそこあります。
と言っても10%は切ってますが。。

でも、子どもを望むなら、最低でも30代、計算上は35歳までの結婚です。

アラサー婚活の現実5、35歳以上の5年後の結婚率が急に上昇している

35歳以上の5年後の結婚率は実はここ数年に急激に上昇しています。

その理由は2つです。

理由1:最近の婚活ブームのおかげ
理由2:女性が妥協することを覚えた

今、あちこちで婚活が叫ばれているので、40代になるまでに結婚を真剣に考えて婚活する女性が増えました。
とても良い傾向です。

それが理由の1つです。

もう1つの理由は、厳しい言い方ですが、35歳以上の女性が婚活市場での自分の価値を再認識できたことです。

まだまだ若いと思っているのは自分だけ、という現実を直視することが35歳以上の婚活に欠かせません。

結婚相手への希望の半分以上は放棄しないといけないという現実を受け入れた女性が35歳以上で結婚できています。

逆に、結婚相手への希望を100%通したいなら20代での婚活です。

あなたも20代は、モテていたと思います。
でもそれはあなたがモテていたというよりも、20代だからモテていただけです。

もし、モテていた自覚がないという女性は、婚活していなかっただけです。

断言しますが、自分の要望を100%相手に通すことができる唯一の方法が、20代での婚活です。

でも、すでにアラサーになってしまっているあなたに今さら言ってもどうしようもありません。

だから理想はアラサーの範囲までに結婚、遅くとも33歳までに生涯を一緒に過ごす理想の相手と交際を始めることです。

この33歳ラインを過ぎると結婚できる確率が急降下するか、結婚に対して求めるものを変えないといけない。

33歳までに理想の男性に会うには、今まで通りの婚活をしていては絶対に出会えません。

理想の男性と結ばれるためには、コツがあります。

アラサーの女性が理想の男性に出会う方法はコツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

婚活アプリを利用する!登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

参考:婚活アプリってなに?誰が使っているの?

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、女性の場合、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、やたらと年上の男性ばかりからいいね!をもらって疲れるという相談が増えています。

なんでだろうと思って色々と使ってみてわかったんですが、ちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきているみたいです。

だから、今は、婚活アプリは複数あわせて使うことがポイントです。
具体的には、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、すぐに彼氏をゲットするコツですね。
ペアーズは女性無料、Omiaiは20代以下は無料です。

最初から有料会員登録を前提にしなくて良いんです。

『かっこいい人だな~』
『真面目そうだな~』

と思える男性から『いいね!』をもらえたらその時にその婚活アプリを使い続ければ、めっちゃ効率的なんです。

なんでか、婚活アプリは登録は無料なのに1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1ヶ月だけ様子を見て、理想の男性から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

つまり、さっきも書きましたが、今、ペアーズ疲れから男性が次々とOmiaiやゼクシィ縁結びに流れ出しています。

だから、まず先にOmiaiやゼクシイ縁結びに登録して様子を見てみる、これが理想の彼氏と出会うコツです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は1~2ヶ月以内に出会えている女性は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男性からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男性の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男性がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの会員の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら