こんにちは!
女性の婚活塾の編集部です。

今回の記事は、Omiaiでマッチングを増やすための効率的ないいねの獲得方法を開設します。

Omiaiでいいねをもらっても、恋愛対象ではない相手だと自分からいいねを返すはずがないので、いつまで経ってもマッチングしません。

マッチングしないと、LINEの交換や初デートにつながらないから、ムダないいね!だけが増えて、婚活に疲れてきてしまいます。

また、一見、良さそうと思ってマッチングしても、メッセージを交換していると、価値観が合わないと分かってきて、メッセージが面倒になってきて、これも婚活疲れにつながります。

だから、Omiaiのようなマッチングアプリではいいねを増やすことも大事ですが、もっと大切なことは、『恋愛対象となる相手からのいいね!』を増やすことが、『マッチング』を増やす1番のポイントです。

そのためには何をすればよいのか?
今回はOmiaiのようなマッチングアプリで恋愛の対象になる男性からいいね!をもらって、マッチングするための方法を徹底して調査した結果を元に具体的にご紹介します。

Omiaiが誕生してから増えた機能もあれば、無くなった機能もあります。
料金が改定されて30才以上の女性が有料だったのが無料に変更になったことが口コミで広がって、今も女性の会員は急増中です。

女性の会員増加に合わせて男性も増加しています。
だから、他のマッチングアプリと比較しても今がチャンスなんです!

このチャンスを活かして、マッチングにつながるいいねを増やしましょう!

Omiaiのいいねの基本とよくある勘違い

1,Omiaiのいいねとは?

いいねとは、正確に言えば『あなたに興味があるのでマッチングしたいです!』という意思表示を表すボタンです。

相手はあなたからのいいねを見て、あなたのことを気に入ってマッチングしたいとなったら、『ありがとう!』ボタンを押すと、マッチングが成立して連絡が取れるようになります。

2,いいね!してくれた人の確認方法

いいねをくれた人は『お相手から』というボタンを押すとすべて確認できます。

もちろんいいねをもらってから考えて、ありがとうを返してもかまいません。
ただ、Omiaiに限らずマッチングアプリはユーザーの出入りがあるので早めにありがとうを返さないと、相手が退会しちゃうこともよくありますので気をつけてください。

3,自分が見えるいいねの数と相手が見えるいいねの数は違う

自分のプロフィールを見た時に見えるいいねの数と相手から見えるいいねの数が違うことに気づいていない人が意外と多いので気をつけてください。

自分が見えるいいねの数

自分が見えるいいねの数は『累計』ですので、入会してから今日までのもらえたいいねの総数が見えます。

相手から見えるいいねの数

相手から見えるいいねの数は、過去1ヶ月間にもらったいいねの数だけです。
相手はあなたのいいねの数を見て、あなたの人気を考えてます。

だから、人気感を出したければ、毎月、定期的にいいねを増やす工夫が必要です。

4,いいねの数はランキングで分かる

Omiaiでありがたいのは、同性のいいねの数のランキングが分かる点です。
1位を目指す必要はありませんが、ベスト100に入ると超人気があるので目立つのは間違いないです。

できれば1000位以内には入っておきたいところです。

理想の相手からのいいね!を増やしてマッチングを激増させる6つのポイント

1,相手に『お相手に求める条件』でフィルター

『年齢は◯才以上の男性は恋愛対象外』
『身長は◯cm以下の男性は恋愛対象外』

真面目に婚活相手を探しているなら、相手に対して譲れない条件があるはずです。

その条件をハッキリと書きましょう。

『求める条件』は自分のプロフィールの下に『お相手に求める条件』というボタンがありますので、そこで選びます。

プロフィール

年齢、身長、居住地、体型、国籍、言語、将来引っ越しは可能か、兄弟姉妹、同居人、血液型、結婚歴、子供の有無、タバコ、お酒、好きな料理・店・お酒、社交性、正確・タイプ、チャームポイント

職業

学歴、職業、年収、休日

マッチング条件

出会うまでの希望、ペアで会いたい、お相手探しで重視すること、初回デート費用

これだけの項目から選べますので、相手に求める条件を考えてから隠さず選びましょう。

意外と抜けがちなのが、『休日』です。

休日がずれていると、デートができないので、すぐに疎遠になってしまいます。

2,キーワードで共通の趣味の人を検索

キーワードは、自分の趣味や仕事、スポーツなど、自分の特徴、見て欲しいポイントを選択しておくと、相手に見つけてもらいやすくなります。

Omiaiでマッチング率の高い女性ほど、共通の趣味の価値観の男性を探す時に、キーワードを上手く使っています。

あなたの趣味や仕事、スポーツなど選んでおくと、価値観が合いそうだと判断した相手からいいね!をもらいやすくなります。

また、あなたも共通の価値観を持つ男性を探す際はキーワードで検索しましょう。

3,メイン写真は自分の笑顔、サブ写真はペットや趣味

婚活アプリでは、写真の使い方を間違っている人が多いです。

自分の顔を隠そうとしたり、加工したり、しっかり出している女性でもメイン写真もサブ写真も全部自分の写真だったりと、工夫がありません。

写真は自分のことをビジュアルで理解してもらうために使うものです。

メイン写真の使い方

異性に振り向いてもらうための写真なので、人生最高のベストショットを使います。
メイン写真は、1番大事な写真です。
ここで異性に振り向いてもらえなければ、自己紹介文もサブ写真も意味がなくなりますから、できればプロに撮ってもらった最高の笑顔の写真を用意しましょう。

サブ写真の使い方

振り向いてもらった異性に、自分のことをどのように見せたいかを考えた写真を選びます。
優しそうなイメージを持ってほしければ、ペットと写った写真を、家庭的なイメージを持ってほしければ料理の写真などです。

4,年齢確認済みの人のみ対象にする

年齢確認を行っているかどうかで、『いいね!』の数は3倍は変わります。
そもそも、年齢確認を行っていないということは、『真剣じゃない』と判断されて、『いいね!』がとても少なくなります。

年齢確認は、自分の運転免許証をスマホで撮影してそのまま送るだけで15分以内に確認されます。

めっちゃお手軽なので、必ず年齢確認を行いましょう。

そして、あなたも年齢確認済みの男性だけを絞って、『いいね!』を送りましょう。
遊び目的の男性や冷やかし、個人情報を集めるような業者は身元がバレるのを恐れて、年齢認証を行いません。

だから、最低限、年齢確認済みの人を選ぶだでけでも、かなり真剣に婚活している男性を選べます。

5,電車で1時間以内の男性のみ選ぶ

遠距離恋愛を希望している人以外は、住所所在地が自宅から1時間圏内の男性を選びましょう。

距離が遠すぎると、会うのがおっくうになって、せっかくマッチングしてもその後、デートで会いにくくなります。

マッチングは、デートに繋げるための最初のステップです。

デートができる距離の男性を選べるように、1時間以内の都道府県の男性を選ぶようにしましょう。

6,マッチ度が75%以上の相手を優先的に選ぶ

マッチ度とは、自己紹介文や趣味、キーワード、相手に求める条件などのポイントからあなたに合いそうな人をOmiaiが点数評価してくれている数値です。

理想は、マッチ度が75%以上の相手だと、マッチングの確率は高い感覚があります。

実際に、Omiaiを利用している男女に集まってもらって、マッチ度に応じて、マッチング率を測ってみましたが、1つのラインが75%以上でした。

でも、参考にはなるんですが、点数の付け方がよくわからないので、対象外の年齢の人でもマッチ度が高い時がありますので、あまり過信しすぎないようにしましょう。

裏技!ブランディングのいいねと本命からのいいねを使い分ける

婚活塾の編集部のある女性の体験談から紹介します。

彼女は、そこそこルックスもスタイルも自信があるアラサーの女性なんですが、なかなか本命とマッチングできませんでした。

というよりも、本命からのいいねがもらえませんでした。
逆に彼女にいいねを押してアプローチしてくるのは、40代ばかりだったそうです。

でも、もちろん彼女の理想は30代半ばまでの男性です。
本命の男性からのいいねをもらうためには、まずは本命の男性に目立たないといけない。

そこで、彼女はあるとんでも作戦に出ました。

それは。。。

40代以上の男性にたくさんの足跡を付けに行くことでした。
すると、それから1週間と経たないうちに、本命の男性からのいいねが激増していきました。

どういうことか解説しましょう。

40代以上の男性のページを見に行った時の男性の心理を考えましょう。
ほとんどの女性からおじさんとして無視される中、30歳前後のアラサーのそこそこ可愛い女性がプロフィールを見に来てくれると、『自分に興味があるのかも!?』と嬉しくなって彼女にいいねを送ります。

当然、彼女のいいねは激増していきます。

男性側から見ると、毎日ピックアップさえる『注目の女性』は、いいねが増えている情報に基づいて上位に表示されるようになります。
そのため、いいねが激増している彼女がより一層、表示されて目につきやすくなるんです。

さらに、いいねが多い女性は男性から印象に残ります。

「この女性は何か魅力があるのか?
 こんなに人気があるのはなんで?」

そう思うと、男性は気になってあなたのプロフィールをじっくり読んで、とりあえずいいねを押すようになります。
すると、本命とマッチングにつながりやすくなります。

この方法をまとめると、好きでもない好みの男性からのいいねなら簡単に増やせますから、いきなりイケメンからのいいねを狙わず、自分のブランド価値を高めるためにいいねを集めることに集中します。
すると、それがもとになってあなたの印象が残るとプロフィールページを読んでもらいやすくなって、言い値をもらいやすくなります。
だから、写真や自己紹介文で魅力をしっかり伝えるようにプロフィールを作成しておくことがこの作戦のカギになります。

参考:マッチングアプリはプロフィールが9割!いいね!をもらえるプロフィールともらえないプロフィール

この作戦はOmiaiだけでなく、Pairsやゼクシィ縁結びやマリッシュでも使えます!
ぜひやってみてください!

理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある?

女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する!

ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。
それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性からのメッセージが多くなったり、男性を探すのに時間がかかったりとちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきています。

だから、今は、Omiaiとゼクシィ縁結びにも併せて登録しておくことが出会えるコツです。

実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。

Omiaiは会員数が250万人突破し、累計マッチング数は1100万組以上、4秒1回、マッチングが成立している計算になるぐらいマッチングしやすくなっています。

『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』

と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで彼氏をみつけちゃったって人が増えてます。

だから、これから始めるなら、ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、理想の相手をゲットするコツですね。

なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。

今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。

そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。

実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる

『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』
『ペアーズで理想の人に出会えないな~』

最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。

なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の男の人からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。

どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさんたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。

Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男の人が方がずっと多いから、

『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。

とりあえず無料会員で登録すればどんな男の人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。

>>登録は無料の「ゼクシィ縁結び」の詳細はこちら

>>登録は無料の「Omiai」の詳細はこちら

バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる

2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの男の人の年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です!

しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。

今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。

マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。

ただ、やっぱり合う合わないは人によってありえるから、無料会員登録して、

『良い人がいそう♪』
『シンママと知っているのにいいね!をもらえた!』

となったらそのまま使ってみましょう♪

女性は無料なんでとりあえず登録して出会える機会をふやさないといつまで経っても彼氏ができませんから、無料登録するだけでも幸せをつかむチャンスがぐっと増えます。

>>婚活・恋活・再婚活マッチングマリッシュ(marrish)の詳細はこちら