内地の女子が見た沖縄の女の子の衝撃!

よく出張で沖縄に行くことがあるんですが、先月は会社の慰安旅行で沖縄に行ったときにすごいショックを受けたんです。

雰囲気のある海沿いのカフェで海を見ながらジュースを飲んでるカップルがいたんです。
すごく仲良さそうで良い雰囲気でした^^

でも、男性の方がトイレに行くときに彼女の背後に回ったときに、なんか『ギョッ』とした顔をしてたんですね。

どうしたんだろう?って気になって、私もトイレに行くときにさりげなく彼女さんの後を通って背中を見て気づいたんです。

『え!!!背中のムダ毛処理してないの!?』

どのぐらいの毛の量かというと、ムダ毛の薄い男性の腕に生えているムダ毛の量だったんです。。

男性だったらぜんぜん気にならないんですが、女の子がその量のムダ毛があると正直、ギョッとします。

沖縄は良い意味でおおらかなんですが、肝心なところをおおらかにしすぎると男性を逃しちゃうんですよね^^;

特に内地の男性と付き合うことになったら大変ですよ。
内地の男性は、内地の女性を見慣れてるから、沖縄でふつうぐらいのムダ毛があると正直引かれてしまいます。

でも沖縄の女の子もある程度はそれを知ってるからちゃんとムダ毛処理してるんだろうけど、正直言ってツメが甘い!
脱毛サロンの選び方も価格だけで安易に決めすぎです!

おせっかいかもですが、内地の女子として沖縄での脱毛サロンの選び方をキッチリとご紹介したいと思います!

沖縄で脱毛サロンを選ぶ時に失敗しないための7つのポイント!

1,脱毛サロンにウチナータイムは通じない!

2年目の看護師

沖縄の人は施術の時間によく遅れて来てキャンセルになっちゃうのが本当に多いんです

脱毛サロンは10分遅刻するとキャンセル扱いになるっていうのは業界では常識なんですが、沖縄って集合時間に30分遅れるのが常識なんですよね(笑)

それをウチナータイムっていうらしいんですが、脱毛サロンにウチナータイムは通じませんよ。

ふだん、おおらかなスケジュールに慣れている沖縄の女の子も、脱毛サロンだけはちゃんと時間を守りましょうね!

内地では当たり前の予約時間厳守が沖縄ではなかなか守られないって嘆いている店長さんから
『しっかり伝えてください!』
って泣きつかれた程ですから^^;

車での移動が基本の沖縄の場合、国際通り近くに脱毛サロンが集まっているから、通勤ラッシュ時刻は国際通りを避けて時間に余裕を持って移動しましょうね。

2,日焼けしてもできる脱毛サロンを選ぶ!

2年目の看護師

沖縄は年中日差しがキツイから日焼けして施術できなくて結局、帰ってしまう人が多いんです

沖縄は年中日差しがキツイのは仕方がないことなんです。
太陽を隠すわけにもいきませんし。

だから、方法は2つしかありません。

年中日焼け止めをしっかり塗る
もしくは
日焼けしても施術できる脱毛サロンを選ぶ

どちらかです。

オススメは、日焼けしても施術できる脱毛サロンですね。
だって日焼け止めを塗り忘れて施術をキャンセルするなんて手間もありませんから。

でも日焼けしても施術できる脱毛サロンってSHR脱毛器を導入していないとダメなんですが、この機械が最新で高いから導入している脱毛サロンって少ないんです。
ちなみに日焼けしても施術脱毛サロンを紹介しておきますね。

1,全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

2,2年連続!医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1ストラッシュ

3,沖縄の脱毛サロンは3月から混み始める!

2年目の看護師

脱毛サロンって6月ぐらいから混み始めるっていうのは内地だけの話で沖縄は3月から混み始めるのを脱毛初心者の女の子は知らないんです

沖縄って6月からでも十分海に入れるし、気温によっては5月でも入れます。
それだけ日差しがきつく暑いってことなんです。

でも内地では普通は海開きは7月です。

それだけ海に入る時期にズレが有るということは、水着になるタイミングもズレがるということです。
5月から海に入ろうとするなら、それ以前に脱毛を終えていないといけません。

だから、初めて脱毛しようという女の子は遅くとも3月から通うようにしてください。
理想は1月からです。

初めての脱毛は毛根がしっかり残っているからちょっと時間がかかるんです。
内地の広告に釣られて5月や6月から初めてもぜんぜん間に合いませんよ。

4,現地の女友達と比較しちゃダメ!比較するのは内地の女の子!

2年目の看護師

友達を見て『ふつう』を判別しないでほしいですね。失礼ですが沖縄の女の子は基本的に『ムダ毛が濃い』からちゃんと処理しないと内地の男性から引かれますよ

沖縄の女の子の会話を聞いてて危ういな~って思うのは、ムダ毛の濃さを沖縄の女の子同士で比較して考えてるってとこです。

でも沖縄の女の子って基本的にムダ毛が濃いんですよ。
ごめんなさい。。

だから、沖縄の女の子同士で比べて意味がないんです。

比べるのは内地の女の子です。
もし比べられる女友達がいないならむしろ変に比べないほうが良いです。

だまってしっかりとムダ毛を処理しましょう。

5,後から見られてるよ!背中を忘れちゃダメ!

2年目の看護師

腕や足とかワキはみんなやるんだけど、背中を忘れがちです。男性には後から見られるってことを気づかないと

女の子って自分が気になるとこ=自分の目で確認できるとこはちゃんと脱毛処理してるんですけど、背中が本当に盲点になっていてビックリです。

背中が大きく空いたファッションなんか着たら後からムダ毛が丸見えですからね(汗)

内地の男の子は沖縄の童顔の女の子が好きという人がかなり多いんですよ。
でも、背中を見てちょっと引くって男の子も多いんです(笑)

だから、背中!
背中のムダ毛をちゃんと処理しましょう!

6,全国展開しているお店を選ぶ!

2年目の看護師

全国展開してるお店って脱毛のスキルや基準が一定なんでどこで受けても高いレベルで施術を受けられるって知らない子が多いんです

沖縄にしか店舗のない脱毛サロンの場合、脱毛のレベルが少し雑なところがあるんです。

でも逆に言えばレベルが高いところと低いところが混在してるってことです。
その格差が大きいんです。

でも、それって当たり外れがあるってことなんです。
そんなバクチみたいに脱毛サロンを選ぶのは怖いですよね。

だから全国展開しているお店を選ぶことをおすすめします。

全国展開している脱毛サロンなら美肌の基準は『東京』なんです。
東京で受け入れられるレベルの脱毛を基準にしたスキルを身に着けてます。

だから、沖縄の現地でのみ持っているお店よりも全国展開しているお店の方がハズレを選ぶ確率はグッと低くなります。

7,パックコースよりも継続して通える脱毛サロンを選ぶ!

2年目の看護師

沖縄って年中、日差しが強い分、毛が太く生えやすいんです。だから一定期間通って終わりとはいかないから、パックコースよりも継続して通えるコスパの良い脱毛サロンを選ばないと損しますよ

沖縄は年中日差しがキツイ、ということは年中ムダ毛が濃くなりやすいってことなんです。

だから、内地で流行ってるパックコースを1回受けておしまいではなくて、毎月、定期的に通える脱毛サロンを選ぶべきなんです。

ここがとっても忘れがちなとこなんです。

脱毛サロンを安く済ませたいからとパックコースを申し込むと、コースが終了して脱毛サロンに通うのをやめるとすぐにムダ毛が生えてきます。

沖縄の女の子は継続して通い続けられる毎月支払いの定額コースが、長期的に見てお得なんです。

結局、沖縄の脱毛サロンはどこがおすすめ?


脱毛サロンは有名なところはいくつもありますが、次の5点を満たしている脱毛サロンは2つだけなんです。
それが次の2社です。

  1. 予約が取りやすい
  2. 痛みがない
  3. 痛みがほとんどないSHR脱毛器を採用している
  4. 日焼けしていても施術できる
  5. 月額定額支払いのコースがある

1,全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

2,2年連続!医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1ストラッシュ

どちらもおススメですので、まずは両方、無料カウンセリングに行って納得する方を選びましょう。

脱毛サロンは人によって合う合わないが分かれます。

また、店舗によっても若干のサービスの違いがあり、ホームページには書いていないこともあります。
口コミも書いている人の主観にすぎません。

サロンの部屋が清潔だったと言っても
『どの程度が清潔なのか?』
は人によってもバラバラです。

だから、ウェブの情報だけを鵜呑みせず、自分の不安な点はちゃんとなくしてから入会するようにしましょう。