メイン写真のポイント!

ペアーズでいいね!が欲しいと思っている男性、女性の皆さんは数多くいるはずなのに、なぜかプロフィールのメイン写真に間違った顔写真をアップしている会員さんのなんと多いことか。。

男性ならイケメンに見せたい、女性なら美人に見せたい。

そう思うのは理解できますが、写真、特に顔写真のポイントは、
自分を良く見せようとするのではなく、相手が自分を理解しやすい顔写真をアップすることが大切です。

ペアーズでは同性のプロフィールを見ることはできませんが、
異性のいいね!が多い写真を見る際に、自分がどういう気持で相手を探しているかを
考えれば、飾っている写真よりも自然な笑顔に惹かれませんか?

今回は、いいね!激増させるプロフィール写真について説明していきます。

ペアーズの出会いはメイン写真できまる!

メイン画像というのは、検索をかけた際に一覧で表示される個所で表示されます。
つまり、異性に最も目立つ位置に掲載される写真です。

■一覧画像

ここでの第一印象で、相手がいいな、と思うとプロフィールを見てくれますので、相手にとって、目を引くような奇跡の一枚をアップしてください。

ハッキリ言いますが、メイン写真は広告で言うところのキャッチコピー並みに大切です。
男性、女性、それぞれの写真のポイントを説明していきます。

男性・女性共通で写真のポイント

まずは、メイン写真の中でも男性・女性共通でのポイントです。

ここで書かれていることぐらいは最低限、クリアしないと相手からいいね!をもらう土俵にも上がることはできませんよ。

ピンぼけはNG!

女性に多いのですが、ピンぼけの顔写真。
これは絶対にオススメできません。

特に年齢が35歳を過ぎてピンぼけした顔写真を使用していると、
『シワを隠している』と疑われます。

35歳を過ぎたら、化粧をバッチリ行って撮影しましょう。

男性の場合は、スマホなどで適当に自撮りした写真を挙げるのは止めましょう。
女性はただでさいいね!を押してくれません。
手ブレでピンぼけしていると、なおさらです。

ペットのみはNG!

ルックスに自信の無い男性・女性になるとメインのプロフィール顔写真にペットのみを挙げている会員さんがいますが、ダメです。

ペアーズでは、真面目に出会いを探すために登録している方が多いので、ペットの写真だと全く相手にされません。

ときどき、犬好き、猫好きが見に来ることはあっても、ほとんどクリックされないと思ってください。

写真加工・プリクラはNG!

こちらは女性に多いのですが、写真加工、特にプリクラは止めましょう(笑)

プリクラの目が2倍の大きさになる機能は、すでに知れ渡っておりますので
プリクラと分かった途端に、男性は警戒します。

もし、加工した写真で相手に気に入ってもらえたとしても、いざ実際にデートで会うこととなったらすぐバレます。

どうしても、目の大きさに自信がない場合は、化粧とアイプチでごまかせる範囲にしてください。

異性の影をチラつかせない!

男性・女性ともに多いパターンですが、カフェやディナーを食べているシーンで、よく見ると手前にもう1人分のグラスが。。

これは最悪です。

ペアーズでの写真は常に、
『自分一人』が原則、
もしくは、
『同性の友達』または『ペットと一緒』です。

異性の影は全く入れてはいけません。

男性の写真のポイント

続いて男性の写真ポイントです。

私もあれこれと試して、これが1番いいね!もらえたな~と思った写真、
ペアーズ仲間で見比べてだれが、なぜいいね!をもらえたのかという検証を元にお伝えします。

顔写真の工夫

まず、簡単にまとめますと、以下のとおりです!


高級車△or×
キリッとした決め顔△or◯
仕事をしているシーン◯
爽やかさ◎
スポーツしているシーン◎

順番に見ていきましょう!

■高級車△or×
特に20代前半と30代後半以後の男性は本当に気をつけてください。

スポーツカーやフェラーリと一緒に撮影した写真は止めたほうが無難です。
その車があなたのものでなくとも、『車好き』と伝わるだけで、
『お金がかかる男性』と思われてしまいます。

■キリッとした決め顔△or◯
 仕事をしているシーン◯

私も最初の頃は仕事で使用するような決め顔で写真をアップしておりましたが、『作った感』が半端ありません。

チャラい雰囲気の顔写真よりはずっとマシですが、『作った感』が否めない分、思ったほど、いいね!はもらえませんでした。

■爽やかさ◎
 スポーツしているシーン◎

男性ならスポーツをしている時の写真が1番いいね!をもらえます。

ボールを追いかけている瞬間、ラケットを振っている瞬間、
この時の写真は爽やかさと男性らしさが伝わります。

スポーツをやり始めたばっかりでも構いません。
そんなのばれません(笑)

まずは、ぜひ試してみてください。

鉄板はペットと一緒

スポーツをしているシーンと同じレベルでいいね!をもらえる写真が
『ペットと一緒に移っている写真』です。

1番良い写真は、ペットを抱きしめている時です。

愛情の深さが女性に伝わるため、女性はキュンとするようです。
※女性に確認済みです(笑)

