ゼクシィはブライダルサービスを展開していましたが、結婚につながる恋のサポートするためにできたのが、マッチングアプリのサービス、『ゼクシィ縁結び』です。

スタートしたのが2015年11月でしたが、およそ2年半で会員数は45万人を突破し、結婚につながる出会いがあったという報告をたくさん届いてます。

今日は、ゼクシィ縁結びを利用している会員さんにアンケートを回答してもらった結果を元に、初めてマッチングアプリを使うならゼクシィ!と間違いなく言える11つの理由を紹介します。

マッチングアプリは『ゼクシィ縁結び』が初めての婚活におすすめできる11つの理由

1,ゼクシィと同じ上場企業のリクルートが運営しているから安心できる

アラフォー笑顔

マッチングアプリの運営元の会社がよく知らないところだと安心して使えないけど、ゼクシィ縁結びならゼクシィで有名だから安心して使えました。

アラサー笑顔

メッセージのやりとりってどんなメッセージが届くのか実はちょっと不安だったんですけど、ゼクシィブランドのおかげか男性の結婚に対する本気度が高い人が多くて安心しました。

初めてのマッチングアプリでゼクシィ縁結びを使うことを決めた理由はやっぱり、『ゼクシィだから』というのが1番でした。

マッチングアプリは真剣に婚活して結婚相手を探している人や、恋活して真剣に付き合える相手を探している人とちゃんと出会えるかが大事です。

でも、ゼクシィは登録している男性も女性も本気度が高いので出会える数も確率も高くなっているのが人気の秘訣のようです。

2,デートの調整代行サービスのおかげでLINEを交換せずに会える

アラフォー笑顔

初めてマッチングした男性と会う前にLINEを交換するのがちょっと不安だったんですが、LINEを教えなくてもゼクシィ縁結びが相手の男性とデートの日程や場所を確認してくれる機能があったんでめっちゃ安心でした!

アラサー笑顔

デート調整代行なんて他のマッチングアプリでやってない機能だったんでびっくりしました。

アラサー1笑顔

デート調整代行があるからいつ、どこで誰と会うかというのが証拠としてゼクシィに記録されるので何かあっても安心でした。

デート調整代行サービスとは、マッチングした人と実際に会うことになった際、自分のLINEなどの個人情報を相手に教える必要なく、ゼクシィがデートの日程と場所をお互いから聞いて調整してくれるサービスです。

ペアーズなどの他のマッチングアプリだと女性は無料だけど全部セルフサービスなんで、全部自分で相手とやりとりしないといけません。
それが不安材料のためマッチングしても会わないという女性はたくさんいました。

マッチングしたとはいえ恋人はおろか友達にもなっていない会ったことのない男性にLINEを教えたらしつこくメッセージがくるんじゃないか、そんな不安を抱えている女性の声から生まれたサービスがデート調整代行サービスです。

しかもこのサービスは20代限定といった年齢制限もなく、1回限りという回数制限もありません。

有料会員だけが使えるという条件はありますが、自分の情報を相手に教えるのが不安なら誰でも何度でも使えます。

3,価値観診断で内面を重視して出会える

アラフォー笑顔

マッチングアプリはどうしてもプロフィールに乗ってる写真や身長、年収などの目に見えるものに注目していいね!を送ってしまうから、マッチングした後にデートしてみると価値観がズレすぎて『この人とは合わないな~』というのが多くて時間をムダにしちゃってました。
だから、価値感診断にもとづいて相手を紹介してくれる機能はめっちゃ画期的でした!
この機能があるので、写真だけじゃなく恋人として長続きする確率が高い男性を見つけて出会えました!

アラサー笑顔

実際に付き合うなら顔よりも性格が大事だってわかってるんだけど、どうしても写真を見ると顔に引っ張られてしまう自分がいた(笑)
でも、価値観診断に基づいてどこが相手と合っていて、ずれているのかを教えてくれるから写真以外で相手を判断できるようになった。

ゼクシィ縁結びの価値観診断がスゴイ!

ゼクシィの価値観診断とは、ゼクシィ縁結びに登録するとすぐに10個の質問に回答すると13個に分類された価値観の中からあなたの価値観が分かります。

その価値観にもとづいて、あなたがどんな男性と長続きするかを教えてくれます。

実際に結婚すると分かりますが、価値観がずれている相手と一緒に生活するのは無理です。
ルックスなどの外見はそのうち慣れるんですが、価値観がずれていると生活のいろんなところですれ違いがたくさん起きるんです。

結婚は他人同士の男女が一緒に生活するものなんで末永く良い関係を続けようと思ったらすれ違いが少ないほうが絶対に良いです。

それを最初に教えてくれるのが価値観診断です。

4,年収証明や学歴証明があるのでウソがつきにくい

アラサー笑顔

他のマッチングアプリでマッチングした男性は年収が800万って書いてあったんで会った時に何の仕事なのか確認したら、『将来的には800万になるから』とかふざけたことを言われてもう会わないようにしました。

