2年目の看護師

はぁ~。

婚活コンサルタント婚活コンサルタント

どうしたの?

2年目の看護師

ペアーズでマッチングが増えてるんですよ。

婚活コンサルタント婚活コンサルタント

いいことじゃない!
なにを悩んでるの?

2年目の看護師

だってマッチングしたら、実際に会うまでもうすぐじゃないですか。
ペアーズを始めた時は、いい人と出会えたらいいな~って思ったんですが、実際に会うとなると怖いんですよ。

婚活コンサルタント婚活コンサルタント

なるほどね~。
でも、女の子なら誰でもそう思うよ。

今日はペアーズで会うのが不安な理由とその対策を紹介しよう。

ペアーズで会うのが不安な理由

ペアーズで会うのが不安な理由1:写真と違う人だったらどうしよう

ペアーズで会う人が写真と違う人だったらどうしよう、というのは女性だけでなく男性も思っていることです(笑)

男性の場合は、数年前の写真を使っていたり、スポーツや仕事に夢中になっている最高の瞬間の1枚とふだんの顔はやっぱり全然違います。

女性の場合は、ピンぼけさせていたり、スノウなどの加工アプリを使っていると別人のようです。

写真と実際に会う人の顔がちがっている確率はあるどころか、ほぼ確実です。

でもそれはある意味、しかたのないことです。

ペアーズのような婚活アプリでは写真写りが良い人の方が有利なのは事実です。
だから、みんな写真を最高の1枚を持ってきます。

実際に会うときは、写真のレベルは60%ぐらいまで下がることは覚悟しておきましょう。

ペアーズで会うのが不安な理由2:うまく話せなかったらどうしよう

全く会ったことのない2人が会うわけですから、うまく話せなくて当然です。

むしろ、順調に会話ができる方がマレです。

初めて会う目的は、会話は楽しむためではなくて、相手がどんな顔をしているのか相手の気遣いと人柄はどんな感じかを確認するためです。

話ができなくてもよいのです。

女性の場合、顔を確認した後の気遣いと人柄を見るためなら次の5点を確認しましょう。

1、待ち合わせ時刻に遅刻しないか

2、ドアを開けてドアを手で持ってくれるか

3、座る位置は上座をエスコートしてくれるか

4、食べる速さは自分に合わせてくれるか

5、お金を出してくれるか

この5点です。

ペアーズで初めて会うときに、遅刻なんてありえません。
自分が先に店に入ってドアを開けてくれていないなんてサイテーです。
女の子とのデートに男が上座に座るなんて亭主関白丸出しです。
自分だけさっさと食べ終わるなんて自己中です。
初めて会ったデートで割り勘の男はケチです。

だから、会話以外の男のさりげない行動を見るようにすればよいのです。
また、会話もさりげなく男が楽しめる話題を振ってくれるかどうかもポイントです。

つまり、会話も男がエスコートするんです。
女性は男性の会話の流れに乗って楽しむ程度で十分です。

ペアーズで会うのが不安な理由3:物を売りつけられたらどうしよう

実はこの手の不安を持っている女性は多いんです。
たまに男も不安になるそうです(笑)

物を売りつけると言っても、会話の流れで自然とアピールしてくるので要注意です。

男『健康に興味ない?』

あなた『もちろんあります。』

男『健康って水が大事なのを知ってた?』

あなた『そうなんだ。』

男『だから浄水器って大事だよ。』

あなた『ふ~ん』

男『こんなのがあるんだ。(と言ってカタログを出す)
  どう?』

このように自然の流れで聞かれるとビックリするかもしれません。
でも、安心してください。

必殺のフレーズがあります。

『いりません』

これだけです。

きっと『なんで?』って聞かれます。
相手の営業トークに乗ってはいけません。

理由を聞かれたらこう答えましょう。

『友達に待ってもらってるんでもう帰ります!
 連絡してこないで下さい!』

そう言って帰るのです。

100~300人に1人ぐらいはこのように物を売りつけようとしてくる男はいます。

問題は、そういうシチュエーションを想像して対策を考えておくことです。

いきなりこの状況になるとパニックを起こします。

物を売りつけられそうになったら、断る!帰る!
これだけです。

理由を聞かれても答える必要はありません。

後をつけられていることを想定して警察署や交番に立ち寄ってお巡りさんに相談しましょう。

フリでも良いからまっすぐ家に帰るのは止めましょう。

ペアーズで会うのが不安な理由4:酔わされたらどうしよう

トイレなどで席を外した間に睡眠薬を入れられるという手口が最近、ようやく表ざたになっています。

こうした行為を防ぐ方法は3つです。

1、飲んでいるものから目を離すな
2、席を外す前に飲んでいるものはカラにしろ
3、席を外す前に飲んでいたものには手を付けるな

また、もっと言えば、初めて会うときにお酒を飲むシチュエーションは避けましょう。

2回目でも、自分の飲み物は自分で注文しましょう。

交際するまでのデートはすべてカフェか信頼できるレストランだけ。

これが鉄則です。

参考:危険な手口を公開!女性が身を守る8つの方法!

ペアーズで相手と会う時の注意

ペアーズで相手と会う時の注意1:ペアーズで初めて会うときは夜は避けろ

女性の危機感が薄れているのか、初めて会うお店を個人的なバーなどの女性がいます。

絶対に止めましょう。

夜は会わない、ましてやお酒は絶対に飲まない。

もし、体調が悪くなったらすぐに友達と親に連絡をする。

恥ずかしいとか考えない。

絶対に男についていかない。

これを忘れないようにしましょう。

ペアーズで相手と会う時の注意2:友人にどこで誰と会うのかを連絡しておく

信頼できる友人にどこで誰と会うのかを連絡しておきましょう。

そして、〇時までに連絡がなければ警察に連絡して、とお願いしておきましょう。

ペアーズで会う男性は100人いたら99人は真面目な出会いを探していると考えてよいのですが、それでも1~2人は変な人が混じってきます。

女性は面倒だとしてもそのぐらいの危機感を抱いておきましょう。

ペアーズで相手と会う時の注意3:会ってすぐに帰宅時刻を告げる

会ってすぐに何時に帰宅するのかを男性に話しましょう。

友人と買い物があるから〇時には帰る、と告げておくのです。

理由は何でもいいです。

大切なことは1~2時間以内に帰宅するという点を伝えることです。
終わりの時刻を締め切らずに会うことのないようにしてください。

ペアーズで相手と会う時の注意4:場所を変更されたらついていかない

会ってから決めていたお店から変更されたら帰りましょう。

お店が休業だった場合は、近くの明るいカフェにしましょう。

もし、近くの明るいカフェを拒否されてよくわからない場所に連れていかれそうになったら、帰りましょう。

どんな理由をつけてもあやしいです。

何で帰るの?

と言われたら、はっきりと『不安だから』と言いましょう。

ペアーズで相手と会う時の注意5:知らない人が加わったら帰る

ごくまれにありますが、会う予定でなかった知らない相手が加わってきたら帰りましょう。

帰る理由は、用事を思い出した、で構いません。

そもそも真面目な出会いを探しているときに、他人が混ざってくることなんてありえないんです。

そして、帰宅後はすぐにペアーズをブロックして、ペアーズに通報しましょう。

ペアーズで会うタイミングは?

マッチングしてから2~4週間以内が最多です。

ごくまれに3か月間もメッセージとLINEをやってから初めて会ったという人もいますが、9割がたは2週間以内、遅くとも4週間以内がほとんどです。

でも、期間よりも大事なことは、この人と会っても大丈夫そうという安心感です。

この安心感を得られてから会うようにしましょう。
焦らせてくるような男性がいたら無視するか、ブロックしましょう。

女性の不安な気持ちを察せられない男はダメです。

ペアーズで会う約束した後に連絡が来ない場合は?

『ペアーズで会う約束をした後に連絡が来ないのはなんで?』

そういう場合もあるかもしれません。

身勝手かもしれませんが、他に良い人ができてドタキャンしたということでしょう。

正直言うとイラっとするでしょうが、もうその人と連絡を取らないようにして無視しましょう。

マナー違反であることは絶対です。

会う約束をしたなら、キャンセルするにしてもちゃんと連絡すべきです。

それすらしないなら人としてサイテーです。
そんなサイテー男に時間をかけるのは時間のムダです。

でも、ペアーズで良さそうな人がいなかったから、他の婚活アプリでもう一度探そうとなると時間のロスです。

例えば、最初にペアーズを3か月使って、その次に、ゼクシィ縁結びを3か月、次にOmiaiを3か月となると合計9か月もかかってしまいます。

婚活は想像以上に疲れますし、年齢を重ねるごとに不利になります。
だから、なるべく早めに理想の相手と出会うようにすべきです。

そのためのコツがあるんです。

婚活アプリは、会員登録は無料なんです。
そこを活かした理想の相手との出会い方を紹介します。

理想の相手に出会う方法はコツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

婚活アプリを利用する!登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

参考:婚活アプリってなに?誰が使っているの?

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、好みじゃない相手からのメッセージが多くなったり、やたらと年上の相手ばかりからいいね!をもらって疲れるという相談が増えています。

なんでだろうと思って色々と使ってみてわかったんですが、ちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきているみたいです。

だから、今は、婚活アプリは複数あわせて使うことがポイントです。
具体的には、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の11月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、すぐに彼氏をゲットするコツですね。
ペアーズは女性無料、Omiaiは20代以下は無料です。

最初から有料会員登録を前提にしなくて良いんです。

『かっこいい人だな~』
『真面目そうだな~』

と思える相手から『いいね!』をもらえたらその時にその婚活アプリを使い続ければ、めっちゃ効率的なんです。

なんでか、婚活アプリは登録は無料なのに1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1ヶ月だけ様子を見て、理想の相手から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

つまり、さっきも書きましたが、今、ペアーズ疲れから相手が次々とOmiaiやゼクシィ縁結びに流れ出しています。

だから、まず先にOmiaiやゼクシイ縁結びに登録して様子を見てみる、これが理想の相手と出会うコツです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は1~2ヶ月以内に出会えている女性は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男性からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちやお姉さまがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い人の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな相手がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの会員の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

ただ、もう1つポイントがあるとすれば、年齢認証も合わせてすぐに行うことです。
年齢認証を行っていない女性は、男性から相手にされませんし、年齢認証を行うことで使える機能もぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら