ペアーズの会員数が500万人を超えたということで、さらに注目が集まっていますが、
会員の年齢の割合って気になりませんか?

そこで、ペアーズの公式サイトを隅から隅まで読みましたが、載っておりませんでした。

そこで!ペアーズの利用者の年齢別割合を独自調査してみました(笑)

計測方法は、実際にペアーズを利用している男性と女性に集まってもらい、ペアーズの検索を使用して、年齢ごとに人数を算出しそこから

割合を出しました。

それがこちらです!

女性利用者の年齢別割合

10代(18-19歳) 0.5%
20代(20-29歳) 59%
30代前半(30-34歳) 23%
30代後半(35-39歳) 10%
40代(40-49歳) 6%
50歳以上 1.5%

20代の女性だけで60%近くを占め、34歳までの結婚の適齢期を含めると、
82%と驚異的な数字です。

男性からすると、ペアーズを使う理由しか見当たりません(笑)

>>本気で彼女が欲しいならこちら

恋を楽しむ20代が59%

20代女性のペアーズ利用の理由も独自調査しましたところ、
学生の場合は、以下の順でした。

1位 年上の彼氏がほしい
2位 交流を広げたい
3位 大学以外の男性と知り合いたい

また、社会人の20代女性の理由も調べました。

1位 出会いが無い
2位 会社以外の男性と知り合いたい
3位 交流を広げたい

20代の女性は、婚活というよりも恋活であったり、友達を増やしたいという目的が多く目立ちました。

ペアーズで20代女性を口説きたければ!

20代女性は、まだまだ結婚は先のことという意識がありますので、
男性が20代女性を狙いたい時は、ガツガツ行かずに、軽く食事しながら会話を楽しみ、友だちになるというのがベストでしょう。

20代女性にとって30代男性は、お兄さんとおじさんの両方が混在する年齢です。
そのため、スマートで落ち着いた男性として振る舞うことで20代女性と付き合うことも現実的な可能性が高くなります。

特に30代男性の強みは、20代男性にはない年収の高さと落ち着きです。

女性は少なからずファザコンの傾向がありますので、頼りになる男性には惹かれます。

逆に30代男性の弱みは、下心が全面に出てしまう人がいることです。

特に口説かれることの多い20代女性は、男性の下心を簡単に見破ります。

女性を楽しませるという心の余裕のある男性ならペアーズで20代の女性を彼女にすることができるでしょう。

結婚を真剣に考える30代が33%

30代前半(30-34歳) 23%
30代後半(35-39歳) 10%

30代女性の割合は33%ですが、そのうち30代前半の結婚を強く意識する年齢は23%です。

女性は30歳を境に、一気に焦ります。
20代女性と違って、30代女性は婚活に本気です。

そのため、真剣に結婚を考えている男性は30代前半の女性を狙うことを強くオススメします。

現実問題として30代後半になりますと、子どもは難しくなります。

そのため、子どもよりもお互いに愛し合えて信頼し合える関係を望まれるのでしたら、30代後半でも十分にありです。

30代女性の良いところは、包容力です。

社会に揉まれて、いろんな男性を見て、良い面も悪い面も経験したことが、30代女性の強みです。

そのため、30代でも、社会経験の浅い女性は20代とあまり変わりませんので、真剣な婚活の対象からは除外した方が良いかもしれません。

私も可愛い系の30代前半女性と付き合ったことがありますが、疲れました(笑)

スゴイ自己中です。

しかし、自分が自己中であることに全く気づいていません(;・∀・)

30代女性の性格はそれまでの生きてきた経験を表しております。

そのため、ペアーズで30代女性とマッチングした際は、ルックスよりも内面を重視してください

ぶっちゃけ、ルックスなんてほどほどで良いです。

一緒にいることを考えれば30代女性と付き合うことは
疲れない、安心できる、ホッとできることが最大のメリットです。

男性利用者の年齢別割合

10代(18-19歳) 3.5%
20代(20-29歳) 37%
30代前半(30-34歳) 32%
30代後半(35-39歳) 14%
40代(40-49歳) 11%
50歳以上 2.5%

女性に比べて20代の男性の割合はグッと低くなりますが、それでも37%近くを占め、
34歳までの結婚の適齢期を含めると、69%と高い数字です。

女性は自分の年齢の+5歳ぐらいまでを結婚対象としておりますので、
そういう意味で30代前半男性は十分に20代を狙える年齢ですね。

元気な20代が37%

20代男性がペアーズを使う目的を調査してみました。
学生の場合は、以下の順でした。

1,大学以外での出会いが欲しい
2,社会人の女性と付き合いたい
3,交流を広げたい

20代男性で社会人の場合は以下の順でした。

1,会社に出会いがない
2,真剣に彼女が欲しい
3,交流を広げたい

女性に比べて男性は彼女が欲しいという思いが強いかなという印象でした。

20代男性の強みは、やはり若さです。

女性も年上が好みとは言え、あまりに上すぎると『おじさん』に見えてしまいますが、
その点、20代の男性は『お兄さん』です。

そこに、『大人の落ち着き』を出せるなら、最強です。

女性として、20代男性を狙いたい場合は、20代男性の欠点の粗探しをしないことです。

30代女性の女性はどうしても男性に『上から目線』で話してしまうところがあります。

そのため、しっかり話を聞いてあげる、受け入れてあげると、20代男性はイチコロです。

多少おかしなことを言っていても笑顔で聞き流してあげてください(^o^)

結婚を真剣に考える30代が46%

30代男性の強みは何を言っても年収と安定感です。

30代の男性は結婚を強く意識しつつ、仕事が忙しいため、どうしても家庭的な女性に惹かれます。
共働きを望むならそれでも大丈夫ですので、どちらかというと支えるという意識だけ少し持てば30代男性は落ちやすいです。

20代女性で30代の男性を狙う場合、あまり自分のわがままを言わないようにしましょう。
20代のわがままは最初は可愛いのですが、常にわがままだと疲れます。

はい。経験者は語るというやつです(笑)

また、仕事をメインにしたい20代女性の場合は、妊活のタイミングも考えて男性を選びましょう。

20代後半の女性は気がつくと30代後半になり、妊娠が厳しくなります。

そのため、高収入の男性は忙しすぎるのが常なので、子作りのときだけでも少し仕事を緩めるというのも意識しておきましょう。

まとめ:年上の彼氏、年下の彼女を作るのに最適な割合

ペアーズは、20代女性が多く、30代男性が多いというとてもバランスの良い年齢割合になっております。

そのため、恋活であっても婚活であっても出会いを求めるという点に困ることはないでしょう。

ただ、出会った後は、

20代女性は、若さプラスαのしっかり感を出しましょう

30代男性は、年収+アルファで包容力を出しましょう。

結婚前には、『◯歳以上はありえない!』と言っている女性がいても気にしないでください。

好きになれば年齢など関係ありません。

相手に受け入れられた者が勝つのが恋愛です。

そのためには、やはり出会いを意識的に増やさないと、受け入れられる女性とも出会えません。

30代男性は気がつけば40代になり、20代女性は気がつけば30代後半になります。

早め早めに出会いを探していきましょう。

理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある?

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性やちょっと歳上過ぎるお姉さまたちからのいいね!が多くなったり、同年代以下の男性や女性を探すのに時間がかかったりとちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきています。

その点、ゼクシィ縁結びは、婚活サイト初心者向けの婚活サイトとしてとても役立つ機能が満載で、ゼクシィブランドで口コミが広がって男女ともに新規会員が急増中です。
その目玉の機能が以下の3つです。
1つ目は、価値観診断とAI(人口知能)によるお相手紹介サービスです。
2つ目は、マッチングした相手と会うことになってもLINEを教えずにデートの日時と場所を調整してくれるデート調整代行サービスです。
3つ目が、最初に申し込んだ期間で満足できなければ無料で同じ期間を延長して使える婚活成功保証制度です。

詳しくはこちら↓
婚活初心者のための婚活サイト ゼクシィ縁結びを運営するリクルートマーケティングパートナーズに直撃取材!

だから、今は、ペアーズに登録しつつ、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで理想の相手をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、これから始めるなら、

ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏や彼女をゲットするコツですね。

なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の同年代からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさん、おばさまたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男女の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら