『ブス界へようこそ』は自分に革命を起こす漫画

まんが図書館Zで掲載されている『ブス界へようこそ』は読んだことありますか?

もし今、あなたが容姿のコンプレックスに悩んで自信を無くして出会いを探すことをあきらめているならぜひ読んでほしい漫画です。

さまざまな思い込みに対しての考え方や解決方法を身近な言葉で分かりやすく、しかも心に響く書き方で教えてくれるので読んだあとのスッキリ感は半端ないです。

Webサイトで無料で公開されていますので、すぐに読めます。

ちなみにそのサイトは以下にあります。

『ブス界へようこそ』の公式サイトはこちら

まずはぜひ読んでください。

『ブス界へようこそ』のあらすじ

ブスに生まれた見た目へのコンプレックスでいじめに悩み、自信を持てず生きていた女の子が将来に悲観して飛び降り自殺するところからスタートするという衝撃的なで出だしです。

でも彼女は死んだあと美人になって生まれ変わるためのチャンスを得ます。
そこが『ブス界』です。

ブス界で、生き残り実力を上げれば美人になって生まれ変われるという設定です。
ところが、そこは想像以上に過酷な世界でした。

ブス界に落ちたブスは最弱で逃げ回るだけのレベル1から、最強で美人として生まれ変わるのに最も近い位置にいる存在のレベル4まで4段階あります。

主人公も最初はレベル1から始まりますが、いきなりレベル2が3人も登場し逃げ回るレベル1を殺して回るのですが、なんと最強のレベル4まで登場してきました。

もちろんレベル2もレベル4には手も足も出ないので逃げることになるのですが、1人がレベル4に捕まります。

逃げられないと決意したレベル2はレベル4を相手に命懸けの戦いを挑みます。

それが次です。

『できること、できないこと
 無意識に決めてつけているのはどんな嫌味な敵でもない
 自分自身』

『ルールと常識の正体を知った時
 私たちがいかに社会の洗脳に染まってしまっているのかを知る
 世界の成功者は汚染の効かなかった勘違い野郎ばかり』


『勘違いであれ自分を信じることが最高のドーピングになる』

このフレーズを読んだときに、私は頭に雷が落ちた気持ちでした。

そうだ。
できるかできないかは自分が決めている。

『頭が痛いから今日はできなかった』
『好かれていないから想いを伝えなかった』

こんな言葉を使う人は要注意です。

頭が痛いという事実に対して、『今日しなかった』のは『自分がやらないと決めたから』なんです。
好かれていないかもという思い込みに対して、『想いを伝えなかった』のは『自分が伝えないと決めたから』なんです。

だれもあなたに何かをするように促してなんかいないんです。
決めたのは全部自分なんです。

世間では、そういった『空気を読める人』を評価しますが、
そんなのクソくらえです。

空気を読んだ自分を評価してくれた世間があなたを幸せにしてくれますか?
自分を幸せにできるのは自分自身しかいないんです。

だからまず自分を信じなければ何も始まらないんです。
そして『自分を信じることが最高のドーピングになる』とあるように、自分を信じれば想像以上の力が湧いてきて、幸せの第一歩を踏み出せます。

でも、世間の評価や空気に流されず自分を信じて行動するというのもまた大変なことです。

それが次の言葉に表れています。

『私がここに来ても本気になれないのは
 今までの価値観を引きずっているからだ』

そうなんです。

生まれてきてから今日まで思い込んでいた『価値観』
世間が白い目で見て引き戻そうとする『価値観』は、めっちゃ強烈です。

ちょっと思いついただけですぐに変わるというのは難しいでしょう。
でも、本当に世間の無責任な価値観に引きずられて生きていきたいですか?

たった1度の人生を、無責任な他人の視線、他人の価値観、他人が作った常識にとらわれてあきらめますか?

主人公は、自分の人生を変える決意をします。

『あなたは死ぬより嫌なことってある?
 私はある
 最初から負けたままいきなきゃいけないのは
 もうイヤ』

『これ以上自分のことを他人に勝手に決めつけられるのは
 私、死んでも嫌だから』

ここで主人公は覚醒します。

全部読んでみたいという人は、ぜひ読んでください。

『ブス界へようこそ』の公式サイトはこちら

ここまで心が熱くなるWeb漫画は初めてなんで、私も本当に衝撃でした。

ブス界へようこそから学べる教訓

  • 恋人がほしいと思っている女性
  • 30才を過ぎて未婚で結婚したいと思っている女性
  • 再婚相手が欲しいと思っている女性
  • おデブで見た目にコンプレックスのある女性
  • 学歴が低くてバカにされるのを怖がっている女性

いろんな女性が自分の幸せのために頑張っていると思います。
でも、あなたは心から本気で自分が幸せになれると思ってますか?

こころのどこかで、

『あたしなんて・・』

とあきらめていませんか?

『簡単にはあきらめられない!』

なんていう人いますが、実は逆なんです。

実はあきらめるのは簡単なんです。
何もしなくていいんだから。

でも、自分を信じてがんばるのは本当に大変なんです。

自分を信じてがんばるという辛い道から逃げてませんか?

何回もフラれます。
何回もバカにされます。
何回も笑われます。

そのたびに自尊心が傷つきます。
涙を流します。

でも、自分を信じてチャレンジした道の先にしか幸せは来ないのが人生なんです。
『白馬に乗った王子様が表れてあたしを幸せにしてくれる♪』

なんていう幻想を持って待ち続けても幸せはきません。
確かに、待っているだけでカッコいい高収入男性から告白されて付き合うようになるという幸せな女性はごくまれにいます。

でも、よく考えてください。
宝くじでも1等の3億円が当たる人もいれば、300円も当たらない人もいます。

1等に当たった人がいるから、あたなも1等が当たるとは限らないんです。
むしろ当たらない確率の方が何百倍も高いんです。

だから、幸せになりたいなら自分で行動するんです。
今日から。

自分で幸せに近づく努力をしない限りだれもあなたを幸せにしてくれません。

太っているなら痩せるように頑張りましょう。

毛深いなら脱毛しましょう。

出会いが少ないなら出会いを増やしましょう。

幸せになれない原因は、自分のコンプレックスではありません。
自分のコンプレックスを解消するために努力しないと決めた自分の決断にあるんです。

河野大樹先生のブス界へようこそに興味を持ったら

『ブス界へようこそ』は、だいたい2~4週間に1回のペースで更新されています。

勝手な希望を言えばもう少し更新頻度を上げてほしいところですが、そこは作者の河野大樹先生にもご都合がありますので仕方ありません。

まずは1話から順に読んでいきましょう。

そして、面白いと思ったらコメントを書いたり、twitterでシェアするなどしてぜひ広めてください。
私もいつも楽しみにしていますので、twitterでシェアします♪

『ブス界へようこそ』の公式サイトはこちら