マッチングアプリで登録されている情報は会員による自己申告なんでどうしてもサバを読んだりされることがあります。

20代の男性が1000万の年収とか、東大卒がたくさんいるとかありえないんですよ(笑)

他のマッチングアプリだとそのような年収や学歴でサバを読まれても調べようがないんですが、ゼクシィ縁結びは違います。

本当に年収や学歴が高いなら証明するための書類を提出できます。
だから、やたらと高い年収の男性ユーザーがいるな~と思ったら年収証明や学歴証明を出しているかを確認しましょう。

ペアーズやOmiaiは、本人確認以外の証明書の提出はできませんが、ゼクシィ縁結びはできるのがはじめてマッチングアプリを使う女性に安心される理由ですね。

5,男性と女性の年齢のボリュームゾーンが28才で結婚適齢期が多い

喜ぶ男性

ペアーズを使ってるんですが、50才以上の男性からのいいね!が多くて近い年齢の男性からぜんぜんいいね!がもらえませんでした。
会員数が多くても年齢が高いと意味ないんですね。

マッチングアプリは、ただ会員数が多いだけでは意味がありません。
結婚適齢期の男性と女性が多いからこそマッチングして恋愛に発展し恋人になれるんです。

その点、ゼクシィ縁結びは年齢のボリュームゾーンが28才で結婚適齢期の男女が多いので恋人になる確率はとても高くなります。

他の婚活サイトや恋活サイトで、おすすめ!と言われているものがあっても再婚用だったり、男性の年齢が高すぎたりすると意味がないので、ゼクシィ縁結びは会員ユーザーの年齢がちょうどよいのもおすすめできる理由です。

婚活初心者のための婚活サイト ゼクシィ縁結びを運営するリクルートマーケティングパートナーズに直撃取材!

6,男性の年収が平均よりも高い

再婚できた女性

いやらしいかもしれませんが経済力がない男性と結婚すると苦労するのは目に見えてますので、ゼクシィ縁結びで男性と会う前には必ず年収を確認してます。
でも、ゼクシィ縁結びは年収でウソをつきにくい分、平均よりも年収が高い男性が多いと思います。
年収の証明があるので安心して出会えますね。

ゼクシィ縁結びを利用している男性の年収は他のマッチングアプリと比べてもやや高めです。
その理由は、年収が高い男性が自分の年収をアピール要素として使いたいからです。
上でも説明したとおり、年収証明を提出できるのがゼクシィ縁結びだけなので年収が高い男性はゼクシィに集まる傾向があります。

だから女性も効率的に給料の高い経済力のある男性と出会いたいならゼクシィはおすすめですね。

7,女性の比率が高いので出会いやすい

喜ぶ男性

他のマッチングアプリだと登録後に放置している女性が多いんですが、ゼクシィはアクティブに活動している女性が多いので出会いがたくさんあってマッチングしやすいですね。

マッチングアプリといえば、男女の比率が6:4になりがちです。
そして、女性は無料です。
そのため、実際に活動しているアクティブ比率は8:2とかになりがちです。
その結果、男性は去ってしまって、他のマッチングアプリに行ってしまいます。

でも、ゼクシィ縁結びは、女性は有料です。
そのおかげでアクティブに活動している女性が多いので、男性も他のマッチングアプリよりもゼクシィ縁結びをしっかりと使う傾向があります。

8,無料で延長できる婚活成功保証がある

アラフォー笑顔

はじめてマッチングアプリを使いだした時はどうやって相手を探すのか、質問はどこにすればよいのか、友達に見つからないのか、などの分からないことだらけで分かったときには有料会員の期間が終わっているなんてことがありました。
でも、ゼクシィは有料会員の期間に満足できる出会いがなければ無料で延長できる婚活成功保証があるから安心して使えます。

参考:ゼクシィ縁結びは婚活成功保証があるから安心して使える♪

婚活成功保証のように無料で延長して使えるサービスがあるのはゼクシィだけです。
それは、マッチングアプリに慣れていない人がはじめて使っても、ちゃんと出会えるようにと考えられたサービスです。

このサービスのおかげで、出会える数が倍増したという女性もいました。

9,プライバシーマークを取得している

アラサー1笑顔

私はマッチングアプリのように個人情報をあつかっている会社がプライバシーマークを取っているかどうかを気にしてるんですが、意外と取っていない会社が多くてびっくりしました。
でも、ゼクシィはプライバシーマークを取っていたので安心して登録できました。

プライバシーマークとは、簡単に説明すると、個人情報の管理を厳格に行っていることを第三者の期間が証明するサービスです。

取得するのが大変なのでプライバシーマークを取っていない会社も多いのですが、ゼクシィは取得しています。

そのため、社内の者でもゼクシィ縁結び事業に携わっている者でも、業務上必要でないなら個人情報を閲覧、確認することはできませんのでご安心ください。

婚活初心者のための婚活サイト ゼクシィ縁結びを運営するリクルートマーケティングパートナーズに直撃取材!

 

10,24時間365日パトロール

アラフォー笑顔

マッチングアプリでなにかトラブルがあったときに、いつでもちゃんと対応してくれるのか不安でしたが試しに正月に問い合わせてみたら即日返信があって安心しました。

24時間365日パトロールは本当です。
土日は当然として、お盆や正月などの企業が活動していないときでもゼクシィでは利用しているユーザーを守るために24時間365日パトロールしています。

だからなんらかのトラブルが万が一起こっても迅速に対応してくれます。

11,本人確認は極めて厳格

アラフォー笑顔

マッチングアプリは年齢を確認するのは当然ですが、それだけだと本人の確認ができているか不明で不安でしたが、ゼクシィは本人確認がとてもしっかりしているから選びました。

ゼクシィの本人確認は非常に厳格です。

『運転免許証』『パスポート』『保険証』のいずれかをスキャン、もしくは撮影し、写真データをゼクシィ縁結びに送り、以下の5項目をチェックしています。

  1. 姓名(カナ)
  2. 生年月日または年齢
  3. 証明書の名称
  4. 証明書の発行元の名称
  5. 有効期限(保険証は表記がある場合)

有効期限の過ぎた証明書は利用できません。
また、会員が安心して利用できるよう、今後の本人確認はさらに強化していく予定です。

こういった基本的なところがしっかりできているところもゼクシィが信頼される理由です。

マッチングアプリでゼクシィを選ぶときの注意点

1,一度退会すると3ヶ月は戻れない

ゼクシィ縁結びは、1度退会すると3ヶ月は使えません。

だから、将来的にこの人とずっと交際するという人と出会うまでは有料の会員を停止して、無料会員として継続しておきましょう。

3ヶ月は意外と長いですよ。

私は過去に1ヶ月で別れたことがありますので、交際しても3ヶ月はマッチングアプリに登録し続けていました。

2,男性も女性も有料

男性が有料であることはもちろんのこと、女性も有料です。

女性も有料なので、登録したけど放置するという女性がとても少なくなっています。

そのおかげで真面目に結婚相手を探す目的で婚活している男性ユーザーがたくさんいます。

女性が有料というのは一見、女性にとってデメリットのように感じるかもしれません。
でも、実は女性も有料のほうが良い出会いには恵まれやすいというのがマッチングアプリの真実です。

マッチングアプリで出会うためのコツ

男性も女性も有料と書きましたが、登録は無料です。
だから、まずは登録だけ済ませてどんな人がいるのか、価値観診断とはどんなものか、とういのを知るために登録してみましょう。

マッチングアプリは無料で登録できるものがほとんどですので、理想の相手と出会えている人は2~3のマッチングアプリに登録してからどれを使いつづけるか決めるのが常識になっています。

結婚相談所が運営している本人確認が厳格で真剣な婚活人と出会いたいならブライダルネットを使ってみる

あまり知られていませんが、ブライダルネットは結婚相談所の最大手IBJが運営している婚活サイトです。

真面目な出会いを探しているから結婚相談所に入会したいけど結婚相談所に支払うお金が無い男性と女性のためにできました。

だから、ブライダルネットはほかの婚活サイトと違って、活動するには男性も女性も有料です。

ただ男性も女性も有料なので、登録したけどぜんぜん活動せずに放置している人はほとんどいません。
つまり、46万人の会員のほぼ全員がアクティブに活動しているので、ペアーズやOmiaiよりもずっと出会いやすくなっています。

しかも、運営元が結婚相談所のため本人確認がとても厳格です。
一般的な婚活サイトは法律的には年齢確認が取れれば運営できるのですが、ブライダルネットは自主的に厳しくしており、年齢確認+本人確認まで行っています。

また、男性は有職者、つまり会社に勤めなどの安定収入がないと登録できませんので、女性はとても安心です。
男性からしても女性が有料であるおかげで冷やかしはいないと分かっているので真面目に出会いたい男性が集まっており、会員の9割が20-30代にもかかわらず男性会員の34.1%は年収が600万円以上と高収入です。

また、実際に結婚相談所で婚活をサポートしてきた「婚シェル」と呼ばれるプロに婚活のアドバイスと相談を受けることができます。
もちろん婚活のアドバイスと相談は無料です。

真剣に婚活しているけど結婚相談所に入会するほでもない、
でも結婚相談所に近いレベルの真剣な男性と出会いたい、そんな女性にはとってもおすすめです。

もちろん登録は無料ですから、まずは無料登録してから相手をさがしたり、使い勝手をためしてから有料会員になるか考えましょう。

>>登録は無料の「ブライダルネット」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ブライダルネット」の詳細はこちら

価値観診断のように内面重視で出会いたい人におすすめは、ゼクシィ縁結びの他にwith(ウィズ)

>>登録は無料の「with(ウィズ)」の詳細はこちら

出会う数を増やしたい人におすすめは、ゼクシィ縁結びの他にOmiai(オミアイ)

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

年齢確認を行わないと“ひやかし”と思われて『いいね!』がぜんぜんもらえません。
だから、年齢確認だけは行っておきましょう。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら