あなたは人見知り?

『これから男性(or女性)を連れてくるので1時間だけ楽しくお話して食事を楽しんでください。』

そう言われた時、あなたは正直にどう思いましたか?

『うわ~どうしよう、怖いよ~』
『何を話せばいいんだろう。困ったな~』

そう思った方は人見知りです。
特に今まで友達と話せていたのに、見ず知らずの人や好きな人を前にした途端に簡単な会話もできず、何も話せなくなるのは典型的な人見知りです。

おめでとうございます。

『いやいや、何がおめでたいんだよ。』

そう思った方は、人見知りをデメリットとしか考えていないのではないでしょうか?

でも、人見知りは考え方と接し方によっては、恋愛に関して言えば、とっても大きなメリットになります。
意外とその点に気づいていない女性が多いので、今回の記事はそんな人見知り女性が結婚できるようになるための絶対の方法をご紹介します。

現在、人見知りで職場の同僚やお互いをよく知った男性以外の他の人とは話せない女子は、ぜひ熟読してください。

婚活で人見知りと知られるのは不安?

人見知りで不安

人見知りは一瞬で相手に伝わる

人見知りな人は、会った瞬間にバレます。
まさに瞬間です。

なぜ人見知りな人はすぐにバレるのか?
それは人見知りな人以外みんな知っています。

答えは、人見知りな人は、相手の目を見て話せないからです。

その行動は見る人が見るととても特徴的です。

人見知りであることを恥じる必要は全くありません。
でも、唯一、改善した方が良い点は、相手の目を見て話せるようになるという点だけです。

だから、まずは相手の目を見て話す練習をしましょう。

大切なことは『話すときだけ相手の目を見る』というだけです。
そこさえクリアできれば人見知りは最高の武器になります。

日本人の6割が人見知り!?

初対面の人と話すのが苦手、顔を合わせられないと、悩みを抱えている人もいるはず。「単なる性格の問題」と放置すると、悪化してしまうのが大人の人見知りです。番組が独自で調査した結果、53%が「人見知り」と答え、15%の人が「どちらかと言えば」と答え、12%の人が「わからない」と、実に約7割の人が「自分は人見知り」と自覚していいます。
日本人の6割が大人の人見知り! その原因&解決法は? https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/34882

 

日本人と欧米人の違いは、自己主張を抑えることが良いとされるか、ハッキリと自己主張すべきのが良いとされるかの違いです。

日本人は、『沈黙は金、雄弁は銀』と言われ、黙々と仕事をする人が良いと言われてきました。

そのせいで人見知りは意外とたくさんいるんです。
あなただけじゃありません。

実は人見知りではなくてただの勘違い

でも、人見知りと思い込んでいるだけの勘違いの人もいます。

気が合わない人と上手くコミュニケーションを取れない人が自分を人見知りと勘違いしている例はよくあります。

気が合わない人と上手くコミュニケーションが取れなくてもそれは当たり前です。

だから、嫌いじゃない人と会っても話すのがストレスと感じるのが人見知りです。

人見知りは婚活で2つのメリットがある

幸せのハートを持つ女性

婚活は話し上手よりも聞き上手が有利

婚活も営業も実はとっても似ている点があります。

それは、うまく話さないといけないと思い込んでいるが、実は話すよりも聞くことが重要という点です。

営業のエースの人は、どれだけ話が上手なんだろうと思うかもしれませんが、逆なんです。

営業のエースは、人の話を聞くのがとても上手なんです。

婚活でも同じです。
婚活では、話すよりも相手の話を聞けることのほうが重要なんです。

あなたもちょっと考えてみてください。

人と会った時に自分が話しきった後は爽快感はないですか?

