1ヶ月以内に彼女を作ることはできるか?と聞かれれば、
今なら断言できます。

『1ヶ月以内に彼女を作ることはできます』

彼女ができない理由は3つしかありません。

その3つは何なのか、そしてどう改善すればよいのかを解説します。

1ヶ月目:彼女ができない理由を自己分析

まずはなぜ彼女ができないのか、という理由を考えることが第一です。

物事は、原因が分かれば、8割解決したのと同じです。

1ヶ月目は、はやる気持ちを抑えて、ひたすら自己分析を行いましょう。
その際の視点は以下の3点です。

できれば信頼のおける友人に聞くことをオススメします。

彼女ができない理由1:外見がマズイ

彼女がいない男性の100%近くが、ファッションセンスがゼロです。

ファッションは服装だけでなく、髪型、ヒゲ、肌荒れ、靴選びなど女性視点で見た外見のことと考えてください。

男は、すぐにルックスという点にばかり着目しますが、
それは『現実逃避』と同じです。

もしイケメンしか彼女ができない、結婚できないのであれば、
男の80%以上は未婚のまま一生を終えます(笑)

まずは、自分の外見、つまりファッションセンスを改善することが第一です。

>>イケメンでなくとも出会いを増やしたいなら

彼女ができない理由2:内面がマイナス思考になっている

彼女が欲しいと思っていながら、『オレなんて。。』と引いてしまっているその気持ち、
それがマイナス思考です。

『オレみたいな男に彼女なんかできない。』
この気持を無くすことが第一です。

つまり、『自信』です。

もう1つ男性で彼女ができない理由で多いのが、
『元カノを引きずっている』という点です。

もう1度、あいつとヨリを戻したい。。
気がつけば、いつも元カノのことを考えている。。

他の女なんか全然目に入らない。。

だから、彼女ができないんですよ(笑)

彼女ができない理由2:行動しない

パソコンを眺めていても彼女はできません。
恋愛本や心理学の本を読んでいても彼女はできません。

自分で女性を探して、自分の足で女性に会いに行くことが、
彼女を作る大きな第一歩です。

もう1つが、気持ちです。

自分のことばかり考えて、相手を大事に思う心が足りないため、
相手の女性に愛想をつかされてしまう。

そんな経験ありませんか?

自分のことばかり考えるクセをなくせて、第二歩目です。

>>真剣に出会いを増やしたいなら

2ヶ月目:彼女ができない原因を克服

1ヶ月目に原因が分かれば、2ヶ月目に克服していきます。

1ヶ月で彼女を作るための方法1:ファッションを整える

男は女性のルックスばかり見ます。
そのため、女性も男のルックスばかり見るものだと思っていますが、違います。

女性は、顔だけでなく、ファッションセンス全体を見ます。

ファッションとは、髪型と眉、ヒゲ、上着、ズボン、靴のセットです。

それぞれが最高だったとしてもバランスが悪いと『ダサい』と移ります。

また、細い男が着るとカッコよくとも、太めの男が着ると似合わないこともあったり、
ボウズ頭の男が着るとカッコよくとも、長髪の男が着ると似合わないこともあります。

そのため、まずはファッション予算として3万円用意して、
美容室で顔にあった髪型にしてください、とお願いしましょう。
次に、体型にあった上着とズボンをORIHICAなどで店員さんに相談してみましょう。
そして、靴は革靴専門店でダークブラウンの革靴を選びましょう。

これでほぼ間違いありません。

1ヶ月で彼女を作るための方法2:自信をもつ!元カノを横におく!

自信を作る方法は簡単です。

『自信があるように振る舞ってください』

以上です。

自信がある振る舞いが分からなければ、
下町ロケットの財前部長(吉川晃司)の立ち振舞を真似しましょう(笑)

簡単に言えば、首はほんの少し上向き、背中はピンと張る、話す時はゆっくりと、
を心がけましょう。

元カノを引きずっている場合には、
元カノを無理に忘れようとしなくて構いません。

ただ、元カノの思い出は横におくという意識を持ちましょう。

元カノを引きずっていては次の彼女に進めません。

詳しくは、『元カノが忘れられない男が前へ進むためにやるべき6つのこと』を参照してください。

>>元カノを振り切って彼女を作りたいなら

1ヶ月で彼女を作るための方法3:彼女をつくるために出会いを増やす練習!

彼女を作りたければ、考えているだけではいけません。

探すことです。

行動することです。

女性に会って話をしながら相手への気遣い、女性を口説く方法を磨いていきましょう。

女性に会わずに気遣いや口説く方法は学べません。

そのため、『出会いを増やす』という点に最大の注力を注ぐのが2ヶ月目です。

>>真剣に出会いを増やすなら

3ヶ月目:彼女を作るために出会いと練習を繰り返す

女性との出会いの回数が少ない

女性との出会い場を知らない人が多いので驚きますが、
出会い方は、コンパや紹介だけではありません。

『婚活パーティー』と『ネット恋活』の2つを徹底的に使いましょう。

婚活パーティーに3回参加する!

婚活パーティーはとにかく高いです(笑)

男は、1回の参加に5,000円以上かかります。

そのため、継続的に通い続けると財布がすっからかんになります。

また、婚活パーティーは一度に会える女性の数がせいぜい10~15人と少なめで、
会話時間も5~10分ぐらいです。

それなら行く意味ないじゃないか!

と思うかも知れませんが、これは『練習』です。

女性と会った時にファッションセンスを尋ねて、
会話ネタにすり替えて相手を楽しませられるかという練習として活用してください。

本番は次です。

Omiaiで有料会員となる!

ネット恋活で代表格と言えば、Omiaiです。

Omiaiは男女ともに登録だけなら無料です。
しかし、メッセージの交換を行わないとカップルになれないことを考えると、
有料版の使用をオススメします。

10~20代女性は無料ですが、30代以上は月額2,780円(税込)~かかります。
そのため、女性も若い方が多く、30代以上は有料でもお相手を探そうとしている人のため、
冷やかしの方はほとんどいません。

男性の場合は、女性とメッセージの交換をするためには
全員が有料会員になる必要があるため、真面目な出会いを探している人が多いのが特徴です。

また、24時間365日、サイト内を監視しているためサクラが入ることはほぼ不可能です。
万が一サクラが入っていたとしても、すぐにアカウントが消されます。

しかも、相手も社会人ですので、夜だけの連絡でちゃんとつながり、
デートも婚活パーティーのように仕事終わりではなく、休日に会えます。

本気ならまずは、Omiaiを真剣に考えてみてください。

>>真剣に出会いを増やしたいなら