ペットのみの写真はNGですが、ペットと一緒の場合は高い確率で高評価です。



女性の写真のポイント

では、続いて女性の写真のポイントを見ていきましょう。

男性視点でみると、この写真無いわ~と思うのが幾つかあります。

顔写真の工夫


モデル立ち△
barで撮影×
宝石×
胸を強調する写真×

■モデル立ちの写真

男性は美人を好むくせに、美人すぎたり、女性の気の強さが際立つと敬遠する傾向にあります。
モデル立ちする女性は自分への自信の現れのため、それが気の強さと伝わります。

また、加工疑惑も持たれます(笑)
そのため、あまりオススメできません。

■barで撮影×
 宝石と一緒×

男性の高級車と同じく、『お金がかかる女性』と思われます。
遊び目的の男性を集めたいなら良いかもしれませんが、真面目な出会いを求めている場合はオススメしません。

自分はお酒をよく飲むから、という女性の意見もありましたが、その場合はプロフィールで書けば良いだけで、あえてそれを写真でアピールする必要はありません。

■胸を強調する写真×

まちがいなく男性の目を引きます。
しかし、そこで集まってくる男性は、ずばり『ヤリモク』です。

そのため、真面目な出会いを探している女性は、
胸を強調する写真は止めましょう。

また、実は露出や胸を強調する写真を見た男性は、
『業者かも』と疑いを持つこともあります。

そのため、やはりオススメできません。

鉄板はリア充感

女性の写真の鉄板は自然な笑顔+屋外+リア充感です。

自然な笑顔◎

屋外
リア充

公園など緑の多いところでの自然な写真は、実は男性ウケはめちゃくちゃいいです。

あくまで飾っていない笑顔に男性は惹かれます。
この点を是非覚えていてください。

女性の鉄板NG編

逆に女性で絶対に避けた方が良い鉄板NG写真もあります。

それが、『顔だけのアップ写真』です。

必ず、体型が分かる写真にしましょう。

なぜかというと、男性は、女性の写真が顔だけのアップの場合、太っていると疑いを持ちます。

男性は意外と女性の少しぽっちゃりは嫌いではありません。
そのため、服を着てほどよいぽっちゃり感はむしろ加点要素となることもあるぐらいです。

ぜひ自信をもってアップしてください。

サブ写真のポイント!

続いてサブ写真のポイントです。
サブ写真はメインのプロフィール写真を通過した後に見られる写真ですので、
自分らしさをちゃんと伝える写真を選びましょう。

メインプロフィールの顔写真は、相手の目を惹くための写真

サブプロフィールの写真は、自分の良さを伝える写真です。

意識すべきは以下の5点です。

趣味や旅行の風景

音楽やスポーツ、山登りなどなにかしら趣味がある場合、その様子の写真をアップしましょう。

ここで、男性、女性ともに共通の趣味があった場合は、一気に会話が進みます。

プロフィールに◯◯が趣味、とかくよりもこのサブ写真でアピールするほうが100倍伝わるので、ぜひ恥ずかしがらずにアップしてください。

ペットの写真

このサブ写真でしたら、ペットの写真は有りです。

私もシーズーちゃんの写真を挙げておりました(笑)

ペットを可愛がっているということは、愛情の深さが伝わり、結婚して子供ができてもかわいがってくれるという推測が立ちます。

そのため、ペットの写真をサブ写真に入れるのは強くオススメします。

自己アピールの勝負写真

サブ写真の中に勝負用の決め顔写真を入れるのは断然有りです。

サブ写真で勝負写真があると、相手はドキッとします。

自分の最高にカッコいい写真、最高にきれいに写った写真は実はサブ写真で使うことで効力を発揮します。

料理画像

料理の写真は男性、女性ともに効果的です。

男性がアップすると、一人暮らしをちゃんとできる男性というイメージが、
女性がアップすると、料理が得意な女性というイメージが伝わります。

下手でもいいので、アップするだけで、家庭的なイメージを伝えられますので、
恥ずかしがらずにアップしましょう。

仕事の写真

自営業等の場合は、仕事の写真をアップするのも1つの手段です。

伝わりにくい仕事だと、いっその事見てもらったほうが早いということもあります。

私は大勢の前で話している風景をアップすると一気にいいね!が増えました(笑)

まとめ:写真は自然さ、爽やかさ、リア充感を大事にする

色々と述べてきましたが、大切なことは3点です。

『自然さ』⇒加工していない
『爽やかさ』⇒飾っていない
『リア充感』⇒幸せ感が伝わる

この3点です。

男性も女性も勘違いしているのは、イケメンだけがモテる。
美人だけがモテると考えている点です。

真面目な出会いの後は、後ろに結婚が続きます。

そのため、一緒に暮らせて幸せになれるかという点を意識した写真をアップすれば良いのです。

そのための工夫を説明しました。