『あ~楽しかった!』

という爽快感と達成感に包まれるのは、話している側なんです。
爽快感と達成感があると、相手はあなたとの会話が楽しかったと認識して、また会いたいと好意を抱きます。

だから、婚活では相手に話させることがとても大切なポイントです。
男性は特に『女は話を男の話を聞くもの』と思い込んでいる人が多くいます。

そんな男性にとっては、黙って話を聞いてくれる人見知りの女性はとても可愛く映ります。

でも、聞いている側はただボーっと聞いているだけではいけません。
相手の話題を引き出すの工夫が必要です。

つまり、質問のしかたです。
相手からたくさん話を引き出すための質問方法を学ぶことが人見知りの婚活術です。

そしてそれが苦痛なくできてしまうのが人見知りのメリットです。
ふつうは話したい気持ちが我慢できず、聞き役に徹しないといけないのに自分が話し出してしまいます。

でも人見知りならそれはありません。
ちゃんと相手の話を聞いてあげられます。

安心してください。
あなたの婚活予想は明るいですよ♪

余計なことを話さなくて済む

人見知りな人は、話し好きな人を見て羨ましいと思うでしょうが、話好きな人は誰にも言えない悩みを抱えています。

それは、言わなくても良い余計なことを話してしまう点です。

まさに『口は災いのもと』なんです。

『なんで余計なことを言っちゃうの?』

人見知りな人はそう思うかもしれません。
理由は単純で、話していると気分がハイテンションになってきて心のストッパーが効かなくなるからです。

それは、相手を楽しませるというメリットもあるんですがどちらかというと口が滑って余計なことを言ってしまうリスクのほうが大きいんです。

余計なことを話してしまうリスクは、婚活ではとっても大きなデメリットです。
特にお見合いの現場では、緊張している男女は、出会ってすぐ話さないと!と考えるとより一層、口がすべってしまいます。

だから、婚活ではそうならない人見知りはとてもメリットが大きいという現実をまず知ってください。

人見知りのための5つの婚活方法

人見知りの婚活

婚活パーティーよりも婚活アプリと結婚相談所を利用する

人見知りは婚活パーティーに行くだけムダです。
婚活パーティーは1~3分しか相手と話す機会がありません。

そんな短時間で相手に自分の情報をアピールできる人は、残念ながら話し上手だけです。

だから人見知りを自覚しているなら、婚活方法として婚活パーティーは選んではいけません。

オススメは婚活アプリと結婚相談所です。

婚活アプリは、プロフィール写真と自己紹介文、そしてメッセージをLINEなどのSNSでのやりとりで信頼関係を築けますので、会って話す必要がない分、人見知りにとって有利です。

結婚相談所は、担当のコンサルタントが付いてあなたに色々とアドバイスをしてくれます。
時には相手にフォローも行ってくれます。

だから、人見知りの婚活は基本的に婚活サイトと結婚相談所のいずれか、もしくは両方です。

異性と会う時は別のキャラを演じる

『人の目を見て話すのがどうしてもできない』

そんな時は、別のキャラを演じてください。

まるで役者にでもなったかのように心のなかにもう1人の明るく元気なキャラを作ってそのキャラを演じるのです。

キャラを演じると言っても、ただ人の目を見て質問できるようになるだけです。

婚活アプリや結婚相談所で知り合った人と会うときだけ演じましょう。

たぶん、慣れないうちはデートが終わった後にどっと疲れが出てきます。
でも、慣れてくると自然とこれから人と会うと考えただけで気持ちにスイッチが入ります。

会っているのはあなたではなく、別のキャラ。

そう思い込めると、何か失敗しても私ではなく別の人物が失敗していると思えて落ち込まなくなります。

婚活で相手と会う時には別のキャラを作って演じる。

これを実行しましょう。

笑顔だけは作れるような安心できる場所で会う

危険な場所で笑顔はつくれません。

だから、人と会う時は万全の体制で会うようにします。

1,友達に連絡しておく
2,昼間に合う
3,帰宅時間を決めて告げておく
4,お店は自分で指定する

などのルールを作っておきましょう。

何かあった時に親や警察に連絡してもらうために友達に言っておく
夜ではなく明るい昼間に会う
途中で打ち切れるように帰宅時間を告げておく
自分がよく知っているお店を指定する

ここまで指定しておくと、不安感が8割以上落ちます。

不安がなくなれば自然な笑顔で話せるようになります。

会う時はあなたが安心できる場所にすること

これは鉄則だと思ってください。

相手が話し、あなたは聞き役に回る

あなたは徹底して聞き役に回ってください。
そのための取って置きの質問方法を教えます。

合コンさしすせそ

  1. さ・・さすがだね!
  2. し・・知らなかった!
  3. す・・すごい!!
  4. せ・・センスいいね!
  5. そ・・そうなんだ!

