婚活に『デブ』や『ぽっちゃり』は恋愛対象外!?

世の中の男性は『デブ』や『ぽっちゃり』について質問

Q1:女性が自分より太っていると気になりますか?

A1:57.4%は『気になる(避けたい)』と考えている。

Q2:好きな女性の体型は?

A2:60%はちょい痩せが良いと回答

ズバリ、ぽっちゃりとデブちゃんは、男性からモテません。

さらに以下のような記事もあります。

■痩せた女性のほうが好き
・「痩せていてキレイな子が好きだから。今の彼女も痩せ形だし」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/3年目)
・「細いほうが好み」(建設・土木/事務系専門職/3年目)

■太っている人のイメージ
・「臭そう」(建設・土木/事務系専門職/6年目)
・「デブ嫌いです。怠惰な印象。部屋が汚いと思う。付き合ってから一緒にぶくぶく太りたくない」(機械・精密機器/営業職/13年目)
・「自己管理がなってなく、自分に甘い」(運輸・倉庫/販売職・サービス系/11年目)

引用:https://woman.mynavi.jp/article/150424-10/

2015年文部科学省の学校保健統計調査・運動能力調査

年齢 18 19 20~24 30~34 40~44 50~54 60~64
身長(cm) 157.92 158.24 158.5 158.94 158.91 157.54 154.81
体重(kg) 50.84 50.92 50.41 51.08 52.38 53.08 52.55

身長によっても変わってくるので一概には言えませんが、155cm前後の女性で体重が55kg以上の人は『太って』見えることがあります。

女性の場合、特に目立つのが2つあります。

それは、『ウエスト』と『お尻』です。

女性は、よくバストを大きくしたいと考えていますが、実はバストよりも『ウエスト』と『お尻』の方がず~~~~~~~~っと大事です。

『ウエスト』と『お尻』にお肉がつい、太っている女性は、それだけで『だらしない』という印象を持たれてしまいます。

>>クリスマスまでに本気で痩せたいならこちら

女性が考えている勘違い!

1,男は『少しムチッとしている』女性が好きなだけで、『デブ』は好きではない

太っている女性は、

『少しむっちりしてるスタイルのほうが男は好みなのよ』

と考えていますが、少し解釈が違いますので訂正します。

男は、二の腕に少しつまめる程度の太さは好みだが、脂肪の付いた太い腕に対しては色気ゼロです。

むっちりしているスタイルというのも、お肉がついている部位によります。
ウエストにお肉が付いていたらそれだけで『太っている』『デブ』と考えます。

男に『デブ』と見なされると、それだけで声がかからなくなります。
男性は、それぐらいシビアに見ていると考えてください。

2,ウエストのくびれは女性が思っている以上に男性は気にする

男という生物は、ウエストのくびれが見えるだけで『色気』を感じます。

胸とウエストが一直線の長方形型の体の場合、
『女っぽくない』と考えてしまいます。

よく女性は、胸の大きさを気にしてサプリを取ったりしているようですが、バストはよりもずっと重要です。

人にもよりますが、実は男にとってバストは、さほど重要ではありません。

それよりもウエストを絞ることのほうがずっと大切です。

3,お尻の肉がボテっとしていると引く

せっかくウエストがくびれていてもお尻の肉と太ももが弛んでいると、気持ちが萎えます。

お尻と太もものお肉が繋がっている感じになっていると、それだけで『残念』になります。

お尻はキュッと引き締まり、太ももはスラッとしているとそれだけで男は釘付けになります。

だから、女性がダイエットする時は、次の2点を忘れないでください。

『ウエストを締める』
『ヒップを締める』

4,身長が高くて太っていると男性は威圧感を感じる

身長が165cm以上ある女性は特にダイエットしてください。

身長が高くて太っているとそれだけで女性は威圧感がでます。

威圧感のある女性に対して、男性は惹かれません。

男性は、『女性を守ってあげたい』と本能で考えています。

その気持が萎えてしまいます。

『身長があるから体重があっても当然』

と考えずに、ウエストとヒップを締めるということを絶対に行ってください。

身長の高い女性は、男性から見るとこんな感じです↓

太い=プロレスラー

細い=トップモデル

この圧倒的な差を覚えておいてください。

身長が高い人は、細いだけで一気に他の女性よりもモテるようになります。

>>クリスマスまで痩せたいならこちら

どうやって痩せる?そのダイエットは大間違い!

1,食べずに痩せると生理のバランスが崩れるので厳禁!

朝食、昼食、夕食のいずれかを抜いて痩せるダイエットは、女性としての生理のバランスが崩れてしまいますので厳禁です。

ダイエットで体調を崩して子どもができにくい体になると、子どもを望む男性からは敬遠されてしまいます。

ダイエットは常に『健康的に』痩せるようにしましょう。

2,細すぎるのは太すぎるよりもNG

関節部分の骨が浮き出るような細さを男は求めていません。

細すぎると、逆に男から敬遠されてしまいます。

平均体重で少し身体を締めるというぐらいがちょうどよいのです。

そこを大幅に下回り過ぎると、男が近づかなくなります。

3,筋肉質の体になるとお肌に張りが出て男性好みになる

筋肉質な女性は嫌われると考えている人もいますが真逆です。

女子レスラーのようにカチコチの太い筋肉と付ければ男も引きますが、身体を締めるような筋肉質はむしろ男は大好きです。

女性が本気で腹筋を鍛えても6つに割れることはほとんどありません。

だから、レスラーや格闘家を目指すほどでなければ、気にせずしっかりと筋トレして身体を筋肉質にしてください。

以前に一度、二の腕に力こぶができるぐらいに鍛えてしまったと悩んでいた女性がいましたが、私が見たところ、全然悩むほどではありませんでした(笑)

女性にとっての鍛えすぎは、男から見るとかなり『かわいい』レベルです。

安心して鍛えてください。

ダイエットに失敗する理由

1,辛くなって途中で挫折する

筋トレもジョギングも1人でモクモクて続けることはできません。

それは、あなたに根性がないわけではありません。

皆そうなんです。

1人でモクモクと課題をこなせるなら、ダイエットで悩んでいる人なんてゼロのはずです。

だから、1人でがんばっても挫折して当然です。

自分を責めないであげてください。

2,ダイエット方法に疑問があって悩んで止まってしまう

ダイエット方法をウェブや本で調べるといっぱい出てきます。

1つ1つ試しては、『これでいいのかな~』と悩んで止まってしまう。

その繰り返しのはずです。

『疑問』が出てくるのは、『ダイエットのための正しい理論』を知らないからです。

そんなのは、一般の人が知らなくて当然です。

だから、疑問に思ってダイエットを止めてしまうのも仕方のないことです。

3,安直に炭水化物の摂取を止めて痩せにくくなる

炭水化物を取るのを止めると最初は一気に痩せるので、皆やりがちですが、
安直に炭水化物を取るのを止めると危険です。

身体が『飢餓状態』と錯覚して、より痩せにくくなります。

身体が『飢餓状態』と錯覚しないように、炭水化物は計画的に抑えないと意味がありません。

そこにも『医学的な根拠と理論』がありまあす。

>>女性だけの専門ダイエットジムShapesの公式サイトを見る

プライベートジムに通うメリット

1,辛くなってもトレーナーがしっかりサポートしてくれる

だから、本気で痩せるならプライベートジムに通うべきです。

断言します。

1人でモクモクと取り組むわけではなく、トレーナーがしっかりサポートしてくれるので、ダイエットの達成率が100%近くまで高まります。

2,ダイエット方法に関してしっかりした根拠と実績がある

ダイエット方法に関して医学的な根拠と実績があるので、自信を持ってダイエットを行えますので悩むことがありません。

我流ではなく、プロがしっかりと教えてくれます。

しかも実績もある。

だから、安心してダイエットに取り組めます。

3,炭水化物の摂取を調整してくれる

炭水化物を、いつ、どのように摂取すれば痩せやすく、しかも空腹も満たせるのかを熟知しています。

だから、体に負担をかけずにダイエットに成功できます。

>>女性だけの専門ダイエットジムShapesの公式サイトを見る

男性に好かれるスタイルになれば、彼氏ができる!

1,完全に手ぶらで行けるから荷物でかさばならい

でも、パーソナルジムに通うと、荷物がかさばるという女性もいますが、安心してください。
シェイプスなら、トレーニングウェアもシューズもタオルもバスタオルも全部無料で貸出してくれますので、荷物は一切いりません。

2,無料体験でダイエットのコツ学べる

しかもシェイプスは、無料体験の時にダイエットの理論についても話してくれるので、ダイエット方法について学べます。

ただ器具を見に行くだけでなく、トレーナーの話をしっかり聞いて持ち帰ることが大切です。

そして、トレーナーの会員さんへの対応方法もしっかり見ておきましょう。

3,会員もトレーナーも全員女性だから、男性の目線を気にする必要なし!

パーソナルジムに男性がいると目線が気になってトレーニングに集中できませんよね。

でもシェイプスなら、会員もトレーナーも全員女性です。

だから、女性ならではのデリケートな悩みも分かってくれます。

だから、『彼氏がほしい!』と真剣に考えてダイエットをしようと思っているなら、まずは何はともあれ無料体験に参加してみることです。

>>女性だけの専門プライベートジムShapesの公式サイトを見る

我流で何度もダイエットに失敗して自己嫌悪に陥っている暇があったら、お近くのシェイプスに足を運んでみてください。

そしてダイエットしながら、理想の相手との出会いを増やしてみましょう。
体重が減るのに合わせて、ドンドンいいね!が増えていき、マッチング率が高まってくるのが実感できますよ。

理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある?

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性やちょっと歳上過ぎるお姉さまたちからのいいね!が多くなったり、同年代以下の男性や女性を探すのに時間がかかったりとちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきています。

その点、Omiaiは20代の女の子は無料だから、Omiaiには若い女の子が多くなっているので、そこに惹かれた若い男性が増えています。
また、ゼクシィ縁結びは、ゼクシィブランドで口コミが広がって男女ともに新規会員が急増中です。

だから、今は、ペアーズに登録しつつ、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで理想の相手をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、これから始めるなら、

ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏や彼女をゲットするコツですね。

なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の同年代からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさん、おばさまたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男女の方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら

ライトな結婚相談所を利用するのも効率的な婚活方法として人気が出てきている

ただ、ペアーズやOmiaiを使っても全然いいね!が増えなかったり、マッチングしない人は、ペアーズ以外の方法も視野に入れましょう。

ペアーズやOmiaiはいわば、セルフサービスの『婚活』『恋活』のツールです。

ですので、自分で積極的に動ける人向けのサービスです。

『3ヶ月たってもデートまで行けない』
『そもそも全然いいね!をもらえない』

そういう人は、労力と時間的なコストを考えると、ゼクシィ縁結びカウンターをオススメします。

ゼクシィ縁結びカウンターは、業界最安値の月9720円から使える結婚相談所のサービスで、1ヶ月以内に80%がデートできています

しかも女性の登録年齢は35才以下が約70%と若い層が多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトを見てみる

婚活雑誌のゼクシィが運営しているとあって、ゼクシィ縁結びカウンターは、今、大人気で先に無料相談会を予約することをオススメします。

実際にサイトを見て頂いて試しに無料相談会を予約するを押して頂き、店舗まで選んでいただくと分かりますが、かなり予約が埋まっています(^_^;)

とりあえず話だけ聞いてみよう」そんなきっかけで訪れる方が9割もいますので、『とりあえず』という軽い気持ちで一度、行ってみましょう。

勧誘がうっとおしいと思っている方は安心してください。

全然勧誘してきません(笑)

電話もかかってきません(笑)

担当者の方に聞くと、営業の電話をかける暇もないぐらいに入会が増えているそうです。

女性の場合、30才以上の女性の婚活は皆さんが想像される以上に厳しいです。

それだけ、男性の目がシビアなためです。

だから、ハッキリ言うとなんですが、女性は36才を超えると男性から対象外となる可能性がグッと高まります。

気がついたら30才を過ぎていたという方は早めに行動してください。

ゼクシィ縁結びカウンターの実績を見てみる

ペアーズで、じっくりと時間をかけて『いいね!』を増やしてマッチングして、デートまでつなげて、となると使い慣れていないと登録から初デートまで3ヶ月以上かかることもあります。

ペアーズは、男性は月3000円弱、女性は無料で利用できるとはいえ、自分から積極的に動ける方向けのツールです。

そのため、仕事が忙しくてプロフィールを確認して調べたりする暇がないという場合には、結婚相談所も検討してみてはいかがでしょうか。