大阪で全身脱毛したいなら失敗しない脱毛サロン選びが大事!

大阪で全身脱毛をしたいと考えているから早速申し込もうと思っているあなた、ちょっと待ってください!
同じ脱毛サロンを名乗っていても脱毛の施術方法や痛み、料金プラン、アフターフォロー、スタッフの教育レベル、割引になるキャンペーンや無料の体験などサービス内容は全然ちがいますよ。

特に全身脱毛は『全身』と付いていますが脱毛する部位もかなり異なっていますので注意して選ばないと安さに飛びつくと本当に脱毛して欲しい部位を選べなかったりします。

また全身脱毛の場合、ワキや腕、スネ、太もも、背中、うなじ、手の甲、顔など脱毛処理をする箇所がとても多いので必然的に完了まで脱毛サロンに通う回数が多く、期間も長くなります。
その分、料金も高くなりがちなので、勢いで申し込まず、施術方法、サービス内容、金額など納得の行くまでしっかり検討した上で体験してから脱毛サロンを選ぶことが大切です。

そこで今回の記事では、大阪で全身脱毛を考えているあなたへ失敗しない脱毛さろんの選び方と大阪で全身脱毛するならここ!というおすすめの脱毛サロンを口コミも含めてご紹介します。
人気の脱毛サロンやクリニックまで、幅広く他のサロンとの違いや店舗の数や質まで徹底的に調査しました。

この記事を読めば脱毛サロンを選び間違えて何十万円も損をすることはなくなるでしょう。
ぜひ参考にしてください。

脱毛サロンを選ぶときの12のポイント

おすすめの脱毛サロンを紹介する前に、脱毛サロンを選ぶ時に見落としがちな大切なポイントをご紹介します。
脱毛サロンは次の12のポイントをチェックしましょう。

  1. 料金は税込みか税抜きか
  2. 料金は月額制かパックプランか
  3. 表示金額以外は請求されないか
  4. 無理な勧誘はされないか
  5. 全国展開しているか
  6. 返金制度があるか
  7. 痛みがほとんどないか
  8. 顔脱毛が含まれているか
  9. 予約は取りやすいか
  10. 職場や自宅から通いやすいか
  11. スタッフの接客レベルは高いか
  12. 医者によるサポートはあるか

料金は税込みか税抜きか

消費税は無視できないかなり高い金額です。
2018年までは8%ですが、2019年から10%になります。

例えば149,000円のパックプランがあった場合、8%だと160,920円で10%だと163,900円になります。
15万円を切る金額だから申し込もうとしたのに実際は16万円を超えると心理的な負担はとても大きくなります。

そして脱毛サロンの料金は基本的に『税抜き』が原則です。
そのため、表示されている金額に消費税を足した金額を考えましょう。

なお、ローンで支払う場合は金利(7~15%)が上乗せされますので、毎月の負担額は低くなっても、合計金額は高くなることを知っておきましょう。

料金は月額プランかパックプランか

月額プラン:毎月支払う金額が一定で固定されており契約中は毎月支払うプラン
パックプラン:回数が6回、12回、18回など決まっておりその回数の金額を支払うプラン

月額プランかパックプランの場合、一見すると月額プランの方が負担が少なく見えるので安易に月額プランを選択しがちですが、損をすることがありますので要注意です。

その理由は毛周期です。
脱毛サロンの脱毛機器は、毛が生え変わるサイクルの毛周期の中で『成長期』の毛根に光を当てることで脱毛する仕組みです。

毛はおよそ2ヶ月を1サイクルで、『成長期⇒退行期⇒休止期』を一巡します。
そのため通常は、2ヶ月に1回しか施術を受けられません。

だから月額プランを選択しても2ヶ月に1回しか施術を受けられないので結果的に1回の施術に2ヶ月分の料金がかかっている計算になります。
脱毛サロンが初めての女性は、月額制の金額だけを見て、毎月施術を受けられると勘違いしている人が多いので気をつけてください。

パックプランの場合、回数が増えるごとに月額プランに比べて割安になっていくのが特徴です。
例えばキレイモで月額プランと12回パックプランを比較すると
総額で7%(15,960円)も安くなります。