こうやってヨイショすれば話好きな人ほど気分を良くして話し続けてくれます。

5W1H法

  1. When・・それっていつ?
  2. Where・・どこでやってるの?
  3. Who・・それは誰?
  4. Why・・なんでなの?
  5. How・・どうやったの?

合コンさしすせそに加えて、5W1H法を使えば相手は飽きること無く話し続けてあなたの聞き上手さに惚れ惚れして確実に好感が高まります

人見知りであることを最初に言っておく

あなたが人見知りだということは最初に相手に伝えておきましょう。

『俺(私)はちょっと口下手だから口数少なくても気にしないで』

と伝えておけば、デートがつまらないと勘違いされる確率をグッと下げられます。

でも気をつけてください。

笑う時、うなずく時、質問する時、この3点は必ず相手の目を見てください。

この時に相手から目をそらすと自信がない感じに伝わってしまいます。

人見知りでも婚活して結婚するための5つの方法のまとめ

人見知りが結婚するための絵馬

人見知りであることを恥じたり、自信を無くす必要はぜんぜん無いことは分かってもらえたと思います。

ただ2つだけ気をつければそれだけで婚活を勝ち抜けます。

1つ目が、相手の目を見て話すこと

2つ目が、聞き役に徹すること

以上の2つだけ守れば、実は婚活市場では人見知りの成婚率は話し上手に比べて高い傾向にあります。

自信を持って婚活を進めてください。

人見知りの女性にとって結婚相談所は、結婚相手を探すという目的に特化するなら効率的なサービスだと思います。
ただ、強いて難点を挙げれば、出会える数が少ないという点です。

結局のところ、理想の結婚相手と出会えるかどうかは、出会う異性の数にかかってきます。
そのため、理想の相手に出会える確率を上げたければ、出会う異性を増やすことが一番効率的であることは間違いありません。

また、人見知りの女性は、まずはどんな男性が婚活しているのかを先に見ることができれば緊張感もほぐれて、偏見が取れていきます。
だから、人見知りの女性は、出会う数を増やすことと、どんな男性が婚活しているのかを覗き見ることが婚活成功のカギになります。

では、実際に人見知りの女性で、結婚まであきらめずに婚活を続けられた人はどうやって理想の相手と出会えたのか?そのコツは何かあるのか?その点を最後にご紹介します。

理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある?

理想の相手と出会った夫婦

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

いまだに婚活アプリに偏見を持って、毛嫌いしている人がいるなら人生を損していると断言できます。
今は婚活アプリは結婚相談所の市場を壊すぐらいに伸びている婚活サービスです。

例えば、ペアーズは2018年8月にすでに会員数が800万人を超え、これまでに交際・入籍した会員数は、報告があっただけでも15万人以上にのぼります。

婚活アプリは、3つ以上に登録して、出会いのあるものを使い続けることが大原則ですが、これだけ多くの会員がいるので、まずはペアーズの登録は男性女性ともに絶対必須です。

併せて、これから初めて婚活アプリを使い始める人はゼクシィ縁結びに登録しましょう。
そしてまずは相手の男性の写真とプロフィールを読んで、どんな男性が婚活しているのか情報を集めましょう。

あなたの顔写真を出すのが怖ければ、スノウを使って加工しても構いません。
そして実際にマッチングしてみて、どんなメッセージのやり取りになるのかも体験してみることです。

人見知りの女性は、必要以上に男性とのコミュニケーションを怖がっているか、もしくはただ話すのが苦手なだけなので、メッセージだと本当に自分を出せる人もいます。

だから、そういう意味でも婚活アプリはお勧めです。

特に、ゼクシィ縁結びは、ゼクシィブランドで口コミが広がって男女ともに新規会員が急増中で、しかも婚活サイト初心者向けの婚活サイトとしてとても役立つ機能が満載です。
その目玉の機能が以下の3つです。
1つ目は、価値観診断とAI(人口知能)によるお相手紹介サービスです。
2つ目は、マッチングした相手と会うことになってもLINEを教えずにデートの日時と場所を調整してくれるデート調整代行サービスです。
3つ目が、最初に申し込んだ期間で満足できなければ無料で同じ期間を延長して使える婚活成功保証制度です。

詳しくはこちら↓
婚活初心者のための婚活サイト ゼクシィ縁結びを運営するリクルートマーケティングパートナーズに直撃取材!

参考:初めての婚活アプリならゼクシィ縁結びと言われる理由

だから、今は、ペアーズに登録しつつ、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで理想の相手をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、婚活でストレスを感じる前に一気に勝負を決めたいならなら、

ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏や彼女をゲットするコツですね。

なぜか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

婚活アプリは登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすれば、時間をかけることなく理想の男性と効率的に出会えます。

婚活で良い人と出会えるかどうかは、極論すればどれだけ多くの相手と出会えたかどうかにかかっています。
その点、婚活アプリはどの婚活サービスよりも効率的にたくさんの人と出会えるので最高のツールです。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。
実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ペアーズ(Pairs)」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

なんかうまく出会えないな~という人は、まずは次の記事を読んでください。

参考:いいね!の数を100以上増やすコツと男性と女性の7大特徴!いいねの平均数は?

参考:いいね!を激増させる写真とプロフィールの3つのポイント

参考:メッセージが続く男女別4つのポイント

いいね!の増やし方のコツ、いいね!を激増させる写真とプロフィールのポイント、メッセージを続けてデートにつなげるコツを詳しく解説しています。

もしそれでも、1ヶ月使っても理想の相手と出会えない場合は、婚活アプリを変えてみましょう。
婚活アプリは、『ペアーズ』『ゼクシィ縁結び』『Omiai』が3強ですが、婚活アプリごとに特色があるものがあります。

結婚相談所の最大手のIBJが運営している『ブライダルネット』
再婚・バツイチに専門特化した『マリッシュ』

など、あります。

とりあえず無料会員で登録すればどんな人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

結婚相談所が運営している恋人ができる確率の高いブライダルネットを使ってみる

上でも書きましたが、ブライダルネットは結婚相談所の最大手IBJが運営している婚活サイトです。

真面目な出会いを探しているから結婚相談所に入会したいけど結婚相談所に支払うお金が無い男性と女性のためにできました。

だから、ブライダルネットは他の婚活サイトと違って、活動するには男性も女性も有料です。

ただ男性も女性も有料なので、登録したけどぜんぜん活動せずに放置している人はほとんどいません。
つまり、46万人の会員のほぼ全員がアクティブに活動しており、真剣に婚活しています。

ブライダルネットの結婚への真剣度

だから、結婚への本気度が高いならペアーズやOmiaiよりもずっと出会いやすくなっています。

しかも、運営元が結婚相談所のため本人確認がとても厳格です。
一般的な婚活サイトは法律的には年齢確認が取れれば運営できるのですが、ブライダルネットは自主的に厳しくしており、年齢確認+本人確認まで行っています。

また、男性は有職者、つまり会社に勤めなどの安定収入がないと登録できませんので、女性はとても安心です。
男性からしても女性が有料であるおかげで冷やかしはいないと分かっているので真面目に出会いたい男性が集まっており、会員の9割が20-30代にもかかわらず男性会員の34.1%は年収が600万円以上と高収入です。

また、実際に結婚相談所で婚活をサポートしてきた「婚シェル」と呼ばれるプロに婚活のアドバイスと相談を受けることができます。
もちろん婚活のアドバイスと相談は無料です。
婚活のアドバイスがもらえて相談も受けてもらえる婚活アプリは、『ブライダルネット』と『ゼクシィ縁結び』の2つだけです。

だから、サポートが欲しいという理由で結婚相談所を検討しているなら、まずは『ブライダルネット』と『ゼクシィ縁結び』に登録してみましょう。

真剣に婚活しているけど結婚相談所に入会するほでもない、
でも結婚相談所に近いレベルの真剣な男性と出会いたい、そんな女性にはとってもおすすめです。

もちろん登録は無料ですから、まずは無料登録してから相手をさがしたり、使い勝手をためしてから有料会員になるか考えましょう。

>>登録は無料の「ブライダルネット」の詳細はこちら

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2018年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、やっぱりペアーズではシングルマザーやバツイチさんは少数なんでちょっと厳しいという人もいます。

そんな人には、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。
男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら