ペアーズを使っている女の子のプロフィールやLINEでのメッセージ内容、デートの様子を聞くと思います。

『危ない!!』

ペアーズを使った婚活は私はとってもおすすめしてますし、ぜひあなたにも使って素敵な彼氏と巡り合ってほしいと願っています。

『でも、いくらなんでもその使い方は危ないぞ!』

という危うい女子をよく見かけます。

ペアーズは、ちゃんと使えば、真剣な出会いを探すのに最適ですが、見ず知らずの男性と連絡のやり取りをしているという点を忘れずに使いましょう。

ということで今回は、ペアーズを安心して使うために絶対に守るべき6ヶ条!をご紹介します。

ペアーズを安心して使うための1条:
自分の居場所が特定できる写真は避ける

ペアーズのプロフィール写真を見ていると次のようなものがあります。

『大学の校門で撮影した写真』
『会社で撮影した写真』
『最寄り駅や通勤経路で撮影した写真』

これは絶対に止めましょう。

なぜか?

あなたの居場所を突き止めることができるからです。

特に会社で撮影した写真をペアーズの写真に使うと、ストーキングされる可能性があります。

あなたとマッチングしていない相手が見ることのできる写真にあなたの居場所を特定できる写真を使うと、あなたに一方的に憧れを抱いた怪しい男が近づいてきてもあなたは気づけません。

それこそ恐怖です。

だから、ペアーズで使うメイン写真やサブ写真は、観光地などの誰もが行くような場所や、背景だけ見てもどこかわからないような自然の景色で撮影するほうが無難です。
ペアーズのメイン写真やサブ写真選びはとても大切なポイントなのに、手を抜いて使っている女性がたくさんいます。

ペアーズでは、不特定多数の男性があなたを見ているということを忘れないようにしましょう。

参考:ペアーズでいいね!を激増させるプロフィール写真3箇条

参考:ペアーズでいいね!をもらえる男性と女性の7大特徴

参考:ペアーズでマッチングしない人を見て分かった8つの共通点

ペアーズを安心して使うための2条:
自分のメイン写真は他のウェブサイトで使っているものを使わない

もう1つ意外と盲点なのが、次のような写真です

『勤務先の会社のウェブサイトで社員紹介として使用されている写真を使う』
『他のブログやウェブサイトで掲載されている写真を使う』

これは絶対に止めましょう。

少しウェブを使い慣れている人なら知っている機能なんですが、Googleには『画像検索』という機能があります。

画像検索の方法を解説しましょう。

1,画像の上で右クリック > Googleで画像を検索

2,その画像が使用されているウェブサイトが出てくる

このように今のGoogleの機能はとても進化しているため、全く見ず知らずのあなたの画像からあなたを特定することもできてしまうんです。

ただ、安心してほしいのは、まだGoogleの画像検索はそれほど精度の高いものではありません。
そのため、表情や手や服が違っているとほとんどの場合検索できません。

また、他のウェブサイトなどであなたの写真が使用されていなければ、検索結果に出てくることもありませんからご安心ください。

あと、Facebookで使っている写真をそのまま使うのも止めましょう。

Facebook検索で職業と友達の数、住まいのエリアであなたのことを調べられる可能性があります。

Facebookでの検索を使えば、どの地域に住んでいる、どの大学出身などで調べることができます。
そのため、Facebookで使っている写真をそのままペアーズでも使っているとあなたの素性がバレる可能性があります。

それを防ぐには、Facebookで使っている写真を使用しないことがベストですが、もしどうしても使いたいなら、Facebookで使っているプロフィール写真だけは使わないようにして、公開設定を『友達のみ』に限定したFacebookの写真を使いましょう。

もう一度分かりやすくまとめておきますと、次の2点に注意してください。

1,Facebookのプロフィール写真は使用しないこと
2,Facebookの写真で使って良いのはプロフィール写真以外で公開設定を友達限定にしたものだけ

参考:ペアーズでいいね!を激増させるプロフィール写真3箇条

ペアーズを安心して使うための3条:
名前は一部変更するか、一部を出さないようにする

めっちゃ基本的なことなのに、だれもやってない自分の個人情報を守る方法を紹介します。
それは、名前を一部変更するか一部を出さないようにすることです。

例えば『ありさ』という名前の場合、ペアーズで名乗る時の名前は『りさ』にすることです。

『え!?そんな単純なこと!?』

と思うかもしれませんが、こんな単純なことであなたの個人情報を守り、ストーキングされる危険を避けられます。

あなたがどこにいるのか探そうとする人は、単純にあなたの名前をGoogleやFacebookなどで調べます。

日本中には同じような名前の女性が多いので1文字変えているだけでほとんどわからなくなります。

加えて私がもう1つおススメしたいのは、出身地か居住地を隣の他の県にすることです。
名前が違って、出身地や居住地も違うともう探しようがありません。

特に女性はペアーズで自分を特定できるような情報を出さないようにしましょう。

ペアーズを安心して使うための4条:
会ってすぐに自分の個人情報を出さない

ペアーズでマッチングして、LINEでのやり取りを重ねて初めてのデート。

ちょっと緊張しながらもドキドキすることでしょう。

こういう時に、初対面の男性に自分の個人情報を提供してはいけません。

初デートでは、互いのフィーリングを確認し合うだけです。

時間は1時間以内ぐらいがベストです。

2時間も3時間も長く一緒にいると話の上手な男性だと友達感覚のように感じます。
でも、個人情報の交換は、まだ早いです。

良いですか。

まだ初対面ということを忘れないようにしましょう。
その男性が頑張ってボロを出さないように取り繕っているとしたらどうしますか?

取り繕った男性を見て、一方的に信じて個人情報を教えて後々、付き合うこともなかった場合にしつこく連絡が来るのも嫌でしょ?

だから、初対面では挨拶と下の名前(一部変更した名前)のみ伝えて名刺や電話番号、会社名などは一切言わないようにしましょう。

参考:ペアーズでサクラを見抜く8つの特徴

ペアーズを安心して使うための5条:
交際すると決めたら必ず相手の情報をシッカリ確認する

これも当然のことなんですが、特に女性はしっかりと確認しないといけません。

最低限、運転免許証を確認して姓名、住所を覚えましょう。

そして、ペアーズで資格を書いていたらその免状や証明書の原本を見せてもらいましょう。
複製だといくらでも作れます。

また、真剣に将来を検討しはじめたら、独身であることを示すための独身証明書か戸籍謄本を必ず取り寄せてもらいましょう。

そこまでするのか

と思うかもしれませんが、実際に既婚者がペアーズに交じっているという可能性もゼロではないのです。

もし既婚者の場合、あなたが傷つくだけでなく、奥さんから賠償請求される可能性もあります。
自分の身は自分で守るしかないのです。

参考: ペアーズで変な人がいたらすぐに違反報告!

ペアーズを安心して使うための6条:
会って3回以内で体の関係は結ばない

ヤリモクの男は少数ですが交じっていることは否定できません。

そのような男は何度も会って口説こうとするよりも回数を決めてベッドインに持ち込もうとします。

そんな女の子とただ遊びたいだけのチャラい男はとにかく3回以内でのベッドインを目標にしています。

特に3回以内で体の関係は結ばないようにしましょう。

あなたにその気が無くとも、強引に迫ってきて怖い時は、怖いとハッキリ告げてその場を出ていきましょう。
警察に通報するのも忘れないようにしましょう。

また、トイレなどで席を立つ前には飲みかけ飲み物は飲み干してから行くか、
戻ってきてからは残っている飲み物に手を付けないようにしましょう。

もし薬を混ぜられる可能性もあります。
危険なにおいを察知する。

その感覚を常に研ぎ澄ませておきましょう。

参考:ペアーズにいるヤリモク(体目的)の男の10大特徴!危ない男はこう見抜け!

理想の男性に出会う方法はコツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

婚活アプリを利用する!登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

参考:婚活アプリってなに?誰が使っているの?

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、女性の場合、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、やたらと年上の男性ばかりからいいね!をもらって疲れるという相談が増えています。

なんでだろうと思って色々と使ってみてわかったんですが、ちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきているみたいです。

だから、今は、婚活アプリは複数あわせて使うことがポイントです。
具体的には、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、すぐに彼氏をゲットするコツですね。
ペアーズは女性無料、Omiaiは20代以下は無料です。

最初から有料会員登録を前提にしなくて良いんです。

『かっこいい人だな~』
『真面目そうだな~』

と思える男性から『いいね!』をもらえたらその時にその婚活アプリを使い続ければ、めっちゃ効率的なんです。

なんでか、婚活アプリは登録は無料なのに1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1ヶ月だけ様子を見て、理想の男性から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

つまり、さっきも書きましたが、今、ペアーズ疲れから男性が次々とOmiaiやゼクシィ縁結びに流れ出しています。

だから、まず先にOmiaiやゼクシイ縁結びに登録して様子を見てみる、これが理想の彼氏と出会うコツです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は1~2ヶ月以内に出会えている女性は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男性からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男性の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男性がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの会員の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

ただ、もう1つポイントがあるとすれば、年齢認証も合わせてすぐに行うことです。
年齢認証を行っていない女性は、男性から相手にされませんし、年齢認証を行うことで使える機能もぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら