喜ぶ女性

大学時代の友達がペアーズっていう婚活アプリを使って彼氏ができたっていうんです。

ともきともき

あ~、ペアーズか。
今、婚活アプリは真面目な出会い方の1つとしてすごくたくさんの学生や社会人が使いだしてるね。

喜ぶ女性

あたしも婚活アプリ使おうかな~。
社会人になったらおじさんばっかりに声をかけられて、こんなに出会いが無いんだってちょっと驚いてます。

ともきともき

良いと思うよ。
女の子の場合は気を付けて使わないといけない点もあるけど、ちゃんと使えばたくさんの男性の中から理想の彼氏を見つけられるよ。

参考:ヤリモク(体目的)の男の10大特徴!危ない男はこう見抜け!
参考:婚活アプリを安心して使うために絶対に守るべき6ヶ条

喜ぶ女性

でも婚活アプリってたくさんあるじゃないですか。
だからどれがいいのか分かんなくなってきて。。

ともきともき

確かに婚活アプリって今、増えてるね。
でも、その中でもこれを使った方がいいというのは3つぐらいしかないんだよ。
その中でもこれから婚活アプリを使うならこれがいい!というおススメのものもあるんだ。

初めて婚活アプリを使う初心者におすすめの婚活アプリはこれ!


喜ぶ女性

え~、どの婚活アプリがおすすめなんですか♪

ともきともき

ずばり言うと、『ゼクシィ縁結び』だよ。

喜ぶ女性

『ゼクシィ縁結び』って、まさかあの結婚情報誌のゼクシィが作った婚活アプリなんですか!?

ともきともき

そうだよ。
正確に言うと、結婚情報誌のゼクシィを発行している株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営している婚活アプリなんだ。
婚活アプリというと、ほんの数年前まで『どうせ出会い系だろ?』となんか卑わいなものとして見られてたんだけど、株式会社リクルートマーケティングパートナーズがゼクシィ縁結びを始めてから世間の婚活アプリを見る目がガラッと変わったんだ。

喜ぶ女性

すごい!
でも、婚活アプリだけじゃなく出会いの場ってどうしても男性と女性の比率で言うと、男性7割ぐらいで、女性が3割ぐらいと圧倒的に女性が少ないというイメージがあるんですが、ゼクシィ縁結びってどうなんですか?

ともきともき

実はゼクシィ縁結びは、婚活アプリの中でも1番、男女のバランスが良いんだ。
ほぼ5:5で、男女の数は同じぐらいなんだよ。
それはやっぱりゼクシィのブランドおかげで女の子が安心して入会できるからだね。

喜ぶ女性

さすがゼクシィですね!

ともきともき

しかも、リクルートという大きな会社が運営しているから個人情報もバッチリ保護されてるんだ。
婚活アプリを使うためには、運転免許証や健康保険証のような公的な身分証明書をスマホで撮影して送る必要があるんだけど、よくわからない会社にそんな大事なのを送るのって怖くない?

喜ぶ女性

怖いです。。
なんか悪用されそうだし、DMとか送られてきたらヤダ。

ともきともき

でもゼクシィならそんなことは絶対にないんだ。
個人情報を守ろうとする姿勢がしっかりしてるからだね。
しかも、もしリクルートみたいな大きな会社が個人情報を悪用したら大炎上だよね(笑)
だから、リクルートも絶対にそんなことはしないと言えるよ。

喜ぶ女性

なるほど!
それだけでもスゴイ安心です!
でも、実際の使いやすさってどうなんですか??
見ず知らずの男の人とLINEとかで個人的なメッセージをやりとりするのって初めてだからちょっと不安があるのが本音なんです。

ともきともき

分かる!
会ったことのない人にLINEのIDを教えるとか怖いよね。
でも、ゼクシィ縁結びもその点は分かってるんだ。
だから、基本的にメッセージのやりとりは全部、ゼクシィ縁結びの中のメッセージ機能を使って行うんだよ。

喜ぶ女性

え!そうなんだ!
マッチングしたら男の人と直接LINEでやり取りしないといけないと思ってました!

ともきともき

そんなことないから安心してね♪
しかも、メッセージのやりとりをゼクシィ縁結びのメッセージ機能で行うということは、もし万が一、男の人が変なメッセージお送ってきてもゼクシィの人が気づいてくれて、相手に警告を出したり、強制的に退会させたりしてくれるんだ。
そういった監視は、年末年始も関係なく365日24時間やってるんだ。
だから、安心だよ。

さらにさらに!
メッセージをやりとりして初めて相手の男性と会うことになったら、日程調整を『ゼクシィ縁結び』のお見合いコンシェルジュが代行するサービスもあるんだ。

参考:知らない相手に連絡先を教えずに会える!ゼクシィ縁結びの『お見合い調整代行』

喜ぶ女性

でも、それって別料金だったりするんでしょ?

ともきともき

なんと、このデートの日程調整をやってくれる『ゼクシィ縁結び』のお見合いコンシェルジュが代行するサービスは無料なんだ!
だから、相手の男性と会うまで一切の個人情報や連絡先を知らせる必要が無いんだ♪
このサービスがあるという理由でゼクシィ縁結びを使っている女性は実はとっても多いんだ。

しかもそれだけじゃないんだ。
初めて婚活アプリを使う時って使い方が分からずに、使い慣れるために使っていたら気が付いたら何か月も過ぎてて、結局、彼氏ができなかったということは十分にあり得るんだ。
そんな初心者に嬉しいサービスが『婚活成功保証プラン』なんだ。

喜ぶ女性

婚活成功保証プランってなんですか??

ともきともき

婚活成功保証プランというのは、もし最初に申し込んだ時の期間で理想の相手と出会えなければ、その後の最初に申し込んだ期間と同じ期間分だけなんと無料で使える制度なんだ!
この制度があれば、使い慣れた後にもう一度ゆっくり相手を探すことができるよ!

参考:ゼクシィ縁結びは婚活成功保証があるから安心して使える♪

喜ぶ女性

それは嬉しいですね♪

ともきともき

さらに、ゼクシィ縁結びのもう1つのメリットは、価値観診断だね。

参考:ゼクシィ縁結びの価値観診断がスゴイ!

喜ぶ女性

価値観診断ってなんですか?


ともきともき

婚活アプリだと、会ったことのない相手を選ぶからどうしてもルックスや収入みたいな目に見えるものだけで選びがちなんだけど、交際が続くかどうかは相手との価値観が大事だよね。
入会するとすぐに自分の価値観を測るための10個の質問が届くんだ。
それにこたえると自分の価値観がデータとしてゼクシィ縁結びに残って、自分の価値観と会う相手を1日数名紹介してくれるんだ。
しかも、どの程度価値観が合っているかを数字の%で表してくれるから相手の男性を選ぶ基準になるよ。

喜ぶ女性

なんか、ゼクシィ縁結びって本格的ですね。

ともきともき

ゼクシィ縁結びはゼクシィで培った婚活ノウハウが強みがあるから、婚活している男性と女性が何に不安を思って何を望んでいるかを知り尽くしているんだ。
だから、これだけサービスを充実できるんだね。

他の婚活アプリで有名なとこと言えば、やっぱりペアーズで累計の会員数が日本で一番多いから、出会える数が多いのも事実なんだ。
ペアーズやOmiaiといった婚活アプリも全然良いものだし、むしろ使った方がいいのは間違いないんだけど、ペアーズやOmiaiなどに複数登録して使おうとすると時間もお金もかかるんだ。

婚活アプリは、実は使い方のコツがあるんで、これは初心者の人もぜひマネをしてほしいから説明しますね。

理想の男性に出会う方法はコツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

婚活アプリを利用する!登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

参考:婚活アプリってなに?誰が使っているの?

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、女性の場合、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、やたらと年上の男性ばかりからいいね!をもらって疲れるという相談が増えています。

なんでだろうと思って色々と使ってみてわかったんですが、ちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきているみたいです。

だから、今は、婚活アプリは複数あわせて使うことがポイントです。
具体的には、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、すぐに彼氏をゲットするコツですね。
ペアーズは女性無料、Omiaiは20代以下は無料です。

最初から有料会員登録を前提にしなくて良いんです。

『かっこいい人だな~』
『真面目そうだな~』

と思える男性から『いいね!』をもらえたらその時にその婚活アプリを使い続ければ、めっちゃ効率的なんです。

なんでか、婚活アプリは登録は無料なのに1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1ヶ月だけ様子を見て、理想の男性から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

つまり、さっきも書きましたが、今、ペアーズ疲れから男性が次々とOmiaiやゼクシィ縁結びに流れ出しています。

だから、まず先にOmiaiやゼクシイ縁結びに登録して様子を見てみる、これが理想の彼氏と出会うコツです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は1~2ヶ月以内に出会えている女性は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男性からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男性の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男性がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

Pairs(ペアーズ)よりも厳しい本人確認を行っている婚活アプリ

pairs(ペアーズ)では年齢確認しかしていませんが、Omiai(オミアイ)は本人確認までしています。

また、ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しているので1番しっかりした運営会社です。

年齢確認は、免許証などの公的書類をスマホで撮影して送る方法ですが、
ペアーズの年齢確認では、運転免許証の名前や写真は隠して送っても良いことになっています。

でも、Omiai(オミアイ)では名前を隠した状態では、年齢確認が認められません。
この理由は、Omiai(オミアイ)では、Facebookの名前と免許証の名前を確認して、年齢確認だけでなく本人確認までしているためなんです。
この点で、Omiai(オミアイ)はペアーズよりも安全性が高いといえます。

また、ゼクシィ縁結びは運営会社がリクルートなので個人情報の取扱は非常に慎重で丁寧です。
流用、流出する可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

さらに、マッチングした相手との初回デートの日時と場所の連絡も無料で代行してくれるので、自分のLINEのIDを伝えたりする必要がありません。
だから会ってもいない人にあなたの情報を教える必要が無いんです。

だから、婚活アプリ初心者でこれから出会いを探してみたいという人は、まずはこの2つに無料で登録して年齢確認だけ行ってみることを強くすすめています。
実はペアーズよりもです(笑)

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの会員の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

ただ、もう1つポイントがあるとすれば、年齢認証も合わせてすぐに行うことです。
年齢認証を行っていない女性は、男性から相手にされませんし、年齢認証を行うことで使える機能もぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら