マリッシュ(marrish)は、再婚、シンパパ、シンママのような婚活の中ではどちらかというと不利にな人のための婚活サイトです。

あまり認知度は高くありませんでしたが、2017年に入って認知度を伸ばしてきた婚活サイトです。
そのため、ペアーズなどで出会いが少なかった再婚、シンパパ、シンママの人たちがマリッシュ(marrish)に、押し寄せてきています。

ただ、マリッシュ(marrish)は、会員が他の婚活サイトとかなり異なるため他の婚活サイトと同じような使い方をしても出会えないばかりか、お金をムダにしてしまいます。

特にその中でも注意点はメッセージです。
今回はマリッシュ(marrish)のメッセージの注意点と交際につなげるためのポイントを解説します。

マリッシュ(marrish)は無料会員でもメッセージができる!


あまり知られていませんが、マリッシュ(marrish)は、無料会員でもメッセージができてしまいます。

無料会員でメッセージができるのは数ある婚活サイトの中でもマリッシュ(marrish)だけです。

ペアーズなどでも無料の男性会員もメッセージは『受け取れる』のですが、読めません。

『それじゃ意味ないじゃないか!』

と思った方もいると思います。

でも、マリッシュ(marrish)はちゃんとメッセージのやりとりができます。
その方法を詳しく見ていきましょう。

無料でも何通でもメッセージを送れるのはマリッシュ(marrish)だけ

マリッシュ(marrish)の画期的なところは、事実上、男女ともに無料でメッセージのやり取りができる点です。

どれだけメッセージのやりとりができるかを説明しますと

無料会員登録した初日:最大7通メッセージ
無料会員登録後1ヶ月間:最大14通のメッセージ

そもそも男性が無料会員のままメッセージのやり取りができるのは、マリッシュ(marrish)だけです。
ペアーズは女性のみ、Omiai(オミアイ)は20代以下の女性のみメッセージをできます。
ただ、男性はどの婚活サイトも例外なく有料会員にならないとメッセージができません。

なぜマリッシュ(marrish)では、男性が無料でメッセージをできるのかその理由は、ポイント制度にあります。

マリッシュ(marrish)で消費されるポイント

マリッシュ(marrish)は、他の婚活サイトのように有料会員になったら一律に自由に使えるようになるのではなく、ポイントを消費して利用するシステムです。

ポイントの消費量は以下のとおりです。

相手にいいね!を送る 1ポイント
プロフィールの閲覧 1ポイント(女性は無料)
メッセージ付きいいね! 3ポイント(女性は無料)
メッセージ送信1通 5ポイント
(女性は無料、男性の月額有料会員とプレミアム会員も無料)

そのため、何か行動を取ろうとするとポイントが無いとなにもできません。
購入する必要があります。

ただ、マリッシュ(marrish)ではお金を出してポイントを買わなくてもポイントをゲットする方法があります。

マリッシュ(marrish)で無料でポイントをゲットする方法

無料会員登録 5ポイント
プロフィール100%完成 20ポイント
身分証明書送付 10ポイント
毎日1回のログイン で1ヶ月(30日)で70ポイントもらえる
※連続ログイン1-2日目(1ポイント)+3日目(5ポイント)3日合計7ポイント

つまり、初日に以下の3つを行えば35ポイントもらえます。

無料会員登録 5ポイント
プロフィール100%完成 20ポイント
身分証明書送付 10ポイント

身分証明書を送付しないとメッセージのやり取りはできません。
そのため、無料会員登録をした後は必ず身分証明書送付しましょう。

身分証明書送付と言っても、運転免許証をスマホで撮影してアップロードするだけです。

初日にそれだけ行えば、35ポイントをもらえます。
そのため、メッセージ1通に5ポイント消費されるので、初日だけで7通のメッセージを送れます。

また毎日連続してログインすれば1ヶ月(30日間)で70ポイントもらえます。
つまり、14通のメッセージができます。

これをうまく活用すれば無料で相手と出会い、デートまでこぎつけることができます。

マリッシュ(marrish)でメッセージのやり取りで注意するべきポイントとは

男性会員のメッセージでの注意点

1,メッセージの交換は多くても同時に2人以内

同時にたくさんの女性とマッチングしても、無料会員のままメッセージをできる回数は限界があります。
最大月14回のメッセージを効率よく使うには、あまりにたくさんの女性とマッチングしてもどうせメッセージができずに途中で破談になります。

多くても同時に2人以内と言いましたが、できれば1人に絞ることが最善です。

2,5通以内にLINEのIDを聞きだす

マリッシュ(marrish)であまりに何度もメッセージを交換しても意味がありません。
無料でできるだけ多くの女性とデートまでたどりつくにはできるだけ効率よくマリッシュ(marrish)を離れてLINEに移行しないといけません。

マリッシュ(marrish)内でのメッセージの回数は5回以内が目標です。
5回以内のメッセージで女性からLINEのIDを聞き取れるように信頼関係を築きましょう。

3,1日1通のメッセージを原則にする

1日に何度もメッセージを送りたい気持ちは分かります。
でも、1日に3回メッセージを送れば1日で15ポイント消費します。
すると、5日以内にポイントを消費してしまいます。

マリッシュ(marrish)でのメッセージのポイント

マリッシュ(marrish)でのメッセージの使い方はただ親交を深めることではありません。
マリッシュ(marrish)でのメッセージのポイントは、たった1つだけです。
早めにLINEに移行すること。
これだけです。

女性会員のメッセージでの注意点

1,メッセージでは紳士的な男性かどうかを判断する

マリッシュ(marrish)で女性が気をつけるべきは、男性が紳士的かどうかの判断です。
紳士的で気が合いそうだと分かったらLINEを交換して、次にデートするかどうかを考えましょう。

メッセージをしている時に、ちょっとでもおかしいなと思ったらその直感を信じてメッセージを止めましょう。

参考:サクラを見抜く8つの特徴
参考:ペアーズでのメッセージが続く4つの秘訣

2,メッセージで個人情報を渡さない

くれぐれもマリッシュ(marrish)でのメッセージで個人情報を渡さないようにしましょう。

個人情報とは、本名や住所、勤務先などです。
本名は、実際に会ってデートしてから話すかどうかを決めましょう。
住所や勤務先は交際を決めてから話すかどうかを決めましょう。

3,男性は返信が微妙に遅くても悪意はない

男性は無料会員のままメッセージを使う人がいます。
その場合、メッセージの返信が遅いと思っても責めないでください。

無料会員だとあやしいと思う女性もいるかもしれませんが、メッセージができるのは身分証明書送付を終えた人だけですので、その点は安心してください。

再婚/シンママ・シンパパでも出会いがほしいならこの婚活サイト

マリッシュ(marrish)の会員は6割が再婚/シンママ・シンパパ

マリッシュ(marrish)の会員は6割が再婚/シンママ・シンパパです。
そのため、再婚を考えている方やシンママ、シンパパにとってはとても出会いやすい環境です。

ただ、マリッシュ(marrish)は婚活では不利な立場の人達が大勢いるので、婿養子を求める女性も多く出会いがあります。
真面目な出会いを探しているが、他の婚活サイトがちょっと合わないなと思ったらまずは、マリッシュ(marrish)に無料会員登録してみましょう。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう男性と女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない人も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら

婚活サイトの初心者なら、ゼクシィ縁結びもオススメ


ゼクシィ縁結びは、婚活サイト初心者向けの婚活サイトです。

LINEのIDなどの個人の連絡先を教えずにデートの日時を代行してくれるデート調整代行、
最初に申し込んだ期間で満足できなければ無料絵延長できる婚活成功保証、
AIと価値観診断を活用した相手の紹介など、
長くゼクシィで培ってきたノウハウとデータを元にしたベストな婚活サイトです。

実際に、再婚やシンママ、シンパパで出会いが多かった人たちは、まずこの2つに登録するのが常識です。

ぜひマリッシュ(marrish)とゼクシィ縁結びをうまく活用して理想の相手と巡り合ってください。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら