女性が読む雑誌を見ると、ピントがずれてるな~と思う記事がたくさんあります。

特に、男が女性のどこを見ているか?
という視点は、想像以上にずれてます。

たぶん、女性視点で考えてしまっているのでしょう。

男が読む女性攻略の恋愛本が、ピントずれているように、
女性がよむ男性攻略の恋愛本もピントずれてます^^;

今日はそんな気になる点を洗いざらいお話します。

ズバリ!男性はを見ている!女性との違いに一目瞭然

性欲が掻き立てられる要因について

女性は心因性、つまり内面(性格や考え方)です。
しかし、男性は8割が視覚情報、つまり外見(見た目)で起こります。

そのため、女性は男性の体全体を見ます。

雰囲気や身に着けている時計、ファッション、指先、靴、小物などを細かく観察しています。

身につけているものは、その人の『内面』の表れです。
女性は、『内面』を推察するために外見を注視します。

そのため、ファッションにこだわりがあるのでしょうね^^;

逆に、男性はまず最初に見る女性の部位はやはり顔なのです。

可愛いかどうか、という点だけでなく、『若さ』に惹かれます。

男性は本能的に子孫を残せるかどうかという考えで女性をみるため、
『若く見える』ということは、最も重要な要素です。

では、個別に見ていきましょう。

男性が見るのは、顔とスタイル、くびれ、ヒップ、肌のハリの4つ

上で書いたとおり、女性は、顔だけ、体だけ、のような部分で判断するのではなく、
全体的な雰囲気や、漂うオーラのようなものから内面を見ようとする中身重視の考えです。

しかし、男性は、ハッキリと『外見』つまり、見た目です。
残念ながら、圧倒的な外見重視です。

男性の場合は、ルックスでまずは女性を足切りにかけます。

『人は見た目じゃない。中身だ』という考えは残念ながら、男性には通じません。

百歩譲って、どんなに中身が良い女性であっても、見た目が最低限のラインを超えていないと、
全く判断材料になりません。

では、男性は女性のどういった点を重点的に見ているのか、
身体的特徴を重点的に見るのに対して、

男を魅了する顔とスタイルの第1位は愛嬌!

女は愛嬌と言いますが、本当です。

愛嬌のある女性は、最高に可愛く見えます。

男は女性の笑顔が好きだし、無表情でも優しそうな笑顔をチラッと見せるだけで、
好感度は劇的に上がります。

ぶっちゃけ美人でなくとも笑顔な子は本当に可愛く見えます。

ここを勘違いしている女性がとても多いのが残念です。

女性の中には、自分は可愛くないと思い込んで『整形』に走る人がいますが、
オススメしません。

はっきり言って、整形して美人になっても、愛嬌が無ければ、男性を魅了できません。

男を魅了する顔とスタイルの第2位は小ジワ!

どんなに美人でも、目元、口元に細かい小ジワが多いと、
男は萎えます。

男が女性を見る時、外見を見るというのはしつこく書いてますが、
もう少し正確に言いますと、

『キスをする時』
『抱いている時』

を想像してます。

つまり、女性の顔に接近して、間近で見ている時です。

顔に小ジワが多いと。。。

おばさんを抱いている気分になります。

いや、ハッキリ言います。

勃ちません(笑)

おばさんを抱いても全然、興奮しません(笑)

女性は、婚活サイトでマッチングした男とデートするまでに、
婚活パーティーで男と会うまでに
『顔の小ジワ』を徹底的に治しましょう。

女性が考えている100倍重要です。

男を魅了する顔とスタイルの第3位はくびれ!

男は巨乳好きであると思っている女性は多いですが、
意外とそんなことありません。

もちろん巨乳好きがいるのも本当ですが、
大部分は、カップで言うならB以上あれば、気になりません。

胸のサイズよりももっと大切なのは、『くびれ』です。

バストとウエスト、ヒップが一直線になっていると、
女性としての魅力は全然感じません。

胸を大きくする努力をするよりも、
くびれを作る努力を全力で行ってください。

男を魅了する顔とスタイルの第4位はヒップ!

男は年齢によって、好みのパーツ、フェチの部位が変わるというデータがあります。

10代⇒顔、
20代⇒バスト、
30代⇒ヒップ、ウエストのくびれ、
40代⇒足と下半身

のように下に下りていっているようですが、
半分当たってますが、半分、間違っています。

10代の頃は、若いのでほぼすべての女性に問題がないため、、
そもそも見る必要がありません。
そのため、『当然』、バストやヒップ、ウエストには張りがあるだろうと思い、
問題になることすらありません。

せいぜいニキビ跡ぐらいです。

さらに、20代になると、10代には無かったバストが発達してくるので、
そこに視線が向かいます。
しかし、やはりまだヒップやウエストはさほど崩れていないので、
気にならないため、男性は気にしません。

しかし、問題は30代になってからです。
女性の体は、大きく差がつき始めます。

ヒップは弛んできて、ウエストにぜい肉が付きます。
人によっては一気に『おばさん体型』に向かいます。

だから、男は、『崩れていないか』を見るためでに、
ヒップやウエストを見るのです。

逆に40代になると、バストの弛みや顔のシワはどうすることもできないと思い込み、
唯一、魅力を残すところが『足』なのです。

そのため足に魅力視線が向かいます。

だから、30代以後はバストを気にしなくて良い、顔を気にしなくて良いというわけではありません。
男が『加齢のためある程度は仕方がないか。。』とあきらめているだけです。

ということは、同年代の他の女性よりもシワが少なく、
ウエストが締まって、ヒップの弛みが無ければ、
一気に男性の視線を独り占めできます。

なぜなら、ライバルがいないからです。

だからシワを無くして、ウエストとヒップ&脚を鍛えましょう!

本来はエステに行くことをオススメしたいのですが、
時間もコストもかかると思います。

そのため、まずは週2回5分のエステナードLIFTYを試してください。
エステに行くと、気軽に10万、20万するところがその10分の1程度の価格で始められます。
週2回5分!美顔器「エステナードLIFTY」

 

また、筋トレをしっかりしてほしいところですが、
やっぱり長続きしないでしょう。

そんな時は、シックスパッドでウェストとヒップ(太ももの裏側)を鍛えましょう。
1回23分ですが、ただ貼っておくだけで、その間は読書でも昼寝でもOKです。

下のリンクから購入すると今なら1000円クーポンが付いてきますので、お見逃しなく!

ウエスト・腕・脚を鍛えるパッド、【BodyFit(ボディフィット)】

男性が見るところのまとめ

バストを大きくするのは難しいかもしれませんが、
ウエスト、ヒップ、足に関しては頑張れば引き締めたり、張りを出してて若々しくセクシーに魅せることはぜんぜんでき

ます。

将来を真剣に考える男性を出会って、彼氏にしたければ、
出会いを増やすことが第一、
男を魅了する外見を整えることが第二です。

この2つは両輪で、どちらかが欠けてもいけません。

ペアーズやOmiaiなどの婚活アプリや恋活アプリを使うのは恥ずかしい?