こんにちは!婚活&恋活塾の編集部です。

Omiai(オミアイ)で彼氏や彼女ができている人のメッセージのコツを知りたいって思ったことはないですか?

『せっかくマッチングできたのになんでメッセージが続かないんだろ?』
『Omiaiでデートにつながってる人ってどんなメッセージ送ってるんだろ?』

その気持、分かります。
今回は、実際にOmiaiを使ってデートにこぎ着けた男女に集まってもらって調査したメッセージのコツを体験談も交えながら大公開します。

この記事を読み終えたあなたは、相手と楽しくメッセージをできてデートまでこぎつけるようになります。

Omiaiのメッセージ4つの基本

1,Omiaiでは男性が女性からのメッセージを交換できるのは有料会員のみ

これからOmiaiのメッセージのコツを紹介していきますが、コツを知る前にとても大切な点があります。

それは、男性は年齢確認語に有料会員として登録していないと相手の女性から届いた初回のメッセージを読むだけしかできません。

つまり読んだ後に返信ができませんし、相手の女性から自分宛に2通目のメッセージが来ても開封できないので読めません。

だから、男性は年齢確認と有料会員登録が必須であることを覚えておきましょう。

2,女性はOmiaiの無料会員のままでもメッセージの交換ができる

たまに30代以上の女性は有料会員にならないとメッセージを交換できないと書いている記事がありますが、それは古い情報です。
2018年2月にOmiaiは女性全員が無料で使えるようになりました。

そのため、女性は今、ビッグチャンスです。
女性は年齢確認さえ済ませれば、メッセージの交換が自由にできます。
真面目に婚活or恋活をして出会いを探しているなら出会えるチャンスがたくさんあります。

女性の場合は、写真をちゃんと掲載すればマッチングしやすくなるので後はメッセージのコツを学べば理想の相手との出会いはすぐに見つかります。

3,Omiaiでのメッセージの1通目はLINEの交換はできない

Omiaiのメッセージの裏技の紹介として、1通目にLINEのIDを送ればいいと書いている情報もありますが、不可能です。

Omiaiでは、1通目は自分の個人情報を送れないようになっています。
もし送っても相手に届きません。

だから、男女ともに1通目はあいさつと自己紹介のみにしておきましょう。

4,相手を削除するとメッセージが見れなくなる

マッチングしてメッセージのやりとりを行った後に相手を削除するとお相手からメッセージが来てもあなたに通知されず、またメッセージも読めなくなります。

相手を削除するときは、慎重に行いましょう。

メッセージのコツ【女性編】

1,メッセージは基本的に男性待ちだが来なければ自分から送る

女性の場合は、初回メッセージは男性待ちでかまいません。
男性からのメッセージの到着を待って、男性が書いてきた内容にリピートするように返信すればよいでしょう。

メッセージの例文

男性

はじめまして!いいね!ありがとうございます。
名前は●●と言います。
仕事は営業を5年続けてます。
素敵な笑顔に惹かれていいね!しました。
まずは友達からよろしくおねがいします。

とメッセージが来たら

女性

はじめまして!こちらこそいいね!ありがとうございます。
名前は■■と言います。
私は卒業後は経理事務です。
褒めて頂きありがとうございます♪
私も●●さんが頼りがいありそうかなと思っていいね!しました。
よろしくおねがいします。

これだと、相手の男性が送ってきた内容にオウム返しで返答できるので楽ちんです。
オウム返しするときは、相手の顔文字や絵文字のパターンをそのまま使うと相手の好感度が上がりますよ。

これをミラー効果と言います。

でも男性の中には自分からメッセージを送ってこなかったり、初回メッセージが遅い人もいます。
そういうときは自分から送ってみましょう。

女性の方からメッセージを送るときは、男性が返信しやすいように質問を1つは混ぜながら、当たり障りのないメッセージにしましょう。
その時は、例文で使った文面を使えば良いでしょう。

2,自分が特定されるような個人情報を送らない

具体的な会社名や駅名など自分を特定されるような情報を送らないようにしましょう。

マッチングしたとは言え、まだ相手のことは何もしらない状態です。
実際にお互いに相手のことを知らないのに、出会えるのはマッチングアプリの良いところですが、だれか知人を介して紹介された人でもないので言わば見ず知らずの他人です。

特に女性は警戒は怠らないようにしましょう。

3,重い女認定されないコツ

1,家族の不幸やしがらみを語らない

素直で真面目な女性ほど、自分のマイナス面を最初に相手に伝えないとフェアじゃないと考えがちです。
でも、それは逆効果です。

仲良くなってあなたのことを本気で好きになったら受け入れられることでも最初から自分でハードルを上げる必要はありません。

家族の不幸話やしばらみなどを語るのはせめて友達以上になってからにしましょう。

特に女性でやってしまいがちなのは、

『婿養子を絶対に希望している』という発言です。

これはほとんどの男性にとって心理的ハードルの高いものです。
身の上話などの重たくなる話題は友達以上になってから、これが鉄則です。

2,いきなり結婚願望を告げない

特に30才を過ぎた女性がやってしまいがちなことなのですが、
『次に会う人と結婚したいと思います』
という発言は男性からするとドン引きします。

初めて会った女性がいくら素敵だとしても、失敗は許されないとなると男性としても身構えます。

結婚への焦りが強い女性ほど言ってしまいガチですが、止めていたほうが無難です。
心に結婚願望を秘めている人は、思わず口にしてしまうかもしれませんので特に要注意です。

4,いきなりタメ口の男性は避ける

いきなりタメ口のメッセージを送ってくる男性は避けましょう。

良識ある男性なら最初は敬語です。
それをタメ口でメッセージを送ってくるのは、チャラ男の証拠です。

これは今回デートにこぎ着けた男女全員に共通する意見です。

チャラ男からメッセージが来たらブロックして返信しないようにしましょう。
もし、しつこくメッセージが来たらOmiaiに通報しましょう。

メッセージのコツ【男性編】

1,初回メッセージで女性の信頼と安心を勝ち取る

男性の初回メッセージはとても重要です。
一言で言えば、女性の信頼と安心を勝ち取ることだけに集中してください。

まっとうな女性なら、会ったことのない男性には少なからず不安を抱いています。

男性としては、その不安を払拭することに全力を出すことで女性に返信してもいいかなと思われるようになります。

プロフィールでいくら真面目を装っていてもチャラいメッセージを送っては全て水の泡です。

2,独り言のようなメッセージは送らない

男性がやってしまいがちなこと、第1位が独り言メッセージです。

男性

はじめまして!いいね!ありがとうございます。
名前は●●と言います。
仕事は営業を5年続けてます。
ご飯はようやく自炊できるようになったんですがやっぱり面倒ですね。
明日も仕事ですががんばります。

こんなメッセージを送られた女性の気持ちを考えてください。

『あぁそうですか。がんばってください。』
としか言えませんよね。

メッセージは、『交換』するものであり、『独り言』ではありません。

3,LINEの交換を第一目標にする

LINEの交換に持ち込むことを第一目標にしましょう。

Omiaiでのメッセージの交換だと、何通交換しても心の距離は縮まりません。
お互いだけが知るLINEのメッセージを行うことでグッと距離は縮まります。

実際にデートに誘うのに成功している男性の全員が、デートを誘うタイミングの時にはOmiaiのメッセージではなく、LINEで行っています。

メッセージの男女共通のコツ

1,メッセージの返信のタイミングは相手に合わせる

メッセージの返信のタイミングで悩んでいる人が多いようですので究極のコツを教えます。

それは、『相手に合わせる』というだけです。

男性

はじめまして!いいね!ありがとうございます。
名前は●●と言います。
仕事は営業を5年続けてます。
素敵な笑顔に惹かれていいね!しました。
まずは友達からよろしくおねがいします。
(20:45)

女性

はじめまして!こちらこそいいね!ありがとうございます。
名前は■■と言います。
私は卒業後は経理事務です。
褒めて頂きありがとうございます♪
私も●●さんが頼りがいありそうかなと思っていいね!しました。
よろしくおねがいします。
(21:12)

男性

■■さん、返信ありがとうございます♪
頼りがいがありそうってよく言われるんですよ(^^)
そのせいかよくチームを作った時にリーダーを任されます(笑)
■■さんは、学生時代に会計の勉強をされていたんですか?
(20:41)

例えば、この文面から分かることは、3つあります。

  • 30分間隔で返信しているという点です。
  • 午後8時以後は空いている
  • 顔文字は少なめ

こういった相手のメッセージに合わせてあなたも返信するようにしましょう。

2,メッセージの文字数は相手と同じぐらいに揃える

文字数も同じ理由で相手のメッセージに合わせます。

よく質問されるのが

短いメッセージをたくさん送ったほうが良いか
長いメッセージを1通送ったほうが良いか

という点です。

これは、相手の行動に合わせるのがベストです。

相手のメッセージが長いなら長めで、短いのを細切れに送ってくるなら短めで送りましょう。

これも相手が『自分と似ている』と思うことであなたに好感を持つミラー効果です。

でも、メッセージを交換できるようになるには、まず相手とマッチングしないといけません。

相手とマッチングするには理想の相手と出会うことが第一です。

だから、このようにメッセージのコツを学んでも、理想の相手と出会わないと意味が無いんです。

Omiaiのような婚活アプリは、種類によって合う合わないがあります。
だから、1つの婚活アプリを使い続けて、ぜんぜん理想の人がいない、とあきらめるのはもったいないです。

婚活アプリを使った理想の相手と出会う方法を紹介します。

理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある?

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

Omiaiは2017年8月に会員数が250万人を超えました。
また、ペアーズも2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。

特にペアーズはそれだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性やちょっと歳上過ぎるお姉さまたちからのいいね!が多くなったり、同年代以下の男性や女性を探すのに時間がかかったりと飽和状態になっちゃってきています。

その点、Omiaiには若い女の子が多くなっているので、そこに惹かれた若い男性が増えています。
また、ゼクシィ縁結びは、ゼクシィブランドで口コミが広がって男女ともに新規会員が急増中です。

だから、今はペアーズに登録しつつ、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで理想の相手をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、これから始めるなら、

ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏や彼女をゲットするコツですね。

なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って1か月だけ様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は出会えている人は次の3つの婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『今の婚活アプリでちょっと疲れてきたな~』
『なかなか理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

婚活アプリは、皆、最初に見つけたものを使い続けるクセがあるので、なかなか違う婚活アプリを使ってみようという発想にはならないみたいです。
でも、自分に合わない、そして出会えない婚活アプリをずっと使い続けても意味がありません。

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら