足跡とは?足あとがつくことの意味

足跡ってなんだ??

足跡:正式には、『足あと』
異性が自分のプロフィールを訪問してくれた際、誰が何時何分に訪問してくれたかが残る機能
その際、足跡には、異性のメイン顔写真付きで残る。

ただし、足あとには、『足あと設定』という項目があり、そこで『残す』『残さない』を選ぶことができます。

もし異性(ほぼ女性ですが)の『いいね!』の数が1000を超えている場合、その女性は足あとを『残さない』という設定にしている可能性が高いです。

その理由は、『これ以上、男性から『いいね!』が来るとウザいから』です(笑)

そのため、全員の足あとが見れるわけではないということは知っておきましょう。

男性が見れる足跡の数はプランによって変わる

男性の場合、プランによって女性の足あとを見れる数が変わります。

無料会員:直近5件まで
有料会員:直近5件まで
有料会員+プレミアムオプション会員:無制限

足あとなんて別に見れなくていいよ。
と思っている男性は、『イケメン』か『いいね!』をもらえない男性のいずれかです。

なぜ、ペアーズが、足あとを無制限に見られる機能をプレミアムオプションを申し込んでいる会員にした使わせないのか。

それは、女性からの足あとを見れることが、『いいね!』を獲得し、『マッチング』するのに欠かせない機能だからです。

もう悪いことはいいません。

男性は、有料会員+プレミアムオプション会員の6ヶ月会員が鉄板です!

詳しくはこちらを一読してください。
ペアーズの料金プランについて全容公開!無料か有料かオプション付きかどれがお得!?

女性が見れる足跡の数はプランに関係なく無制限

女性の場合、無料会員とレディースオプションの2つのプランがありますが、

無料会員とレディースオプションのいずれも『無制限』で男性の足あとを見ることができます!

ペアーズは本当に女性が優位にできております(笑)

ただ、男性側も足あとを『残す』か『残さない』かを選択できますので、確実に全員の足あとを見れるわけではありません。

足あとがつくことの意味

たかが、足あと、されど、足あとです。

自分のところにどうして足あとがつくのかを考えれば、ペアーズでマッチングするために色々な対策を考えられます。

プロフィールのメイン写真が良かった

キレイごとを抜きで書きますと、『写真』を見て気に入ったら相手はプロフィールを見に来ます

その写真とは『メイン写真』です。

そのため、足あとが多いということは、『メイン写真』が良かったということです。

私は、ペアーズでマッチングした数多くの女性に、男性の写真がどんなものなのかを見せてもらいましたが、ハッキリ言います。

全然ダメです。

横向きの写真や、スノウで加工している写真や、中には睨みつけているような写真と、
女性にどのように思われたいのか、という点が全く抜け落ちている、とても自己中な写真ばっかりです。

そんなのでは絶対に、女性は、男性のプロフィールを見たいと思いませんし、いいね!なんか増える訳ありません!

ペアーズのメイン写真は、あなたの奇跡の1枚をアップするのです。
しかし、加工は厳禁です。

もし、写真がとても良くて、実際にマッチングして、その後、デートとなった際に、写真とギャップがありすぎると、女性は引きます。

もう2度と会うことはないでしょう。

だから、ペアーズの写真は、ありのままの自然さを出しましょう。

年齢の壁を突破できたということ

そして、足あとがつくことのもう1つの意味です。

ペアーズで相手の異性が検索した際に、メイン写真と一緒に掲載されるものが4つあります。

『居住地』
『相性』
『いいね!の数』
『つぶやき』
そして、
『年齢』
です。

この『年齢』がくせ者です。

特に30代後半の男性と女性に当てはまることですが、
この年令になると相手から恋愛対象外とみなされつつあります。

しかし、それにもかかわらず、足あとがつくということは、
メイン写真を見て、『年齢の壁』を突破できたということです!

おめでとうございます!!

ペアーズではこれはとても重大です。

メイン写真で振り向いてもらい、年齢の壁を超えたのなら、
それでも『いいね!』がつかないのは、『サブ写真』と『自己紹介』の失敗です!

メッセージしているのに『いいね!』すらつかないのはほぼ間違いなくメイン写真がダメ

気に入った相手がいる、足あとを付けた。
いいね!もした。
合わせて、メッセージも送った。

しかし!足あとすらつかない!

この場合の理由は、間違いなくメイン写真です!

ペアーズでは、メイン写真が足あとを増やせるかどうか理由の60%を握っていると考えてください。

足跡の使い方:足跡を制する者がマッチングを制する!

ペアーズの会員数が500万人を超えたことは2017年1月23日に発表されましたが、まだまだ機能を使いこなせている男性はとても少ないのが現状です。

その筆頭が、足あとだと思います。

足あと機能の大切さを早く知ったものが、はやくマッチングできて、ペアーズを退会できます。

ペアーズでの足跡の増やし方

プロフィールのメイン写真を今すぐ変える!

男性

  • 横を向かない!
  • スノウで加工しなし!
  • 睨みつけない!
  • 画像をボカサない!
  • 動物だけを挙げない!

この5点は最低限、守ってください!

女性

  • 顔をドアップにしない!
  • スノウで加工しない!
  • プリクラを使わない!
  • 画像をボカサない!
  • 顔の一部をスタンプで隠さない!!

この5点は最低限、守ってください!

1日50人以上の女性を訪問する

これは男性限定です。
ペアーズは1日50人以上の女性を訪問してください。

ある程度は数が必要です。

どんなにイケメンの顔写真を使っても、相手に見つけられなくては意味がありません。

女性が探すのを待つのではなく、こちらから女性に見つけてもらえるよう行動しましょう。

『いいね!』数が100以下の女性が狙い目

ペアーズで『いいね!』の数が300を超える女性は、大変な人気ですので、足あとを付けても女性も見逃してしまいます。

そのため、『いいね!』数が100以下の女性をターゲットに絞りましょう。

女性で100以下は少ない部類に入りますので、見つけてもらえる確率はグッと上がります。

20以上のコミュニティに参加する

プロフィールのメイン写真を変更した。
1日50人以上訪問した。
『いいね!』数が100以下の女性を狙って『いいね!』を押した。
それでもなかなか、足あとが増えない場合は、
『コミュニティ』に参加してください。

できれば、20以上のコミュニティに参加してください。

一気に足あとが増えます。

足跡が着いてからのプロフィール戦略

足あとが着いたことは喜んでいいですが、まだ相手は『気になった』程度です。

ここから『いいね!』をもらい、『マッチング』につなげるには、さらに全体戦略が必要です。

女性は足跡を見て気になる男性のプロフィールを見に行く!

女性(男性もですが)は、足あとを見て、気になる人のプロフィールを見に行きます。

つまり、足あとが着くということは、自分の内面に一歩足を踏み入れてくれたということです。

ペアーズではここからが勝負です。

まずは、相手の心理的壁を乗り越えました。

メイン写真で振り向かせ、サブ写真でキュンとさせる

メイン写真は言わば、相手を釣るものですが、サブ写真は、自分の違った一面をアピールするものです。

『元気で明るそうなのに、家庭的』

『愛嬌があるのに、しっかりしている』

このギャップが、相手の心に『キュン』とします。

メイン写真とは違ったあなたの一面をアピールする写真をサブ写真で挙げましょう。

自己紹介で自分の良さを知ってもらう

ペアーズの自己紹介は、自分の心の内面を知ってもらうための機能です。

書く内容は、自分が大切にしていることを書いて、自分を理解してもらいましょう。

その際、文章は相手に分かりやすく読みやすく書くことで知性が伝わるということも忘れないようにしましょう。

いいね!が少ない人は間違いなく足跡も少ない!

ペアーズで『いいね!』が少ないという人は、待っている人です。

女性はそれでも構いません。

男性が見つけてくれますから。

しかし、男性で『いいね!』が少ないなら、積極的に自分から、女性に足あとを付けに行かないといけません。

逆に、女性に足あとをつけて行けば自然と、いいね!は増えていきます。

相手に関心を持ってほしければ、まず相手に関心を示すこと。

そのための機能が足あとです。

ぜひ、足あと機能を使いこなして、プロフィール写真を変えて、サブ写真、自己紹介を変更し、幸せをつかんでペアーズをいち早く退会してください!

幸運を祈ります!

ただ、2017年の後半から
『ペアーズでなかなか理想の相手に会えない』
『なんかおじさんが増えてきた』
『対象外の人からの足あとが多くて気持ち悪い』

と言った相談を受けるようになり、徹底的に婚活アプリを再調査してみた結果をお伝えします。

理想の男性に出会う方法は?コツはなにかある?

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、男性を探すのに時間がかかったりとちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきています。

だから、今は、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録だけしておいたOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

どうせ登録は無料なんだから、どれか1つのアプリで理想の人からいいね!をもらえたらラッキー♪という軽い気持ちで登録した人が彼氏や彼女をゲットしている人が激増してます。

だから、これから始めるなら、

ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏をゲットするコツですね。

なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

特に、クリスマス前になるとライバルが慌てて婚活アプリに登録して彼氏、彼女を探そうとするんで早めに登録だけでも済ませておかないと、家族と過ごすクリスマスか仕事で過ごすクリスマスになっちゃいます。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

ペアーズを1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男の人からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男の人が方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男の人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの男の人の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまでたっても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら

まとめ:真剣な出会いを探している男性がいなければ足跡の使い方も意味が無い

相手が真剣に出会いを探しているという前提があるからこそ、あなたが相手と相手に振り向いてもらうための足あとの使い方のコツをお伝えしてきました。

相手が遊びだったり、恋愛の対象外のおじさんだったらメッセージをがんばっても意味が無いんです。

だから足あとを意味あるものにするには、ちゃんと理想の男性に出会えることが先です。

上にも書きましたが、Omiaiとゼクシィ縁結びは、出会えている女性が急増しています。

特に、Omiaiは、ストーカーのように足あとを頻繁に付けてくる人を通報できる仕組みがあるので、変な人が入り込める確率はグッと下がります。

ペアーズで変な人からの足あとが気持ち悪いという人は、ぜひOmiaiを試してみてください。

20代は無料ですからノーリスクで試せます。
30代も有料ですが、その分、女性が少なめなので30代前半はガンガンいいね!をもらえます。

ゼクシィ縁結びは、ゼクシィで有名なリクルートが運営しているのでセキュリティも厳しく、初めて婚活アプリを使う女性も安心です。

まずは、ペアーズ、Omiai、ゼクシィ縁結びの3つに無料登録だけして、良い人からいいね!をもらえたアプリだけを継続する。

これが2017年後半からの彼氏を見つける必勝パターンです。
覚えていてください。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら