女性

ペアーズって本当に安全なんですか?
 だって出会い系ですよね?
 なんか、あやしい感じが消えないんですが。。

と、思っているあなたに、いきなり結論を言っちゃいます。

『ペアーズは98%以上安全です』

世の中には、悪意を持った人はいます。
だから、ペアーズも100%安全とは言えません。
だから、98%安全です。

1%は、ペアーズ側で、女性が安全に使えるように工夫していても絶対に存在する穴のためです。
残りの1%は、利用する女性側で安全に使えるように健全な危機感を持っていない女性がいるためです。

だから、ほぼ安全といえます。

このページにたどり着いたあなたは、ペアーズが安全かどうかを不安に思っているから見に来たはずです。
だから、先に言っておきます。

ペアーズでの婚活はあやしいものでもなんでもなく、ほぼ安全です。

ペアーズのどういう点が安全といえるのか、
ペアーズのどういう点が不安なのか、
ペアーズが不安な場合、どうすればよいか、
また、あなた自身がどういうことに気をつけるべきかを詳しく紹介します。

ペアーズが安全といえる10の理由

ペアーズが安全な理由1:
ペアーズを使っていることは友達にバレない

女性

ペアーズを使っているのが友達にバレないか心配。
 そんなのがバレたら恥ずかしい。

ペアーズの中では、あなたの本名が表示されることはありません。
ペアーズでのあなたの名前は『ニックネーム』というところで表示されますが、自分で決めたイニシャルか『あだ名』が表示されます。

ただ、何もしなければ初期設定で、あなたの本名のイニシャルが表示されます。

例えば、田中アキラさんの場合、
イニシャルならATさんです。

もし、この名前を自分で決めたイニシャルやあだ名に変えたければ自由に決められます。

ちなみにあまり知られていませんが、本名を載せることはペアーズの規則で禁止されています。

それは、ニックネームのところだけではありません。
プロフィールの自己紹介欄を含めてペアーズで本名を載せてはいけないことになっています。

だから、間違って自分の名前を書いても本名が公開されることはないのであなたの名前はバレません。

でも、ペアーズで理想の人と出会い、マッチングした場合は別です。

マッチングした相手とは、交際するまで自分の本名を明かせないとなると不便すぎます。

だから、ペアーズではマッチングした相手なら本名をメッセージで伝えることができます。

また、メッセージの交換を2回以上行うと、自分のFacebookのアカウントを公開することもできます。
もちろん公開しなくても大丈夫です。

自分の意思で相手に自分のことを伝えることをできます。
だから、自分の名前を教えたい相手にだけ教えることができます。

ペアーズが安全な理由2:
ペアーズに参加したことはFacebookに絶対に投稿されない

女性

ペアーズを使いだした途端にFacebookに『●●さんがペアーズを使い始めました』と表示されないかな?

今でもこのようにペアーズに参加した途端にFacebookに表示されるんじゃないかと疑っている人がいますが、そこは断言します。

ペアーズを使いだしたとしても、あなたの知らない所でFacebookに投稿されたりすることは絶対にありません。

少し考えれば分かることですが、ペアーズの会社としては会員数を増やしたいと考えています。
だから、安易に『●●さんがペアーズを使い始めました』と出せば会員数は増えると思いますか?

逆に警戒するはずです。

『ペアーズを使いだしたらこんなふうに勝手にFacebookに投稿されたんじゃ恥ずかしくて使えない』

と思いますよね。

そのぐらい、ペアーズ側も分かっています。
だから、ペアーズを利用し始めたことはバレませんから安心してください。

ペアーズが安全な理由3:
同性から見られることはない

女性

同性から自分のプロフィールを見られるとなんかやだな~。
 足の引っ張り合いになったりしないかな~。

ペアーズを使いだしたらすぐに分かりますが、同性間のプロフィールは見られなくなっています。

ペアーズで特にこれは良いと思いました。

ライバルである同性から自分のプロフィールを見られないから、しっかりプロフィールを書いていても、ライバルである同性がそれを見て必死にプロフィールを作ろうと奮起することはありません。

だから、ほとんどのペアーズの会員はプロフィールづくりが適当です。
そこで、あなたのようにこのサイトの情報をよく読んで、しっかりプロフィールを作成していけば他のライバルと差別化できて、一歩も二歩も出し抜けます。

だから、Facebookの友人に登録している人は表示されることがない点もさることながら、特に同性同士では互いにプロフィールを見られないのが私の中で良い点でした。

ペアーズが安全な理由4:
迷惑なメッセージ、いいねが大量に来ない

女性

女の人は、男の人からたくさんのいいね!やメッセージが来て大変ってきいたことあるんだけど、そんなことになったらペアーズに疲れちゃうんじゃないかな?

安心してください。

ペアーズでは、1日にあなた受信するいいね!の数の上限を設定できます。

10人程度
20人程度
30人程度
制限しない

の4段階あって、例えば30人程度を選べば、30人以上のいいね!があなたに送られることはありません。
このいいねの上限設定があるおかげで、いたずら目的のいいねが大量に来るということはありません。

ペアーズが安全な理由5:
ペアーズでは24時間体制で不正を監視

女性

ペアーズを使いだしたら、放置されて悪い人や変な人からのメッセージが来ないか心配です。

ペアーズは24時間365日、休みなく、監視とパトロールを行っています。

その中身は、『プロフィール』『メッセージ』『つぶやき』などペアーズ上の全てです。

写真にひわいなものは入っていないか、
メッセージで売り買いしようとしていないか、
相手を脅迫するようなことを書いていないか、
つぶやきで他の誰かの悪口をかいていないか、

こういったことを1つずつ担当者が目で確認し、手作業でチェックして行ってます。

メッセージの中身まで監視されるなんて恥ずかしいしちょっと気味が悪いという人もいます。

でも、裏を返せば、それだけしっかりと安全に対する取り組みを行っている証拠です。

その中でルール違反のプロフィールやメッセージ、つぶやきを発見するとペアーズ側がその人を強制的に退会させます。

だから、24時間監視されているのもちょっと気持ち悪い気もしますが、安全への取り組みをしっかり行っているということですね。

ここまでペアーズが安全対策に取り組むのは、女性が安心してペアーズを使えるようにするためです。

ペアーズが安全な理由6:
個人情報は最小限でOKだから安心

女性

ペアーズで個人情報が漏れないか心配です。
 自分がペアーズを使っていることがバレたら恥ずかしすぎる。

ペアーズを使おうかどうか悩んでいる人のほとんどが、自分の個人情報が流出しないかを考えています。

よく大手の企業が個人情報を流出させたという事件がマスコミで出ますから当然と言えば当然でしょう。

でも、ペアーズの場合は、個人情報が流出するかどうかも心配ですが、あなたが1番心配なのは、家族や身内、職場の人のように『近しい知り合いにバレないかどうか』ではないでしょうか?

そりゃそうですよね。
婚活アプリにかかわらず、自分の恋愛事情はできるだけ隠したいと思うのが人間です。

そんなペアーズでメッセージのやりとりを行うためには、自分の年齢認証が必要でそのために運転免許証などの公的な証明書をスマホで写真を撮ってペアーズに送る必要があります。
これはあなたの年齢確認のためなんです。

ペアーズに限らず、日本国内の全ての婚活アプリでは、利用者の年齢を確認することが法律で義務付けられているんです。

もう少し正確に言うと、男女の出会いの場を提供する事業者(結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリ)は年齢確認を行わないといけないのです。

だから、どの婚活アプリでも共通しているルールなんで、年齢確認が不要という婚活アプリはありません。

もし万が一、『年齢確認は不要!』という婚活アプリがあったら間違いなく違法であやしい婚活アプリです。
絶対に使ってはいけません。

でも、安心してください。

ペアーズの場合、公的な身分証明書の提出を言っても、年齢確認以外のあなたに関する情報は隠して写真を撮ってもOKなんです。

だから、顔写真をペアーズに知られたくないという場合は、顔写真を隠すのはOKです。
住所も知られたくないならその部分を隠してもOKです。

隠し方は付箋紙を使ったり、スマホのアプリで画像を加工してもOKです。

だから、あなたの顔や住所がペアーズから流出することはありません。
安心してください。

ペアーズが安全な理由7:
年齢と身元確認はしっかり行っている

女性

出会い系ではよく年齢でウソを付く人がいるけど、ペアーズは大丈夫なの?

上でも書きましたが、ペアーズに限らず、男女の出会いの場を提供する事業者(結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリ)は年齢確認を行わないといけないのです。

だから、どの婚活アプリでも共通しているルールなんで、年齢確認が不要という婚活アプリはありません。

だから、年齢でウソを付くことはできません。
例えば、Facebookでニセのアカウントを作ってそちらで年齢を変更すればできないこともないですが、メッセージのやりとりを行うには公的な身分証明書が必要なのでその時点でバレます。

ペアーズが安全な理由8:
運営会社であるエウレカの立場からペアーズのサービスを考えてみる

女性

でもなんか、出会いのアプリって信じられないんですよね~

そんな時は、ペアーズの運営会社の株式会社エウレカの立場からペアーズというサービスを考えてみてください。

日本では、90年台以前は『テレクラ』という電話を使った出会い系サービスがありました。
いわゆるダイヤルQ2というものです。

その後、インターネットが普及し始めると電話からネットに移り変わりました。
いわゆる『出会い系サイト』の登場です。

この出会い系サイトのせいで、

ネットでの出会い=あやしい、ひわい、エロい

というイメージがこびり付いてしまいました。

そんな逆風が嵐のように吹き荒れているなか登場したサービスが婚活アプリのペアーズです。
もしペアーズが、安全対策を怠ったらどうなると思いますか?

『やっぱりペアーズもあやしい出会い系だったか』

となって、もう二度と立ち直れません。

2chでは炎上し、悪評が流れ、健全な出会いを探している女性は誰も使わなくなります。

健全な女性がいなくなると、男性も入会しなくなり、ペアーズという婚活アプリのサービスは破綻します。

婚活アプリのようなデリケートな個人情報と出会いを提供するサービスで、一度でもイメージダウンすればもうアウトです。

会員だけでなく、銀行も相手にしてくれなくなり、二度と立ち直れなくなります。

だからこそ、そうならないために安全性、特に女性の安全性はなんとしても守ろうと考えます。

女性会員がリスクを追うというのはそのままエウレカのリスクにつながってしまいます。

つまり遠回りなようですが、女性会員が安心して使える安全な出会いを提供し、健全な婚活サービスを提供することがそのままエウレカの繁栄につながるのです。

だから安全に徹底的に力をかけています。

だから、当たり前ですがあなたが運転免許証のような公的書類をスマホで撮影してペアーズに送ってもなんにもハガキやDMが届いたりしませんよね?
迷惑なメールも届いていません。

安心して使ってください。

ペアーズが安全な理由9:
男性が有料であることが逆に安心

女性

有料じゃなければもっと会員が増えるんじゃないんですか?

男性会員は有料であることがより女性の安全につながっているんです。

ペアーズは女性は完全に無料ですが、男性は有料です。

そのせいで男性会員の入会は女性ほど伸びていません。
でも、それで良いんです。

男性は無料にすると遊び目的の人が一気に増えて婚活サービスが、ただの遊び目的の男性だけで埋め尽くされてしまい、サービスが崩壊してしまいます。

女性は男性に比べて遊び目的の人は圧倒的に少なく、むしろ不安に思っている人が多いので無料にしてちょうど良いんです。

ペアーズが安全な理由10:
ブロックや通報機能で安全性はさらに高くなる

女性

24時間365日の監視体制があっても変な人やあやしい人がいたらどうするんですか?

ペアーズでは、24時間365日の監視体制で会員の安全を守っています。
でも人間がやることに100%はありません。

どこかに穴はあります。

そういう時に役立つのがブロックや通報機能です。

ブロック機能は、この人あやしいな、怖いな、と思った人と一切の連絡を遮断する方法です。
相手にはあなたは退会したように見えますから、あなたがブロックしたこともバレません。

通報機能は、この人あやしいな、怖いな、と思った人をペアーズに通報する機能です。
通報された相手は、あなたから通報されたというのは分かりませんからあなたが通報したこともバレません。
そして相手のプロフィールには、『この人は過去に通報を受けた人です』と表示されるから他の人もその人を避けるようになります。
また、その本人はそのように表示されていることはわからない仕組みになっています。

ペアーズの安全を脅かす4つの盲点

ペアーズの安全の盲点1:秘密が漏れる通知機能

ペアーズは安全とは言え、あなたがペアーズを使っていることが漏れることがあります。
その原因のほとんどはあなた自身の不注意です。

ペアーズではマッチングしたり、いいね!が届くとFacebookで登録しているメールアドレス宛に通知が届きます。

もし、スマホのメールアドレスでペアーズに登録していたら、マッチングするたびに、またはいいね!が届くたびにスマホが鳴ります。

その時に友人に気づかれる可能性は大いにあります。
実は、ペアーズを使っていることがバレる理由で多いのがこのペアーズからの通知です。

それを避けたいなら、通知をOFFにしましょう。
設定方法を説明します。

1,各種設定の『通知/いいね上限』をクリック

2,『Pairsからのお知らせを受け取る』の以下のチェック項目をすべて外す
  『いいね!をもらった時』
  『マッチングした時』
  『メッセージを受信した時』
  『お相手がFacebookを公開した時』
  『その他のお知らせ』

3,最後に『上記の内容で更新する』をクリック

以上で終了です。

  

ペアーズの安全の盲点2:
スマホを覗き見られてペアーズのアプリが見つかる

ペアーズは、アプリで使う人がほとんどです。
その場合、地味なんですがバレやすいのがペアーズのアプリです。

ホーム画面の1番目立つところにペアーズのアプリを置いているとチラ見されるとすぐにバレます。

懇親会、飲み会、打ち上げなどのお酒の入った席でスマホをテーブルの上に置いて席を立ち、何かのひょうしにスマホの電源が入るとペアーズのアプリが見えたというのは本当によくあります。

だから、ペアーズはホーム画面ではなく、左右のいずれかの画面にフリック(指でスライドさせること)しないと見れない位置に置きましょう。

そして、必ずロックを忘れないようにしましょう。

ペアーズの安全の盲点3:
個人情報保護の観点が強すぎる

何度も書きますが、ペアーズに限らず、男女の出会いの場を提供する事業者(結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリ)は年齢確認を行わないといけないのです。

ただし、年齢確認さえ行えば他の情報はペアーズに送らなくてよいのです。

だから、個人情報は守られるんですが、逆に言えば個人情報を守ろうとするあまりに本人確認に穴ができるんです。

写真も住所も隠して良いなら悪徳業者や悪い人がペアーズを使うこともできてしまうというのもあります。

だから、もし本当に安全に婚活アプリを使いたいというなら、ペアーズよりもゼクシィ縁結びかOmiaiをおすすめします。

詳しくはあとで書きますが、ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しており、婚活アプリの中では1番信頼のおける会社の婚活サービスです。

この2つは会員の確認がペアーズよりもしっかりしているので、初心者でこれから婚活アプリを使おうと考えているならまずはゼクシィ縁結びから始めてみましょう。

ペアーズの安全の盲点4:
ペアーズから離れると管理が難しい

ペアーズでマッチングした後、LINEで連絡をやりとりするようになると、ペアーズが監視できなくなりますので、相手が変な人かどうかの判断はあなたに任されることになります。

もちろん、LINEでやりとりする中で、『この人、おかしい』、『遊び目的だ』『お金目的だ』と分かればペアーズに通報すればその人のペアーズのアカウントは削除されます。

でも、もしあなたがその人に個人情報を教えておりストーキングされてしまった場合は、あなたが個人的に警察なり弁護士なりに相談する他ありません。

参考:ペアーズにいるヤリモク(体目的)の男の10大特徴!危ない男はこう見抜け!

ペアーズをバレずに安全に使う4つの方法

ペアーズを安全に使う方法1:
名前はイニシャル表示(ニックネームに変更可能)

友達や知人にバレず、安全にペアーズを使いたければ、絶対に名前は自分の名前とは違うイニシャルにしましょう。

ニックネームも子供の頃からのあだ名を使うのはやめましょう。

意外とこういったところからもバレます。

ペアーズを安全に使う方法2:
出身地、居住地は本当の住所とは違うところにしましょう

出身地や居住地、ニックネームで数は絞れてしまいます。

本当に友達や知人にバレたくなければ住所も変更しましょう。

参考:ペアーズを安心して使うために絶対に守るべき6ヶ条

ペアーズを安全に使う方法3:
定期的に『Facebook友達更新』を行いましょう

友達や知人にバレないというのは、あくまでFacebookでつながっている友達や知人だけです。

だから、Facebookで新しく友達や知人が増えたら必ずその人達からも見られないようにする必要があります。

それが『Facebook友達更新』です。

『Facebook友達更新』は、ワンクリックでできますから簡単ですし、時間もかかりません。

ペアーズを安全に使う方法4:
ペアーズを1~3ヶ月で退会する

実は究極の安全にバレずに使う方法は短期間でペアーズを退会することです

このサイトで公開しているテクニックを使って1ヶ月から長くても3ヶ月で理想の相手を見つけて退会するようにしましょう。

これがペアーズなどの婚活アプリの最高に安全な使い方です。
婚活アプリを使えば1~3ヶ月で理想の相手を見つけることはかなり簡単です。

だからこそ、ポイントがあります。

それは、あなたにピッタリあった婚活アプリを使うことです。
それは、ペアーズかもしれませんし、他の婚活アプリかもしれません。

ペアーズへの安全を心配していると失ってしまう婚活のチャンス


ペアーズは98%安全と言いましたが、裏を返せば2%の危険は残ります。

どこかで友人知人にバレるかもしれない。
変な人と出会ってしまうかもしれない。

でも、それは、婚活アプリだけに限りません。

結婚相談所でも同じです。

婚活パーティーは実際に会って確認できるから安心と考える人もいますが、実は逆です。
ほとんど相手のことも知らないのに、いきなりあって自己紹介から始めるので個人情報がダダ漏れです。

そんな中で会場の外で待ち伏せされると後をつけられるかもしれません。

そう考えると婚活アプリのほうが、ずっと安全です。

でも2%が。。

と考える人がいたら考えてください。
1番安全な生活は、家から出ないことです。

いや、家にいたとしてもドロボウに入られたり、地震に合って家が倒壊する可能性もあります。

絶対に安全なところなんてないんです。

幸せをつかむためには、ほんの少しの勇気で1歩踏み出して、注意しながら使うことです。

もし、それでも怖いと思うならもう少し考えてみましょう。

参考:婚活アプリを使うのは恥ずかしい?

理想の相手が他の女性に盗られるという現実

ペアーズでモテる人は、すぐに退会します。
昨日、いいな~と思った人が、今日退会していた、なんてザラにあります。

行動の早い人はそれぐらい婚活に真剣なんです。
あなたがいいな~と思った理想の男性は、他の女性も狙っています。

あなたが動かなければ、その女性があなたの理想の男性と交際するかもしれないんです。

残念ですが、これが婚活市場のサバイバルです。

だから、自分に合った婚活アプリを見つけて早く行動することです。

理想の男性に出会う方法はコツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

婚活アプリを利用する!登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

参考:婚活アプリってなに?誰が使っているの?

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、女性の場合、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、やたらと年上の男性ばかりからいいね!をもらって疲れるという相談が増えています。

なんでだろうと思って色々と使ってみてわかったんですが、ちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきているみたいです。

だから、今は、婚活アプリは複数あわせて使うことがポイントです。
具体的には、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、すぐに彼氏をゲットするコツですね。
ペアーズは女性無料、Omiaiは20代以下は無料です。

最初から有料会員登録を前提にしなくて良いんです。

『かっこいい人だな~』
『真面目そうだな~』

と思える男性から『いいね!』をもらえたらその時にその婚活アプリを使い続ければ、めっちゃ効率的なんです。

なんでか、婚活アプリは登録は無料なのに1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1ヶ月だけ様子を見て、理想の男性から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

つまり、さっきも書きましたが、今、ペアーズ疲れから男性が次々とOmiaiやゼクシィ縁結びに流れ出しています。

だから、まず先にOmiaiやゼクシイ縁結びに登録して様子を見てみる、これが理想の彼氏と出会うコツです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は1~2ヶ月以内に出会えている女性は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男性からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男性の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男性がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

Pairs(ペアーズ)よりも厳しい本人確認を行っている婚活アプリ

pairs(ペアーズ)では年齢確認しかしていませんが、Omiai(オミアイ)は本人確認までしています。

また、ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しているので1番しっかりした運営会社です。

年齢確認は、免許証などの公的書類をスマホで撮影して送る方法ですが、
ペアーズの年齢確認では、運転免許証の名前や写真は隠して送っても良いことになっています。

でも、Omiai(オミアイ)では名前を隠した状態では、年齢確認が認められません。
この理由は、Omiai(オミアイ)では、Facebookの名前と免許証の名前を確認して、年齢確認だけでなく本人確認までしているためなんです。
この点で、Omiai(オミアイ)はペアーズよりも安全性が高いといえます。

また、ゼクシィ縁結びは運営会社がリクルートなので個人情報の取扱は非常に慎重で丁寧です。
流用、流出する可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

さらに、マッチングした相手との初回デートの日時と場所の連絡も無料で代行してくれるので、自分のLINEのIDを伝えたりする必要がありません。
だから会ってもいない人にあなたの情報を教える必要が無いんです。

だから、婚活アプリ初心者でこれから出会いを探してみたいという人は、まずはこの2つに無料で登録して年齢確認だけ行ってみることを強くすすめています。
実はペアーズよりもです(笑)

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの会員の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

ただ、もう1つポイントがあるとすれば、年齢認証も合わせてすぐに行うことです。
年齢認証を行っていない女性は、男性から相手にされませんし、年齢認証を行うことで使える機能もぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら