今のあなたをありのままに受け入れてくれる男性を探すのも1つの手段ですが、あなたがほんの少し細くなるだけで男性から声をかけられる数が増えるならあなたはどうしますか?

婚活というのは、あなたに合う男性を見つけると同時に、あなた自身も磨いていかないと本当に良い人とは結ばれません。

婚活前にダイエットすべき5つの理由

1,第一印象の記憶は深く、長く残る

太っていたら、それだけで『太っている』という印象を消すのは簡単ではありません。

第一印象は、視覚が55%を占めています。

生まれ持ったルックスは変えられないにしても、体型は今まで生きてきた生活態度を表します。

太っていると、それだけで『怠け者でルーズな子なんだろうな』と思われてしまうと大損です。

男性は、女性が太っていくのは知っていますから、『婚活時』に太っていたら、ますます太っていくんだろうと考えて男性が離れていきます。

2,自分に自信が持てる

ダイエットのメリットはなによりも、『自分に自信が持てるようになる』ことです。

今まで変えられなかった自分を変えて、苦しいダイエットを成功させて目標の体重になった時、『あたしはできるんだ!』と強烈な自信が生まれます。

自信があるだけで、人は輝いて見えます。

信じられないかもしれませんが、自信が付くだけで魅力度が10倍変わります。

自信のある女性は、口元に軽く笑みが生まれます。

自信のある女性は、目を大きく見開きます。

自信のある女性は、胸を張って歩きます。

意識せずとも自然とできるようになります。

そして、その様子は男性に伝わります。

>>男性にモテるスタイルになりたいならこちら

3,ファッションを楽しめるようになる

今まで服を着る時はワンピースにしていたり、ボーダーファッションにしていませんでしたか?

『あたしはワンピースが好きだから♪』

と太っているあなたは自分をごまかすためのウソを重ねてきていましたよね。

でも、もうそんなことする必要はありません。

痩せるだけで、着れるアパレルや下着は増えて、似合うようになります。

今までは、似合わないとあきらめていたファッションに自然と着こなせるようになります。

それが一段とあなたを輝かせます。

4,健康的に見えて、実際に健康になれる

正しいダイエットをすると、健康的に見えます。

男は、ガリガリの女性に惚れることはありません。

健康的にスラッとした女性に惚れます。

ダイエットで過度の炭水化物の摂取を控えて、適度な運動を続ければ、新陳代謝が上がり、内臓脂肪が減少し、肌に張りが生まれます。
すると、燃費の良い体ができあがり、実際に健康になれます。

実はダイエットできるかどうかは、習慣の問題なんです。

だから、きちんと細くなった身体を維持するための習慣を身につけるダイエットをすることが健康で長生きできて、良い男性に振り向いてもらえるコツです。

5,男性から声をかけられる

ショックなデータかもしれませんが、ある大学が学生に調査したデータがあります。

太っている女性に対して怠惰やルーズな子という偏見を持つ男子学生の割合は、なんと39%にもなるそうです。

結婚を目標として男性と会うために婚活しているのに、『怠惰やルーズな子』という印象を持たれたら声をかけられるはずがありません。

でも、逆にスラッと細くて締まったスタイルのあなたを見ると、男性はそれだけでドキっとします。

男はいくつになってもクビレたウエストとスラッと細い足に魅力を感じてしまう生き物です。

ダイエットに成功するだけで男性から声をかけられる数は、10倍以上になります。

婚活の前に、まずはダイエットしましょう。

婚活でダイエットする際の注意点

1,健康食品やサプリメントに依存しない

『健康食品やサプリメントで手軽に痩せられないかな~』と考えているあなた!

気持ちは痛いほど分かります。

美味しいものを食べて、疲れる運動もしないで、1日数粒のサプリメントで理想の体重になれるなら夢のような話です。

実際にダイエット効果を匂わせた健康食品やサプリメントはたくさん売り出されています。

しかし、断言します。

健康食品やサプリメントでダイエットはできません。

大切なことなのでもう一度いいます。

健康食品やサプリメントでダイエットはできません。

健康食品やサプリメントでダイエットに成功できるなら、そもそも肥満で悩む女性はこの世からいなくなっているはずです。

健康食品やサプリメントはあくまで、『栄養補助食品』です。

日常の食生活では必要な栄養を取れないものを代わりに取るためのものであり、痩せるための薬ではありません。

また、飲みすぎると健康に被害が生じます。

実際に、厚生労働省のサイトに次のような注意事項が記載されています。

・30歳男性が痩身を目的に、ダイダイ、茶、ガラナ、コレウス・フォルスコリ含有のカプセルとイワベンケイ含有の錠剤を摂取したところ (摂取量不明) 、2ヶ月間で18 kgの体重減少を呈し、心筋梗塞を生じた。当該製品との因果関係はprobableと判断された

・月経前症候群に伴う症状の解消を目的に、通信販売により入手したむくみ改善と痩身を謳った健康茶 (ティーバッグ 1包/日) を5年間摂取していた32歳女性 (日本) が、嘔吐、倦怠感、筋力低下を繰り返した後、起立不能を訴え入院。低カリウム血性周期性四肢麻痺と診断され、腎機能障害が認められた。血中電解質濃度と矛盾する電解質排泄および尿中にフロセミドを検出したため、当該製品を検査した結果、フロセミド (90 mg/1包) を検出。摂取中止によって症状は軽快したが、腎機能障害が残った
出典:http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail1794.html

『楽して痩せたい』

というあなたの『欲』が健康食品やサプリメントを増やしているだけです。

でも、健康食品やサプリメントでダイエットはできません。

健康食品やサプリメントに依存したダイエットが失敗する5つの理由

2,ぜい肉を減らすだけではなく、筋肉を付ける

ダイエットで勘違いしているのが、食べる量だけ極端に減らして運動をしないパターンは不健康になります。

食べる量だけ減らすと、生理が止まったり、貧血を起こしたりと、健康になるどころか不健康になります。

また、素人感覚で炭水化物の摂取を抑えると、体が『飢餓状態』と勘違いして逆に痩せにくくなります。

正しいダイエットは、過剰なエネルギー摂取を抑えて、基礎代謝を上げることです。

そのためには、必要なエネルギー量はいくらなのか、その範囲で栄養を過不足無く取るためには何を食べるべきなのかをしっかりと知る必要があります。

また、筋力をつけると、肌に張りが出てきますので、いままで垂れていた肌がピンと張るので若々しく見えます。

しかし、筋トレは素人感覚で行うと、『関節』や『腱』を痛めてしまいます。
一度、『関節』や『腱』を痛めると回復の思いの外、時間がかかります。

だから、正しい筋トレの方法、バーベルの重さ、休息時間、トレーニングの間隔などをしっかり学ぶ必要があります。

>>実際にパーソナルトレーニングジムを見てみる

3,しっかり食べて、運動して痩せる仕組みを身につける

しっかり食べて、運動して痩せる仕組みを身につければ、あとは自宅でも取り組めるようになります。

もし、器具が必要なら近くのスポーツジムに通えば同じように行うだけです。

繰り返し言いますが、ダイエットで大切なことは、習慣化です。

ダイエットと言っても、健康的で抜群のプロポーションを維持するための方法のことです。

>>全額返金保証のパーソナルトレーニングジムを見てみる

まとめ:ダイエットに成功すると人生が変わる

私の友人のある女性は、今までの自信のない自分に嫌気がさして一念発起してダイエットに取り組みました。

彼女は、太ったことが原因で彼氏にふられて自信をなくし、痩せようと決意しました。

2ヶ月間、パーソナルジムで身体を絞り、体重を13kgも落とし、結婚相談所に入会すると、すぐに次の彼氏ができました。

そして、体重を維持しながら、身体を動かすことにハマってしまい、ヨガを始めました。
その後、ヨガのインストラクターにならないかと誘われて、ヨガインストラクターの資格を取得し、現在ヨガのジムでインストラクターとして頑張っています。

痩せる前の写真と今を見比べると、全く別人です。

人はこんなに変われるもんなんだと自覚した瞬間です。

だから、無理だからと諦めるんじゃなくて、ちょっとでも痩せる必要を感じた今、この瞬間の気持ちを大事にしてください。

>>全額返金保証のパーソナルトレーニングジムを無料体験してみる