結婚

アラフォーの独身が5年以内に結婚できる確率は、たったの100人中5人!?

アラフォーとは正確には35-44歳までを指します。
今回は、国勢調査の未婚率データに基づいて35-39歳、40-44歳の5年後までに結婚できる確率を計算してみました。

その表が以下の通りです。

アラフォー男性の5年後結婚率の割合は5.6%以下!

男性 5年後結婚率 平成22年未婚率 平成27年未婚率
25-29歳 24.7% 71.8% 72.7%
30-34歳 12.3% 47.3% 47.1%
35-39歳 5.6% 35.6% 35%
40-44歳 2.7% 28.6% 30.0%
45-49歳 1.6% 22.5% 25.9%
50-54歳 1.1% 17.8% 20.9%
55-59歳 1.1% 14.7% 16.7%
60-64歳 1.0% 10.3% 13.6%
65-69歳 6.1% 9.3%

5年後に結婚できる割合は、35-39歳は5.6%、40-44歳は2.7%、45-49歳以上になると1%台になっています。
つまり、100人に1人ぐらいしか結婚できていないという超厳しい現実が待っています。

アラフォー女性の5年後結婚率の割合は3.8%以下!

女性 5年後結婚率 平成22年未婚率 平成27年未婚率
25-29歳 25.7% 60.3% 61.3%
30-34歳 10.6% 34.5% 34.6%
35-39歳 3.8% 23.1% 23.9%
40-44歳 1.3% 17.4% 19.3%
45-49歳 0.6% 12.6% 16.1%
50-54歳 0.4% 8.7% 12.0%
55-59歳 0.3% 6.5% 8.3%
60-64歳 0.2% 5.5% 6.2%
65-69歳 4.5% 5.3%

女性の場合、もっと厳しくなっています。
5年後に結婚できる割合は、35-39歳は3.8%、40-44歳は1.3%、45-49歳以上になると1%を切ってゼロコンマの確率です。
つまり、100人に1人も結婚できていないという超超超厳しすぎる現実が待っています。

だから、アラフォーの独身男女が、本気で結婚したいと考えているなら、

『良い出会いがあればいいな~』

なんて気軽に考えていたら絶対に結婚できません。

『自分の幸せは自分で掴み取りに行く!』

という覚悟が絶対に必要です。

40~50代が未婚なのは「結婚したくない」より「出会いがない」から

現在未婚でいる40~50代男女に、今も未婚でいる理由はどこにあると思うかを調査したデータがあります。
それがこちらです。


引用:QOM総研 「結婚観」に関するアンケート調査

50代以上になると、
女性の場合、『結婚したくない』が1位で30.6%になります。
男性の場合、『経済的な事情』が2位で26.3%です。

でも、男性、女性ともに40代に絞ると、未婚でいる理由の1位は『出会いがないから』と回答しています。

出会いがないと回答した割合
40代男性:37.0%
40代女性:31.8%

つまり、『いかに出会いを増やせるか』が、結婚できるかどうかのポイントだと分かります。
ただ、アラフォーになって『遊びの出会い』を増やしても結婚できません。

アラフォーの場合は、『相手も本気で結婚する気がある人』であることがとても大切になります。

そして、もう1つ忘れては行けないのは『婚活終了までの期間』です。
50代以上になると、あきらめて結婚したくなる確率もグッと高くなります。

そのため、

量(出会いの数)×質(結婚への本気度)×短期間

この3つが40代以上にとって絶対に重要なポイントです。

アラフォーが結婚するための『量(出会いの数)×質(結婚への本気度)×短期間』を考えた4つの出会い方

本気で婚活するために出会いを増やす方法は大きく4つあります。
その4つのメリットデメリットを説明します。

最も手軽な友人からの紹介

友人からの紹介

メリット

  • 無料である
  • 信用できる

デメリット

  • 出会える数が圧倒的に少ない
  • 気が合わなくても断りづらい
  • 話のネタにされる

楽しそうな婚活パーティー

婚活パーティー

メリット

  • 直接会って話せる
  • 定期的に開催されている

デメリット

  • 1回あたりの参加費が高い
  • 1時間で10人以上と会うので名前と顔が覚えられない
  • 好みの人がいないとモチベーションが下がる
  • パーティー後にストーキングされることもある

いくつ当てはまる!?婚活パーティーに向いている人の特徴4選!

大ブームになっているマッチングアプリ

マッチングアプリ

メリット

  • 女性は無料で使えるものが多い
  • 出会いの数はダントツで多い
  • 地方でも出会いがある
  • 時間がかからないので忙しくても使える

デメリット

  • 遊び目的の人もいる
  • ルックスで足切りされることが多い
  • LINEなどのメッセージが苦手な人には向かない
  • 年収や学歴を偽る人もいる

ペアーズでいいねを100以上もらえる男性と女性の7大特徴と裏技公開!

お硬いイメージがある結婚相談所

結婚相談所

メリット

  • 真面目な出会いばかり
  • 安定して出会いの数はかなり多い
  • 婚活やデートでプロに相談できる
  • 一歩踏み出せない人には背中を押してくれる
  • 外見以外の価値観や性格が合った人を紹介してもらえる
  • 年収や学歴は間違いなく正確

デメリット

  • 月に10,000円以上のお金がかかる
  • 結婚相談所の選び方を間違えると大損する
  • 丸投げするとお金が無駄になる

20代でまだ結婚に余裕があるなら、マッチングアプリだけでも全く問題ありません。
マッチングアプリの出会える数はハンパないからです。

でも、アラフォーで本気で結婚したいなら、マッチングアプリだけでは不安があります。

それはデメリットでも書きましたが、『本気で結婚しようという意欲の低い人』が多いためです。

男性

彼女は欲しいけどまだ結婚は早いよ

女性2

今は仕事が楽しいから、寂しい時だけ側に居てほしいな

こういう結婚への真剣度が低い人と出会って交際を始めても、結婚まで時間がかかるだけでなく、万が一別れるこになったら、さらに婚期を逃します。
だから、アラフォーで本気で結婚したい人は、結婚相談所と併用することがおすすめです。

アラフォーにおすすめの結婚相談所5選

パートナーエージェント

結婚情報
属人的な対応ではなく統計データに基づいた本当に末永く幸せになれる人と出会えるのが大きな特徴!
男女ともに年齢は高めなのでアラフォーの女性でも気兼ねなく出会える!(男性36才以上:約74.8%、女性36才以上:50.8%)
男性で高収入の割合が高い!(年収600万円以上:36.5%)
1年以内の交際率 93.2%!
成婚するまでの期間1年以内が65.6%!

ZWEI(ツヴァイ)

恋愛傾向チェック
イオングループで、業界唯一の東証二部上場の結婚相手紹介サービス!
会員数約36,000人と最大規模で、1年間で156人以上に交際を申し込める!
価値観を重視した出会いの価値観マッチングで出会える!
男性と女性がほぼ同数でバランスがいい!
再婚向けのプランもある!

NOZZE(ノッツェ)

結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】
申し込む前にどんな人がいるのか無料で会員を紹介してもらえる!
結婚相談所初のHLA遺伝子を導入したDNAマッチングを受けられるので運命の出会いを見つけられる!
40代アラフォー専門のサービスがある!
再婚して子供のがいるシングルマザー限定のお得なプランもある!

IBJメンバーズ

新規LP(漫画LP)
東証一部上場企業IBJが運営する成婚率50%以上を誇る結婚相談所!
専任カウンセラーがご入会から活動プランニング、成婚まで徹底的にサポート!
少人数担当制で(1カウンセラー60名まで)懇切丁寧なサポート実現!
3ヶ月以内の交際実現率 約83%!
73.4%の方が活動1年以内に成婚!

楽天オーネット

Webで婚活計画(プラン)
楽天オーネットは超有名な楽天グループの結婚相手紹介サービスなので安心!
業界最大級の会員数約46,638名(男性25,422名 女性21,216名)!
1年間で業界最大の198人に交際申し込みができる!
何らかの事情で婚活を休止したいときも月500円で休止できる!
子育てママ応援プランがあるのでシングルマザーにやさしい!

このようにおすすめできる結婚相談所でもこれだけの差があります。
だから、思いつきで1社に絞って入会を決めると、その結婚相談所があなたに合っていれば問題ないですが、万が一にもあなたに合わなければ大損してしまいます。

だから、面倒でしょうがすべての結婚相談所から資料を取り寄せてあなたの自身でもう一度確認し、できればその後に無料カウンセリングを受けて、担当のカウンセラーと相性が合いそうか、通いやすそうかをチェックしましょう。

ただ1社ずつ資料を請求すると相当手間がかかります。
自宅の住所や電話番号、名前などを1社ずつ5社もお願いすると20~30分はかかります。

だから、一括して資料請求できるサイトを紹介しておきます。

アラフォーで出会いのきっかけが欲しいなら小規模の結婚相談所よりも大手を選ぶべき4つの理由

1,たくさんの結婚をサポートしてきた経験がある

小規模の結婚相談所がのサポートが悪いとは断言しません。
でも、大手の方が会員がたくさんいるのでその分、経験が豊富なコンサルタントが多く、的確なアドバイスがもらいやすくなる傾向があります。

相手の選び方やデートの服装、会話について相談する場合、親や友人でも良いはずです。
でも、親や友人のアドバイスは、結婚や婚活の相談をたくさん受けてきた婚活のプロではないため、個人的な経験で判断した偏見のあるアドバイスになりがちです。

そんなアドバイスだと、間違っていることが多く、結婚のチャンスを逃してしまいます。

そのため、数百人以上から結婚の相談を受け、自社内でノウハウが蓄積され、均一なサービスが受けられる結婚相談所を選ぶべきです。
それができるのが、大手の結婚相談所です。

どういう人が結婚できて、結婚できない人の特徴はなんなのかをちゃんと把握しているため、とても的確なアドバイスがもらえます。

2,大手のブランドで会員数が多い

例えば、パートナーエージェントや楽天オーネットのような名の通った結婚相談所と、あまり聞いたことのない結婚相談所ならあなたならどちらを選びますか?

当然、パートナーエージェントや楽天オーネットを選びますよね。

その方がブランドがあるので安心感と信頼感があるからです。
だから結婚相談所でも、専門特化している結婚相談所以外は、やっぱり大手の方に会員が集中する傾向があります。

しかも、結婚相談所に登録している人は、間違いなく結婚の意欲が高い人だけです。
10万円以上もかけて遊びで結婚相談所に登録する人はほぼいません。

そのため、結婚相談所を利用すれば、効率的に真剣な相手と出会うことができます。
もちろん、なにもせず他人任せではいけませんよ。

あなた自身も真剣に行動しましょう。

3,個人情報の管理などの社内ルールがしっかりしている

大手は名前が知られている分、悪評も広まりやすい怖さを知っています。

だからこそ個人情報の管理などもしっかり行っているのが特徴です。

プライバシーマークやMCSAなど大切な個人情報を扱うためのしっかりとした資格を維持するには社員教育や情報の管理場所の設置についても厳しく検査されます。

そういった教育や制度は大手ほどシッカリと時間をかけて行うため、大外れの対応をされることはまずありません。

4,担当者が合わない時には変更できる

意外と大きな点が、担当者変更できるかどうかです。

人間ですから、Aさんには良かっても、Bさんには合わないということはよくあります。

合うか合わないかは人によって違います。

雰囲気がイヤ
話し方がイヤ

などあるので、結婚相談所は無料の相談(カウンセリング)を受けて自分の目で確かめてみることを絶対におススメします。

特にアラサーの女性は、もう時間が残されていません。

20代は放っておいても男性が言い寄って来てくれたかもしれませんが、アラサーになると自分から積極的に探してアプローチしてそれでもなかなか交際につながらない年齢です。

35才を過ぎると本当に厳しくなります。
これは35才を過ぎないと分からないかもしれませんが、過ぎてからだと遅すぎるのです。

だから、アラフォーになったら特に真剣に婚活を頑張りましょう。

再婚の出会いを探すなら結婚相談所の資料を一括で請求する5大メリット!

一括資料請求のメリット1:20分以上かかる資料請求を3分で終わる!

私も体験したから分かりますが、1社ずつ5社も7社も資料請求すると時間がかかって心が折れそうになります。
たった3分で一括して資料請求できるとめちゃくちゃ便利です。

一括資料請求のメリット2:複数の結婚相談所の違いがよく分かる!!

資料がほぼ同時に届くので資料を見比べられます。
そのおかげで、料金やプランの違いがとてもよく分かり、自分にあうかどうかをしっかり検討でき、間違えて選ぶリスクがかなり減らせます。

一括資料請求のメリット3:ノーマークだった結婚相談所も見つかる!

一括資料請求サイトを利用すると、ノーマークだった地元の密着の大手結婚相談所も見つけられます。
個人でやっている結婚相談所はおすすめできませんが、会社が運営している地元に強い密着型の結婚相談所なら見る価値は十二分にあります。

一括資料請求のメリット4:社名を伏せて、匿名で届けてくれる!

複数の結婚相談所から資料が届いたら恥ずかしいという意見もあります。
家族にバレて冷やかされるのがイヤな人もいるでしょう。

そんな場合でも大丈夫です。

『会社名を記載していない封筒で資料送付を希望する』

にチェックを入れれば、どこから届いた書類なのか分かりません。

一括資料請求のメリット5:結婚支援金30,000円がもらえる!

紹介したサイトから資料請求した結婚相談所の中から入会を決めた人だけ限定で、『結婚支援金30,000円』がもらえます!
これはめちゃくちゃ大きなメリットです。

どうせ資料を確認してから入会を決めるんですから、とりあえず資料請求しておけば、30,000円もらえるチャンスがあります!
30,000円と言えば、月収30万円で1ヶ月20日働く人の場合、2日分の給料に相当する大きなお金です。

念のためもう一度紹介しておきます。

アラフォーで結婚相談所を選ぶ時の4つの注意点

  1. 登録料の他に初期活動費がかかる
  2. 退会までの結婚相談所によって174,960円~336,600円の差がある
  3. データマッチング型、仲介型などの特徴がある
  4. 成婚料が無料が良いとは限らない

入会金がゼロ円とあるのに、登録事務手数料などの名目でお金がかかることがよくありますので、ちゃんと資料を確認しましょう。
アラフォープランを全面に出していないが、実際はあるという場合に、料金が安くなることがよくあります。

適当に選ぶと20万円以上のお金を無駄にすることになります。

出会える数が多いデータマッチング型、フォローがしっかりした仲介型、その両方の良いところを残したハイブリッド型といろいろな特徴があります。
サービスを見て、よく分からなければちゃんと結婚相談所に無料相談で確認しましょう。

最後に、成婚料がゼロ円が必ずしも良いとは限りません。
成婚料がゼロ円の場合、結婚相談所は入会した人へのフォローが手薄になる場合があります。
逆に成婚料を支払う会社の場合、入会後に成婚退会してもらうためにしっかりサポートしてくれる場合もよくあります。

それは結婚相談所の担当者によって変わりますのであなた自身の目と耳でちゃんと確認してから入会を決めましょう。

何はともあれ、今回あげた5社の結婚相談所はどこも大手で経験の長い結婚相談所です。
アラフォーで絶対に結婚したいなら、間違いないところばかりです。

あとはあなたとの相性です。
だから、まずはパンフレットを取り寄せて確認し、その後に実際に足を運んで話を聞いてみましょう。

アラフォーは結婚までに残された時間がめちゃくちゃ貴重です。
迷っているならまずは足を一歩踏み出さないと何も始まりません。

1日でも早くあなたが幸せな家庭を築けることを心からお祈りして、もう一度、一括して資料を請求できるサイトを掲載しておきます。