ゼクシィ縁結びカウンター

★婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』については、『ゼクシィ縁結びは安心の婚活成功保証付き』をご覧ください★

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚相談所の中でも急激に会員を増やしている会社として注目されています。

ペアーズやOmiaiのような婚活アプリではうまく交際までいかなかった女性や、年齢的に結婚を急いでいる女性、忙しくて自分で出会いを探す時間が取れない女性にとって、ゼクシィ縁結びカウンターのような結婚相談所は最後のよりどころの存在になっているようです。

そんなゼクシィ縁結びカウンターですが、実際のところ、どうなのか婚活している友人に呼びかけて実際に評判や口コミを調べてみました。

ゼクシィ縁結びカウンターの良かった点

1,他の結婚相談所と比べてダントツで安い!

口コミ1

女性 幸せ

他の結婚相談所だと、初期費用 15万円~、月会費 2万円~、成婚料5万円~とすごくお金がかかるんで、会社員としては正直気軽に申し込めない。
ゼクシィ縁結びカウンターは、入会金が3万円と月会費もシンプルプランで9,000円、スタンダードでも16,000円なんで、だいたい1年ぐらいで婚約までいくと考えても、他の結婚相談所と比べると20万円以上の差になる。
これは大きい!

やっぱりゼクシィ縁結びカウンターの最大のメリットは安いという点かと思います。

月会費もシンプルプランで9,000円、スタンダードでも16,000円ということは、婚活パーティーなら月に2~3回参加するぐらいの価格です。

その価格で男性を紹介してくれたり、面談がついたり、電話やメールでのサポートがあるのならゼクシィ縁結びカウンターの方が確実性は高いでしょう。

2,カウンセラーさんが頼りになるお姉さんみたい

口コミ2

女性 幸せ

結婚相談所の担当者と言えば、口うるさいオバサンのイメージがあるが真逆だった。コーディネターさんが、私の立場にたって相談に乗ってくれる点がすごく好感を持てた!
他の結婚相談所だと、面談と言っても毎回、説教されてるみたいで気分が悪いときがあって中には、『選り好みしている場合じゃないからとにかく会いなさい』と価値観を押し付けてくるところもあって嫌だったけど、そういうのが全然なかった。

ゼクシィ縁結びカウンターの担当者さんは、マッチングコーディネーターと言いますが、気をつけている点が2つあります。

1つ目は、会員さんの婚活での希望や状況に合わせてくれる点、
2つ目は、女性の好みも好き嫌いがあるという当たり前の点を気遣ってくれる点

結婚相談所では、ベテランになるほど、『こうすべき!』という押し付けが強くなりすぎて窮屈に感じますし、もしそれでイヤイヤ男性と会ったとしてもうまくいきません。

女性の男性への好みは、それまでの人生経験の上に積み重なっています。

だから、無理に押し付けるのではなく、ちゃんと意見を聞いて、女性の意見を尊重した上で、アドバイスできることがマッチングコーディネーターの役割だと思います。

3,20時までやってるので仕事後に駆けつけられる

口コミ3

女性 幸せ

ゼクシィ縁結びカウンターは20時までお店を開けてくれてるのが本当に助かります!
結婚相談所の閉まる時間は、18時とか19時とかあって早すぎて仕事後に間に合わない。
しかもだいたい、お店が駅の近くにあるから予定が立てやすい。

結婚相談所も最近は遅くまで開けている会社も多くなってきましたが、それでも18時や19時に閉めてしまうところもよくあります。

会社が終わった後に行けるかどうかって結構、大事なんですよね。

それがゼクシィ縁結びカウンターだと、20時まで営業しているので、よっぽど遅くならない限り、間に合うので予定が立てやすくて助かるという意見は多いですね。

4,若い年齢の男性が多い!

口コミ4

女性 幸せ

ゼクシィ縁結びカウンターだと、男性会員の4割が結婚適齢期の35才以下ってところが嬉しい♪
他の結婚紹介所だと、45才以上の男性ばかりとか、明らかに婚期を逃したみたいな男性が多くてびっくりした。マッチングコーディネーターさんに聞いたら女性の年齢も35才以下が7割近くもいるんで、結婚できてる人はやっぱり思っていた以上にみんな早めに動き出してるんだってわかった。

結婚相談所と言えば、婚期を過ごして焦っている人たちが多いというイメージがありますが、ゼクシィ縁結びカウンターの強みは、『気軽に出会ってしっかり婚活』です。

だから、男性も女性も若い会員の割合が高いので良い人と出会える可能性がとても高いところがポイントです。

しかも、結婚への意欲が高くないとそもそもゼクシィ縁結びカウンターに入会しないので、遊び目的の人がいないのが特長ですね。

ゼクシィ縁結びカウンターの気になる点

1,男性会員の検索できる条件が少ない

気になる点1

女性

男性会員を検索してコンタクトを取り合えるのですが、どういう男性が好みかという条件指定が大雑把だった。住んでいるところと年齢ぐらいでしか検索条件をしていできないのが少し残念。ペアーズやOmiaiみたいな婚活アプリを利用していたらもっと細かく色々と指定できると思っていたので、『あれ?この程度の条件しか指定できないの?』と少し拍子抜けした。

検索の条件が少ないという不満もあるようですが、実は、結婚相談所では、担当コンサルタントさんからの紹介を『待つ』というのが基本的なスタンスであるところが多いので、そもそも検索できないのがフツーです。

そういう点では検索できるだけまだ良い方かと思います。

あと、ペアーズやOmiaiのような婚活アプリの場合、会員数が数百万人と膨大なため細かく条件指定しても多くの会員が出てきますが、結婚相談所の場合、せいぜい1~3万人ぐらいのため、あまり細かい設定ができてしまうとむしろ条件に適合する会員の数が数人とかになる可能性もあります。

そのため、意図的に大雑把な条件しかできないようになっているのでしょう。

2,休会の手数料が9000円かかる

気になる点2

女性

少し休会したいな~と思っても、月会費9000円かかってしまうのがやだな~。

結婚相談所では、休会制度があります。

通常は、休会の際は『紹介料』は支払わなくて良いとなっておりますが、月会費は毎月発生します。

そのため、少し婚活を休みたい、という時にはちょっと不便かもしれません。

ゼクシィ縁結びカウンターの場合、もし交際した場合に毎月月会費を払うのが気が引けるという場合、再入会の時にも入会金3万円かかってくることを考えれば、交際が4ヶ月以上に長引きそうなら一度退会しても良いでしょう。

たぶんゼクシィ縁結びカウンターさんからしたら、困るかもしれませんが、そこはうまく活用しましょう(笑)

3,担当者さんによっては連絡が遅い時がある

気になる点3

女性

私を担当してくれたマッチングコーディネーターさんは忙しいのか、相談の返信が遅かったのがストレスでした。
だいたい1日以上空けないと返信がないので、モヤモヤと悩む時間がもったいなかったなぁ~。

担当のマッチングコーディネーターによっては、連絡の早さにも差があるのは事実のようです。

ただ、担当のマッチングコーディネーターは、ゼクシィ縁結びカウンターに連絡すれば変えてもらうこともできますので、気軽に相談してみましょう。

言い出しにくいかもしれませんが、一生に一度の婚活です。

アポイントの遅さでチャンスを逃すといけませんので、そこは割り切って伝えてみてください。

ゼクシィ縁結びカウンターの方も担当さんとの合う合わないは把握してますので、迅速に対応してくれますよ。

★ゼクシィさんに直接インタビューしてきました♪★
>>ゼクシィ縁結びカウンター に直接聞きました!口コミは本当?どんな女性が結婚できる?

ゼクシィ縁結びカウンターを利用した女性(保育士)に追加で聞いてきました!

女性(32歳)佳代子さん(仮名)
職業:保育士 

女性 幸せ


まだ結婚は早いと思っていたら気づいたら30才を過ぎていて、ヤバイと思って結婚相談所を利用しようと決めました。
もともと結婚相談所には興味はあって、何社か名前は知っていたんですが、入会金や月額の会費が高いと思い込んでいて、なかなか決められなかったんです。

でも、ゼクシィ縁結びカウンターが婚活パーティー2,3回分の料金と同じぐらい安いと分かって、悩んでいてもなにも変わらないならと、『えいや!』という気持ちで直接無料相談に行ってみました。

無料相談で婚活市場の話や、どういう男性が多いのか、ざっくばらんに何でも教えてくれて、『悩んでいたのはなんだったの?』と拍子抜けしました(笑)

担当のコーディネーターさんも年齢が近かったし、まずは何でも話を聞いてくれたのでとても安心できました。
ここなら大丈夫かなと思って、1年を目処に入会してみました。

実際に活動してみてお驚いたのは、入会直後にいきなり男性から『お見合い(会ってみたい)』という連絡が6件も来た時はびっくりしたけど、その後も順調に5~10件、毎月『お見合い(会ってみたい)』があったので、自分から男性に申し込む必要もなくてちょっと安心しました。

思った以上に自分の価値は下がってないんだと別に意味でも安心でした(笑)
申し込みをくれた男性を見ても『なんでこんなイケメンが私なんかに!?』という人が何人かいたから冷やかしかな~と思ってコーディネーターさんに聞いてみたら、仕事が忙しくて女性慣れしていない男性と言われて納得でした(笑)

何人か実際にあってみたら、良い人もいれば、『う~ん。。』という残念な人もやっぱりいました。
正直、毎週会っているとちょっと疲れてきたから、もういちどコーディネーターさんに相談したら、
『多くの男性に会ってみるのも大事だけど、会いすぎても迷うだけだからどんな男性が好みか最初のカウンセリングの時に話し合った内容を思い出して優先順位をつけてみたらどう?』

とアドバイスをもらえたのがよかったです。

少し絞ろうと思って、それからは、月に3人までしか会わないと決めて、慎重に男性を見ました。
顔と年収しか見てなかったな~という点は反省。

『あたしの仕事に理解を示してくれるか』
『子育ての方針はどうなんだろう』

この2点に絞って今は会うようにしました。

そのかいあって、今はトライアルデートで3名と継続してお会いできるようになりました。
今月中には真剣交際で1人に絞ろうと思います。

ペアーズとかの婚活サイトやアプリも使ったことはありましたが、ある時、急に連絡が来なくなったりと不誠実な対応をしてくる男性がいたのでちょっと不信感があったし、なによりもあたしみたいに誰かに相談したいな~と思った時にサッと質問できるゼクシィ縁結びカウンターは本当によかったです。

まだ結婚まで行ってませんが、もう2~3ヶ月で成婚退会できるようがんばります♪

ゼクシィ縁結びカウンター:まとめ

ゼクシィ縁結びカウンターは、月会費9000円から始められる気軽な結婚相談所です。

ゼクシィという名前からお分かりの通り、結婚情報誌のゼクシィを販売しているリクルートが運営元ですので、これまでの結婚ノウハウが蓄積されている分、アドバイスがめっちゃ的確です。

どういうところか気になったらまずは相談の予約をして、一度、自分の目で見てこられることをオススメします。

ただ、ゼクシィ縁結びカウンターは、ここ1,2年で急速に会員を増やしていて、相談の前にはサイトから予約が必要です。

3分ぐらいで予約は完了しますので、気になったらサクッと予約してみましょう。

1人じゃ心配と思うなら親御さん同伴もOKです。

『でも、無料相談に行ったらしつこく勧誘されそう』と思っている人もいるかもしれませんが、安心してください。

『もっと勧誘しほうがいいんじゃない?』と心配するぐらい勧誘してきません(笑)

電話もかけてきません(笑)

それどころではないぐらい、問合せが多くて電話をかける必要がないそうです。

ゼクシィ縁結びカウンターなら、月会費が婚活パーティー2~3回分の料金で参加できて、アドバイスまでもらえます。

そろそろ結婚を真剣に考えないと!とちょっと真剣に考え始めたら、まずは軽い気持ちでサクッと予約してみましょう。

合わないな~と思えば、帰ればいいだけです(笑)

ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトを見てみる