若ハゲの悩みは本人しかわからない。
周りの女子は、『気にしなくていい、男は中身が大事!』と言うけど、
『なら、付き合ってくれよ』と言いたくなる^^;

そんな永遠の悩みである若ハゲでも恋愛対象になる方法はあるのか。

女性70人に徹底的にリサーチしました!

若ハゲでも恋愛対象になるための4つのポイント

ハゲにオシャレ感を出す

若ハゲの人は、隠そうという意識が強すぎてみすぼらしくなります。

『頭頂の髪の毛を前に下ろせないか。』
『残っている貴重な髪を切るなんてできない。』

そんな思いが、よりみすぼらしく見えてしまうことに、
当の本人は気づいておりません。

ポイントは、

『下手に隠そうとしないこと』

です。

女性の意見で満場一致だったのが、
『いさぎ良いツルッハゲ』は、むしろカッコいいという意見でした。

でも、絶対にノーという意見が、
『垂れ下がった柳のような細くて少ない髪』でした。

ハゲてきたと思ったら、隠さず『丸ぼうず』か『スキンヘッド』
これが鉄板です!

>>丸ぼうずが好きな女の子と出会いたいなら

若ハゲを上回るよっぽどの魅力

若ハゲはモテない。

それは事実です。

でも、それがどうした!という話です。

それを言うなら、

身長が160cm無い男もモテない
収入が低い男もモテない
イケメンでも自己中な男もモテない

人それぞれ、どこかしらにマイナスのポイントがあります。

イケメンは、表面的なカッコよさから彼女はできやすいですが、
性格という内面は付き合ってから分かるので、すぐに別れることになります。

つまり、イケメンで自己中男は、ひたすら女子からフラレ続ける悲しい運命にあります。

それに引き換え、若ハゲは、見た目ですでにマイナスですので、
そこからは上に上げる要素しかありません。

ガンガン上に上げましょう!

どうやってあげるか、この3つです!

1,年収
2,優しさ
3,ファッションセンス

年収と優しがあれば、フツーに結婚対象になります。

逆にイケメンでも、ここが無ければ一生結婚できません!

稼ぐのです!
そして、女性への思いやりを大切にしましょう!
さらに、ボウズ頭でにあうファッションを磨きましょう!

面食いではない女の子を狙う

男はいくつになっても女性を顔で判断しますが、
女性が、男を見る視点は様々なであることは知られていません。

3人に1人以上は、

『見た目は気にしない
 内面重視』

と断言しております。

彼女らは知っているのです、ルックスなど、いずれ劣化するということを
そして、結婚というのはずっと一緒にいるわけなので、
『やさしくて性格のいい人』が良いと考えます。

若ハゲのターゲットとする女子は、面食いではない女子です。

逆に面食いの女子をいくら狙っても落ちません!

>>長く一緒にいて心地いい女の子と出会いたいなら

スポーツで爽やかさを出す

体を鍛えましょう。
服を脱いだ時に、分厚い胸板と太い二の腕を見るだけで
萌えるという女子はめっちゃ多いです。

そこに、爽やかさが付けば鬼に金棒です。

日に焼けた顔に鍛え抜かれた体なら、
ヒョロいイケメンよりもモテることがあります。

若ハゲな人ほど、スポーツに打ち込みましょう。

若ハゲが恋愛対象から外れる理由

でも、若ハゲの人は、なぜハゲているというだけで恋愛対象から外れてしまうのでしょう?
それは、女性側だけでなく、男の方にも問題がありました。

コンプレックスで自信がない

1番の理由は、若ハゲというコンプレックスを過大評価してしまい、
自分への自信を失っているためです。

上でも述べましたが、
男性は見た目で判断するが、女性は、見た目以外で判断します。

だから、若ハゲでも堂々とすることが第一です。

上目遣いになったり、猫背になったりする必要はありません。

背筋を張って、自分への自信だけは失わないようにしましょう。

過去にフラれた経験で恋愛に臆病

過去にハゲていることが原因で、振られると、これまた過大評価してしまい、

『やっぱり若ハゲは彼女できないんだ~。。』

と落ち込んでしまうのは止めましょう。

過去にあなたをフッた女性の好みが、女性全員に共通する好みではありません。

あくまで、過去の特定の女性からフラれただけです。

今後の女性全てに好かれないというのは、
ありえません。

20-30代で若ハゲは少数

当然ですが、若ハゲの比率はとても少ないです。

以下をご覧ください。

20~39歳の年齢の若ハゲの割合です。

20-29(歳)6%
30~39(歳)12%
http://www.aga-news.jp/index.xhtml

40歳未満はハゲている割合が圧倒的に少数のため、
どうしても目立ちます。

そのため、他人と比較して自分への自信を失いがちになります。

だから、若ハゲの人は、女性が男性を比較する視点はたくさんあり、
そのうちのたった1つの要素で劣っているという視点を大事にしましょう。

>>髪以外の強みを見てくれる女の子と出会いたいなら

恋愛対象だけでなくその先(遺伝)のことまでも心配される

残念ながらこれは女性視点ですが、
ハゲの遺伝について心配されてしまうという点はどうしようもありません。

ハゲの遺伝というどうしようもないものは受け入れてください。
どうしようもないもので嘆いても仕方ありません。

その上で、選ばれるように上記の4つのポイントを軸に自分を磨いてください。

まとめ

若ハゲの男は、婚活女性を狙い、恋活女性は避けたほうが良いでしょう。

婚活女性は、『将来の幸せ』を考えますが、
恋活女性は、『一緒にいる楽しさ』を考える傾向があります。

そのため、若ハゲの男は、恋活を求める場で女性を探すよりも、
婚活を求めている場で女性を探した方が絶対に確率は高まります。

>>将来を見据えた女性を探すなら