月額プランと18回パックプランを比較すると
総額で15%(51,300円)も安くなります。

個人差はありますが脱毛で毛が生えなくなって、肌がツルツルになる実感がわくまでにだいたい12~18回は通う必要があります。
そのため体験コースを受けて接客やサービス、痛みに問題がなければ実はパックプランを申し込む方が断然お得になります。

ただ、気をつけ無いといけないのは、個人経営の脱毛サロンなどは『月額制』と書いていても実際は分割されたクレジットでの分割払い(つまりローン)の1回払いにすぎないことがよくあります。
これはなにが問題かと言うと、ローン支払いの場合、原則として途中解約ができないという点です。

そのため、大手の脱毛サロンでは、特約としてローン支払いでも途中解約が可能なところがあります。
今回ご紹介する脱毛サロンも途中解約ができますからご安心ください。

表示金額以外は請求されないか

脱毛サロンによっては、体験コースを受けたらその後、1時間以上も化粧品やケア用品、美容エステの営業を受けたり、入会を決めた途端に入会金を求められたりと、ウェブサイトに記載されていない金額を請求されることがよくあります。

一時期は、表示金額以外のお金を請求される問題が多発したため、大手の脱毛サロンでは表示金額以外では消費税以外は請求されいようになっています。

今回ご紹介する3つの脱毛サロンもその店が大丈夫なサロンだけをチョイスしておりますのでご安心ください。

無理な勧誘はされないか

個人経営の脱毛サロンほど勧誘はしつこいところが多いです。
お客さんがいないので体験にきた人から少しでもお金を取ろうと必死だからです。

逆にキレイモやミュゼプラチナム、ストラッシュなどの大手の脱毛サロンはほとんど勧誘しません。

その理由は、お客さんがたくさんいて、営業をかける必要が無いからです。
むしろそれ以上お客さんが増えると予約が取れにくくなってしまう可能性が高くなるため、強引な勧誘は皆無です。
その点はご安心ください。

全国展開しているか

全身脱毛の場合は通う回数多く、期間も長くなりがちなのでその間に引越しなどがあることも考えないといけません。
そのため、個人経営の1店舗しかない脱毛サロンだと、料金を支払った後に、途中で通えなくなってお金が無駄になることがあります。

その点、全国展開している脱毛サロンだと、通うサロンの支店を変更するだけで、通う店舗を選べるのでお金を無駄にすることはありません。

返金制度があるか

脱毛器が肌に合わず通えなくなったり、引越しなどで通えなくなることもあります。

そのため、返金が可能だと安心です。

ただ返金制度はあっても、『引越しなどの自己都合は対象外』という脱毛サロンもありますので、返金制度の詳細は確認するようにしましょう。

痛みがほとんどないか

脱毛サロンの脱毛機器は非常に進化しており、最新の機器を導入しているお店がほとんどです。
そのため、ほとんどの脱毛サロンは痛くないか、非常に痛みは少ないです。
ただ、脱毛サロンによっては、安いプランの場合は古い機器を使用しているサロンもあります。

そういうサロンはズバリ『チクチク』します。

また、医療脱毛は『レーザー脱毛』と呼ばれており、脱毛サロンの『光脱毛』と違って強いエネルギーを照射するので痛いです。
男の人でも耐えきれないぐらいような度が過ぎる痛みの時もあります。

人によって痛みの度合いや感じ方には差はありますが、それでも医療脱毛は痛いです。
よく輪ゴムでパチンと弾いた痛みとありますが、ウソです。

電気ショックを当てられた感じの痛みだと思ってください。

また今は相当減りましたが、一昔前のニードル脱毛はさらに痛いです。
毛穴に細い針を挿し込んで毛根を熱で焼きつぶす施術です。

これは激痛です。

確かに医療脱毛のレーザー脱毛やニードル脱毛は効果は高いし通う回数も少なくて済みますが、毎回、地獄のような痛みを味わいたくないですよね。
今どき、脱毛に痛みがあるサロンなんてありえません。
痛みが強いと途中解約の大きな原因になります。

だからよっぽど脱毛サロンで効果がなかった最終の手段として医療脱毛は検討しましょう。

顔脱毛が含まれているか

全身脱毛をうたっていても、顔の脱毛が含まれていない全身脱毛って意外と多いんですよ。
よく見ると全身脱毛で顔の脱毛を含んでいるのは、『キレイモ』『ストラッシュ』ぐらいです。

ミュゼプラチナム系列のコロリーですら顔の脱毛は含まれていません。

私は顔脱毛がない全身脱毛は全身脱毛と認めていませんので、個人的にはキレイモかストラッシュをおすすめしています。

予約は取りやすいか

脱毛サロンは予約が取りにくいことで有名です。
特に休日の昼間になると3ヶ月待ちなどもザラにあります。

だから前もって計画的にスケジュールを組むことが大切です。
それでも仕事をしていると予定外なこともよくあります。

そういう時に脱毛の予約が取りやすいと助かります。
だから予約の取りやすさは大切な脱毛サロンを選ぶ基準です。

その点、今回おすすめする脱毛サロンの中でキレイモは一番予約が取れやすくなっています。

職場や自宅から通いやすいか

意外な盲点ですが、職場や自宅から遠い脱毛サロンは避けましょう。

仕事帰りについでに寄れたり、自宅の近くの脱毛サロンだからこそ、無理せず通えるんです。

友人に見つかりたくないなどの理由で遠い脱毛サロンを選んだ女性のほとんど全員が後悔してました。

道端ですれ違っても、脱毛サロンに行くなんてバレませんから安心してください。
特に男子はそういうことに疎いので『ちょっと仕事で♪』と言えばなにも疑いません。

スタッフの接客レベルは高いか

スタッフの接客レベルはとっても大切ですよ。

私の友人が仕事帰りに某脱毛サロンに行った時のことを話してくれたんですが、サロンの施術ルームに入って服を脱いでベッドで横になっていると、部屋に入ってきたスタッフが脱毛処理を始めるといきなり言ってきたそうです。

『体を洗ってから来てくださいね』

仕事帰りに行けるわけ無いだろ!と言いたい気持ちと、その言葉から臭いを出していることの恥ずかしい気持ちが入り混じって、すごく嫌な気分になったと嘆いていました。

脱毛サロンによっては、お金をもらったら後は淡々と機械的に脱毛処理するだけというお店も多いようです。
でも、女性としては高いお金を払って、忙しい時間の合間を縫って脱毛サロンに来ているわけじゃないですか。

もっと気遣いがほしいですよね。

また、別のある有名な脱毛サロンでは、ベッドに前の人に塗ったと思われるジェルがこぼれていたり、タオルが置き去りにされていたりするなど、ありえない脱毛サロンもありました。
全身脱毛の場合は服を脱いで、裸で脱毛の処理を受けるわけなんで、安心できないとストレスなんですよね。

だから心地よく脱毛の処理を受けられる接客レベルの高いスタッフがいることは、とってもとっても大切です。

また、スタッフ教育が雑な脱毛サロンだとジェルを塗って脱毛器を適当になぞるだけなんで、脱毛できていない箇所がいくつもできてしまっているサロンもあります。
これってかなりあるあるなんですよね。

脱毛サロンに通った当日は気付かないんですが、6回ぐらい通うと『あれ?なんか脱毛できていない部分がある』と気づくんです。
キレイモは特に脱毛できていない箇所が無いように、体を細かく区域ごとに区切り、丁寧にショットを打つので、正確に光が当たって脱毛ができていない箇所が残るなんてことはありません。

だからキレイモは1番に選ばれているんですね。

医者によるサポートはあるか

よっぽど雑な処理をしない限り脱毛サロンで事故が起きる可能性はありません。

その理由は、脱毛サロンで使える機器か出る光のエネルギーが低いためです。

ただ、施術スタッフのレベルが低いと、一定の部位に必要以上に長く光を当ててしまい、火傷のような症状になってしまうこともあります。
また日焼けしていたり、ホクロのある位置に光を当てても火傷のようになることがあります。

だから、ごくまれにしか無いにしても、事故があったときのことを考えて医者と提携を組んですぐに診てもらえる仕組みを作っていることが良い脱毛サロンのポイントです。
その点、今回の3つの脱毛サロンはこの医者によるサポートを行っていますので安心してください。

以上を踏まえて、今回チョイスした脱毛サロンは、最低限、次の条件が満たしている脱毛サロンにしました。

  • 表示金額以外は請求されない
  • 無理な勧誘はされない
  • 全国展開している
  • 返金制度がある
  • 痛みがほとんどない

全身脱毛の大阪おすすめランキング

大阪の全身脱毛ランキング1位のKIREIMO(キレイモ)

KIREIMO(キレイモ)
通常
スタッフ教育に非常に力を入れており、スタッフの接客レベルと脱毛の施術レベルは非常に高いのが特徴です。
過ごしやすくくつろげる脱毛サロンを目指して、お客様との信頼関係の構築を第一に考えています。
全身脱毛にいち早く顔脱毛を取り入れ、医者によるサポート体制も完備している業界第2位の脱毛サロンです。
料金プラン 月額9500円プラン
パックプラン(6回:114,000円、12回:212,040円)
スペシャルプラン5年保証の通い放題35万円(税込)
特徴 顔脱毛も含まれている
医者によるサポート体制が完備されている
通えなくなったら返金システムがある
社内の教育体制がとてもしっかりしている
学割、のりかえ割引の金額が大きい
評価
大阪の支店 梅田店、阪急梅田駅前店、心斎橋駅前店、なんば店、あべの店の5店舗
※阪急梅田駅前店は新規にオープンしたばかりのお店です!

大阪の全身脱毛ランキング1位のKIREIMO(キレイモ)の口コミ

C

脱毛器の光を当てる前のジェルを体に塗ると冷えて寒いんです。でもキレイモはジェルを塗らなくて良いから服を脱いで部屋で待機していても寒くなくて助かります。

D

仕事帰りや夏場に脱毛サロンにとある脱毛サロンに行くと、体を洗ってきて欲しいと小言を言われて恥ずかしかったです。特にVIOラインのときは私も気を使ってるんですがどうしても汗をかくじゃないですか。
でも、キレイモのスタッフさんはずっと笑顔で対応してくれたんで嬉しかったです。

A

足のムダ毛がちょっと太くて不安だったんでスペシャルプランコースを選んだんですが、学割とセットで申し込んだら、結果的に普通のパックプラン並の価格に安心できてラッキーでした!

E

全身脱毛と言いながら、顔脱毛がない全身脱毛が多すぎます。でも、キレイモは数少ない顔脱毛がある全身脱毛でよかったです!

B

よくあるような連射式の脱毛器じゃなくて、ワンショットタイプだったんで時間がかかるのかなと思ったら、早くて正確に光を当てるんで、脱毛ができていない部分が残ったりせずしかも早めに終わってびっくりしました♪

大阪の全身脱毛ランキング2位のcoloree(コロリー)

coloree(コロリー)
業界最大手のミュゼプラチナムの系列の全身脱毛専門の脱毛サロンです。
お試しで通いやすいようにプランを細かくし、全国に店舗展開しているので引越しなどがあっても安心です。
スピード脱毛というサービスで毛周期を考えずに脱毛できるのが強みです。
料金プラン 全身脱毛5回 35,625円
VIO3回 14,400円、6部位6回 43,200円
フェイシャルケア 10,000円
特徴 回数を細かく分けているのでお試しで通いやすい
スピード脱毛で2週間に1回通える
評価
大阪の支店 茶屋町店、梅田駅前店、なんば店、天王寺店、京橋店の5店舗

大阪の全身脱毛ランキング2位のcoloree(コロリー)の口コミ

C

毛周期を気にしないスピード脱毛のおかげで思っていた期間の半分ぐらいの短期間で脱毛が終わって感動しました!おかげで水着も着れました!

D

脱毛サロン業界で最大手のミュゼプラチナムが運営している安心感があったので申し込みました♪

大阪の全身脱毛ランキング3位のSTLASSH(ストラッシュ)

STLASSH(ストラッシュ)
ストラッシュ
無痛脱毛を売りにしており、日焼けしている肌でも脱毛ができるのが特徴です。
全身脱毛に顔脱毛が含まれているのでほんとうの意味で全身脱毛のサロンです。
また肌への負担をへらすための最新の機器を取り入れています。
料金プラン 月額7980円プラン
パックプラン6回 95,760円
毎回支払いプラン 21,980円
特徴 日焼けしていても施術できる
顔脱毛が含まれている
学割、のりかえ割引の金額が大きい
評価
大阪の支店 梅田店、心斎橋店、天王寺店の3店舗

大阪の全身脱毛ランキング3位のSTLASSH(ストラッシュ)の口コミ

A

すぐに日焼けしやすい体質で、やっぱり夏場には日焼けしてしまったんですが、小麦色の日焼けした肌でも脱毛ができたんで良かったです!特に手の甲とうなじは目立つ割に日焼け止めを塗り忘れていたんでドキドキしてましたが問題なく脱毛できました♪

D

痛みが苦手なんで医療脱毛じゃなくて脱毛サロンを選んでました。
実際に脱毛サロンでで痛みを感じたことはほとんどないんですが、ストラッシュはジワ~っと熱い感じがするだけで痛みがぜんぜんなくてよかったです♪

大阪で全身脱毛したいならまずは体験してから!いきなり申し込まないこと!

いかがでしたでしょうか?

大阪で全身脱毛をしようと決めた人、どこの脱毛サロンにするか決めた人もいるでしょう。
でも、いきなり申し込んではいけません!

かならず体験やカウンセリングを受けてから申し込みましょう。
毛の太さや毛穴の深さ、肌の状態によってはせっかく申し込んでも効果がなかったりしばらく通えなかったりすることがあります。
そうなるとお金が無駄になりますよね。

だから、脱毛サロンのお店でいつまでの脱毛したいのかという希望を伝えて自分のムダ毛と肌の状態を診てもらいましょう。

1回の体験は無料だったり、500円から800円ぐらいでおこなっているサロンもあります。
おすすめは例えば心斎橋の近くで脱毛サロンの体験を受けたら、そのまま歩ける距離の難波や本町などで追加で体験を受けると時間も交通費も無駄になりません。

まずは脇、両ワキから脱毛を始める女性がほとんどです。

また、脱毛サロンによっては、その場で割引やお得なプラン、月々の値段や合計の費用をおすすめしてくれるサービス精神のあるお店がほとんどです。
ちゃんと話せばあなたの予算と目的に合わせてさまざまな種類のあるプランの中から満足の行くプラン設定を提案してくれます。

評判の良いエステサロンは、そういったお客様の心配していることについて細かい気遣いと高いスキルであなたをきれいな美肌にしてくれます。
もし近くにお店がオープンしていたらラッキーです。

キレイモの阪急梅田駅前は新規のオープンしたばかりですからとてもキレイな店舗です。

キレイモさんの場合は、短期的な売上よりもお客さんとの信頼の構築を徹底して考えて提案してくれるので、気づいていなかった割引の組み合わせも提案してくれて助かりました。

そして、最後になりましたが、大阪で全身脱毛のサロンを選ぶときは絶対に大手の脱毛サロンで選ぶことです。

零細の個人経営の脱毛サロンだと医者と提携していなかったり、施術レベルが低かったりとトラブルが起きやすくなります。
キレイになるために脱毛サロンに通うのに肌に火傷痕が残ったら泣くに泣けません。
だから、しっかりと教育を受けたスタッフのいる脱毛サロンに通いましょう。

また全身脱毛の中でも永久脱毛を考えている人は、レジーナなどのクリニックでのレーザー脱毛を考えているかもしれませんが、永久脱毛の定義は3ヶ月毛が生えてこないというだけですので厳密には永久ではありません。

だからある程度の時間が経つとゆっくりと毛が生えてくるのは避けられません。
ただ、脱毛サロンに通うほど毛は薄く細くなっていきますから無制限に通わないといけないというわけでもありません。

一定回数(およそ12~18回)通うと、あとは自分で処理できるようになります。
だからまずは脱毛サロンがどんなものなのかを自分の目と肌で体験してみましょう。